M’s 代表取締役社長 鈴木友也
すずきともや

鈴木友也

神奈川県生まれAB型
職業:M’s 代表取締役社長
趣味:アニメ鑑賞
座右の銘:知覚動考

1986年 神奈川県 横浜市に生まれる。15歳の時に両親の都合でアメリカ合衆国バージニア州マナサス市へ渡米。その後、米国市民権を取得。2012年 ノーザンバージニア州立大学卒業後日本へ帰国。同年 外資系人材紹介会社 TMC Japanへ入社。2014年 テスラモーターズジャパン合同会社へ転職。2020年 M’s株式会社 代表取締役社長に就任。主な作品:江頭2:50・地雷系メイク、熊田曜子鬼滅の刃 禰豆子コスプレメイク、テレビ番組の激変メイク企画、etc。

オフィシャルサイト

来歴

1 2 3 4 5 6

なぜ今の仕事に?

ヘアメイクアップアーティストの多くは女性であり、フリーランスや事務所に所属していても個人事業主として仕事をしています。会社員などの労働者に対しては産休や育休、その間の収入保障などの手厚い制度が用意されていますが、“雇用されていない”場合にはその間の収入補償もありません。結果として修行期間が5年から10年以上になる場合、20台後半から30代前半の仕事が一番順調な時に結婚・出産・育児を取るか仕事を取るかの人生の選択を考えなくてはなりません。“この業界の働き方をどうにかしたい” そんな思いに突き動かされて、ヘアメイクアップアーティストの妻とも相談してまず会社を設立し、今まで個人事業主だったスタッフを社員として雇用しました。

現在の仕事への想い

ヘアメイクスタッフを社員として雇用をすることによりこれまでにない一体感、チーム力を築けています。まだまだ小さな会社であり、未熟な私達ですが、働き方を事業主と社員が相談し合いながら苦労や困難を分かち合い、一人ひとり成長を実感できるような会社を目指しています。

あなたにとって覚悟とは

社員の人生を背負うことです。新型コロナウイルスの拡大でヘアメイクアップアーティストの仕事や依頼がキャンセルになっている状況を変えたいと思い、ヘアメイク専用のSNSのM’s Laboを開発しました。ヘアメイクの仕事をもっと世の中の多くの方に発信したいと思っています。ヘアメイクアップアーティストになる過程の中でも情報が少ない中で、実際入れる現場をマッチングすることも雇用の安定に繋がると考えております。

カッコイイ大人とは?

『好きな(趣味)な仕事につけている』大人に憧れています。カッコイイと思います。これはヘアメイクアップアーティスト 松本江里子(妻)がモデルです。彼女がヘアメイクに興味を持ったのは、高校3年生の時に行った美容室でのメイクがきっかけでした。メイクを受けたことによって、落ち込んだ自分自身の心がとても晴れやかになり、引き寄せられたかのようにへアイメイクの世界を目指しました。自分のやりたいこと“趣味”を仕事に繋げている人は本当に尊敬します。

今後の展望

自分の夢は『ヘアメイクアップアーティストになりたい有望な若者がスタートできる環境と学べる環境を提供する』ことです。ヘアメイク人材不足は今後10年後には死活問題です。今後に向かって多くの人の幸せと喜びの輝きに貢献し続けられる為に、ベストな働き方を一緒に考えていける美容に携わる経営者を目指していきます。まだまだ小さな会社であり、未熟な私達ですが、働き方を事業主と社員が相談し合いながら一人ひとり成長を実感できるような会社を目指しています。

若者へのメッセージ

“行動”をすることが重要です。どのような状況下でも今私達の行動が求められています。若者の皆さんはこれから始まる学校生活、就職活動、結婚、出産、育児などを通して多くのことを学ぶでしょう。そして多くの戸惑いの中に苦悩することもあるかもしれません。まず行動を起こして、多くの気づきを得てください。

おすすめ動画※この動画を見た人はこの人の動画も観ています

作家 石田衣良

作家
石田衣良

岡山大学臓器移植医療センター 教授 大藤剛宏

岡山大学臓器移植医療センター 教授
大藤剛宏

脚本家兼演出家 西田大輔

脚本家兼演出家
西田大輔

お気に入り

Amazfit Bip スマートウォッチ

バッテリー超長持ち。充電知らずの最高のスマートウォッチです!

ボールペン (社員からのプレゼント)

社員からのプレゼント [M’s Suzuki] と記入があるボールペンです!