覚悟の瞬間(とき)

株式会社Next Life 代表取締役 加持麻希
かもちまき

加持麻希

東京都生まれO型
職業:株式会社Next Life 代表取締役
趣味:自然の中で遊ぶこと・天体観測
座右の銘:ゴールを意識して、やりたいことを挑戦して、新しい夢を見つけていくことが人生

経営情報学科卒。新卒で大手金融会社に入社、15年勤務。営業、研修、管理職に携わる。ファイナンシャルプランナーとして、数千人のライフプランをプロデュース。2017年独立。現在、独立系ファイナンシャルプランナー、独立起業家支援、ビジネスインテリジェンス協会理事など多方面で活躍中。著書に『びっくりするほど夢が叶う未来設計術』(セルバ出版)

オフィシャルサイト

来歴

1 2 3 4 5 6

なぜ今の仕事に?

私自身の働きかた改革を独自で実施。自分の可能性を信じて挑戦し続ける人生を送るためです。長女の小学1年生の壁にぶつかり、会社員での限界を感じました。ただ時間を短縮するだけでは、叶えられる夢を叶えるためです。そして、子供の可能性を引き出し、エピソードを語れるようになるためにも自分で挑戦したいと思いました。夢がある人とない人では、輝きが違うと感じました。年齢関係なく、夢を叶えるためのロードマップを作るための『ライフプラン』という学問を作るためです。

現在の仕事への想い

夢や目標を持っている人を応援してあげられる人でありたいと思っています。みんな夢を持っていても、周囲の目を気にして何か言われてしまうのではないかという恐怖を持っていて、夢を言葉にできなかったり、なかなか行動に移せずにいます。初めは夢、やりたいことなんてないですという方でも、お話を聞いていくうちにどんどん夢が出てきて「あ、これだったんだ!」と本来の自分の夢に気づいてもらえます。夢、目標は小さくてもいいので、少しずつ夢をかなえていって次のステップでまたやりたいことを見つければいいのだと思います。

あなたにとって覚悟とは

周囲の眼を気にせず、自分の思いを周囲に伝えて、行動し始めたことです。自分の考える思い、自分の可能性を信じて、未来設計を作る「ライフプラン」という学問を作りたいと強く思いました。夢を見つけることの大切さや、ゴールを意識して、人生のロードマップを設計することで、夢が叶うと伝えていくことで、共感してくれる周りの人が増え、協力してくれる人出てきたことが出てきました。批判されるかも、合っているか分からないという自信のなさを振り切って覚悟して行動したことが、今の結果につながっていると思います。

カッコイイ大人とは?

1つ目は、夢を描きワクワク楽しみながら、新しいことに挑戦できる人。2つ目は、自分の決断に責任を持てる人。3つ目は、世のため、人のため、自分のための活動が社会に貢献できている人です。自分が何をしている時に、喜び、悲しみ、怒り、恐怖に思うかなどの感情を把握すること、自分のことを知り、自分の強みで社会に活躍することが理想に近づくために必要なことだと思います。

今後の展望

夢を叶える人に支援できるエンジェル投資家を集め、独立起業支援の知識を伝える学校を作ることです。人生設計を自分で何度でも立て直すことができる、「ライフプラン」という講座を作りたいと考えています。

日本を背負う若者へのメッセージ

一人一人が抱く理想に生きる事。今、いかに不幸であろうとも、今までの境遇がいかに不幸であっても、未来には関係ないです。理想の未来の設計図を心の中に描くこと、もし、あなたの未来の設計図が周囲に批判されてもまったく気にすることはないと思います。人生最大の敵は、あなたの落胆です。毎日多くの人が、事業の失敗、財産の喪失、誰かの裏切り、家庭の事情、失恋、その他多くの理由により、自らの命を終わらせることがあります。その原因は、落胆です。落胆は、心の中で作りあげた亡霊のようなものだと思います。誰もが落胆すべきでなく、恥じることもない。あるとすれば、失敗の前に屈するということと、倒れて起き上がれないことでだと思います。失敗は罪ではありませんが、生きる目標がなくなることがむしろ罪であると思います。明るいミライは、喜びを与える行いです。成功のように一度に手にできないからこそ、継続した日々の良い行いなのです。そして、幸福は自分の心の反映でもあります。夢大きく、明るいミライを想像して下さい。

おすすめ動画※この動画を見た人はこの人の動画も観ています

ラジオDJ マーキー 

ラジオDJ
マーキー 

お笑いタレント 間寛平

お笑いタレント
間寛平

スカッシュプレーヤー 松井千夏

スカッシュプレーヤー
松井千夏

お気に入り

手帳

働くようになってから、日々のスケジュールや未来設計図をすぐ記入できるように持ち歩いてます。最近のお気に入り手帳は、薄くてバインダーになっているもの、入れ替えも自由です。

水筒

好きなお茶を入れて持ち歩いてます。お茶を飲むことで、ほっとしたり、気分が変えられます。水分をとることは、健康にも良いので、意識してとるようにしています。