アレーズヴェルチュ 代表取締役 佐治瑞枝
さじみずえ

佐治瑞枝

滋賀県生まれAB型
職業:アレーズヴェルチュ 代表取締役
趣味:海外、国内旅行
座右の銘:魅は与によって生じ、求によって滅ぼす

3人の子育ての傍ら始めた化粧品の訪問販売がきっかけで美容業界に入る。その後、エステやメイクの技術を習得し、大阪にてラッキーメイクスクールを開業。個人のメイクレッスンや、身だしなみ研修で多数の企業研修やイベントで活躍。オリジナルの化粧品の販売にも手がける。2014年『日本の美容でアジアの女性を輝かせる!』をビジョンに(株)アレーズヴェルチュ、(株)アジア美容研究所、(一社)アジア女性企業家支援協会を設立。

オフィシャルサイト

来歴

1 2 3 4 5 6

なぜ今の仕事に?

一番始めに美容の業界に入ったのは、化粧品の訪問販売で、その後もずっと化粧品に関わる仕事をしています。ある時、知人から海外(アジア)で日本の化粧品が売れるよ〜と連絡がありました。アジアの後進国で日本の化粧品が売れるとは、全くイメージが出来ず、自分の目で確かめに行ってみる事にしました。その時、ビジネスのイメージが湧いてきて、ワクワクする事ばかりでした。その時の思いの勢いで、新規事業で日本の美を海外に届ける会社をはじめました。

現在の仕事への想い

アジアの国々に営業に行く様になり、海外の人と深く接する事で多くの刺激を受け、今まで日本で悶々と過ごしていた自分の何かが目覚め始めました。外から日本を見る事で、改めて日本の価値を感じる様にもなりました。日本の化粧品は世界NO1の品質と世界からの信頼を得ているにも関わらず、世界への進出はまだまだです。日本が一つになって、日本の価値を世界に広めていかないと!!と強く思います。古き良き日本らしさ、日本美容の価値、日本の風土の価値、地方創生、女性の活躍など、Japan beautyを世界に広める事で日本に貢献できればと思います。

あなたにとって覚悟とは

苦しい事に出会った時、自分の弱さに負けそうになり逃げ出したくなる自分を捨てて、どんな事があってもやる!!と決める時です。向かう未来が、人が幸せになり、社会が良くなり、自分も満足できる未来であるとイメージできる時です。

カッコイイ大人とは?

自分に負けず、自分の可能性を超えて、挑戦し続けている人です。ベンチャー精神を持って取り組んでいる方は私の憧れです。「世の中にないものをビジネスにする」の考えのもと、自分らしさを追求し、ありのままの自分で生きている人、そして利他の精神で人に施しのできる人はかっこいい大人だと思います。

今後の展望

Japan Beautyで世界中の人を笑顔にするプロジェクト『Japan Cosmethic Lovers』1つ目は「日本の製造業応援」、2つ目は「地域創生」、3つ目は「女性の活躍」を目的としてMade in Japanの化粧品を世界に広める事を目指します。今後は世界各国との友好イベントを開催する事により、日本から世界で活躍する女性企業家が多く誕生する事を応援します。

若者へのメッセージ

今の日本は平和になり過ぎてしまったので、日本から飛び出る勇気を持って世界へ出て、世界から日本を見つめ、真の幸せな国日本を目指して欲しい。世界に通用する「日本」の代表として若いエネルギーを抑えず、挑戦し続ける人であって欲しい!頑張ってください、応援しています!

おすすめ動画※この動画を見た人はこの人の動画も観ています

精神科医 名越康文

精神科医
名越康文

作家 室井祐月

作家
室井祐月

演出家 小池博史

演出家
小池博史

お気に入り

時計

海外の免税店で購入した時計です。4つのリングが変えられるのでTPOに合わせて使えるのがお気に入りです。

メイクブラシ

美容の仕事を始めた27年前、生活が苦しい中で思い切って購入した白山羊の毛のブラシです。27年間大切に愛用しています。