私のカクゴ

ソラーレクリニック太子 院長 八十川直哉
やそかわなおや

八十川直哉

兵庫県生まれA型
職業:ソラーレクリニック太子 院長
趣味:ゴルフ
座右の銘:やり続ければ夢はかなう

2011年に川崎医科大学を卒業。同附属病院にて初期研修を2年行い、同附属病院呼吸器内科に入局。2021年8月に退職し、9月から在宅専門診療所のグリーン在宅クリニックに就職、翌年5月に大学病院に講師として戻り、10月に開業。

オフィシャルサイト

来歴

1 2 3 4 5 6

なぜ今の仕事に?

祖父の代から医師であり、小さいころからその姿をみていた。子供のころは、周りからも当然のように医者になると思われていた。動物が好きであったことから、獣医を目指したが、挫折して医師を目指して現在の仕事についている。

現在の仕事への想い

まずはスタッフが気持ちよく働ける環境を作ること。そして、来院してくださる患者様が当院に来てよかったと思ってくれるようにすること。診療内容はもちろん、スタッフの対応やクリニックの雰囲気作りを意識しています。

あなたにとって覚悟とは

開業をしたことです。これまでは勤務医で雇われる側であり、収入も安定していましたが、その環境から一歩踏み出し、これからは経営者兼医師となり、多額の借金も背負うので、その決断は私にとって覚悟を決めた瞬間です。

カッコイイ大人とは?

テキパキとこなす人です。決断力もありその裏付けの根拠もしっかりともたれる人。そうなるためには、様々な分野の本を読んだり、いろんな場に出かけることが大事かと思います。私自身、勉強や経験を積み、そんなカッコイイ大人へ近づけるようにしていけたらと思っております。

今後の展望

クリニックのみではなく医療福祉分野や他事業にも広げていければと思います。とくに、地方にあるクリニックですので、高齢化がすすんでいることから、地域の方々のニーズを聞きながら、そこで役に立てられるようなことをしていきたいです。

若者へのメッセージ

何事もあきらめなければ結果がついてくることです。私自身も、高校生自体は決して成績が良かったわけではなく、浪人もしました。最終的には医学部に合格することができ、高校の担任の先生に話をしに行くと、信じてもらえなかったです。(そのぐらいの成績ということですね笑)ただ、その成績でも諦めずに勉強することによって医学部合格することができました。これは、勉強だけではなく、さまざまなことにも共通して言えることだと思います。なので、今思い描いている夢を気のすむまで追いかけて行ってください。

おすすめ動画※この動画を見た人はこの人の動画も観ています

格闘家 宇野薫

格闘家
宇野薫

Liverty 代表 家入一真

Liverty 代表
家入一真

ダンサー、振付師、エンターティナー 仲宗根梨乃

ダンサー、振付師、エンターティナー
仲宗根梨乃

お気に入り

ボールペン

看護師から誕生日の祝いにクリニック名入りのボールペンとホルダーをプレゼントしてくれました。訪問診療にて重宝しています。

財布

専門医合格祝いに、当時の研修医からのプレゼントです。コンパクトですが、しっかりと入るので愛用してます。