オーナーズスタイル福岡株式会社 代表取締役 川添敏己
かわぞえとしき

川添敏己

佐賀県生まれO型
職業:オーナーズスタイル福岡株式会社 代表取締役
趣味:サッカー、野球、旅行、ドライブ、読書、ビジネスの立ち上げ
座右の銘:人生はどれだけ心の震える瞬間があるかだ

筑波大学第一学群社会学類卒業。新卒で大手旅行代理店に入社、団体旅行営業担当として約7年勤務する。スカウトにより、大手外資系生命保険会社の外交員に転職、完全歩合給を経験。セミナー営業の一環で区分不動産の販売会社と提携したことで、不動産投資に出会い、区分不動産を購入。そこから一棟建投資にシフトチェンジし、約2年で10棟200室を購入し、現在は事業者として完全に独立。賃貸経営をメイン事業とする傍らで、不動産投資と賃貸経営に関するコンサルティングを新事業として立ち上げ、セミナー、スクール、大家の会の運営、執筆、講演、コラムニストなど多岐に活躍中。

オフィシャルサイト

来歴

1 2 3 4 5 6

なぜ今の仕事に?

自分が不動産投資と賃貸経営に挑戦しながらも、同時進行で周囲の興味がある数人には自分のノウハウを教えていました。完全に独立してからは、このノウハウを体系化して、新事業としてコンサルティングを行っていこうと思いました。というのも、福岡には当初、現在もですが、そういうことを経験値に基づいて体系的に学べる場がなかったんです。不動産投資セミナーといえども、販売会社が販売を目的に参加費無料で集客するものが大半でした。私は販売会社ではなく、実際に不動産を購入し、賃貸経営を行っている立場として、これから不動産投資を始めたい方向けに、不動産の購入の仕方、賃貸経営の仕方などのノウハウを伝える立ち位置ですので、主催するセミナーも福岡では珍しいとものになっています。 また、この珍しさによって、出版のオファーをいただき、4月に著書を発売するに至りました。この‟覚悟の瞬間”のインタビューについてはこの著書がきっかけと聞いていますので、知らず知らずのうちにこれまで経験してきた様々な点と点が線になっているんだなぁと感じています。

現在の仕事への想い

目的と手段の選別を見失わないように心がけています。私にとって、現在の事業は人生の目的を達成するための手段です。私にとっての人生の目的『幸せな人生を送ること、後悔しないこと』です。その幸せの指標が私なりにありまして、それは「家族、お金、時間、健康、趣味、仲間」の6つです。このどれもが充実している人生が私にとって幸せといえる状態です。逆にこのどれもが欠かしたくない要素ともいえますね。そして、人生いつどうなるか分からないので、後悔だけはしたくないなぁと思っています。こういう考えに従うと、誰でもは経験できないことを自分が経験できるチャンスがきたなら、できる限り挑戦したいと考えています。なぜなら、そのチャンスはもう二度と訪れないかもしれないので。そして後からやっておけばよかったと後悔する。それだけは避けたい。だから、出版についても、この‟覚悟の瞬間”のインタビューについても初めてのことですが、挑戦してみました。また、主催するスクールの卒業生とは大家の会の仲間として、日々交流を深めています。私自身が経験しているのと同様に、不動産投資をきっかけとして、その方々が幸せな人生を創っていく際の一助になれたらこの上ない喜びですね。

あなたにとって覚悟とは

覚悟とは心構えを整えることだと思います。つまり想定していた通りにならなかったときには、こういう対応をしてリカバリーするんだと決心できた状態、これが覚悟ができた状態だといえると思います。 私は20代後半から現在に至るまでに数回ターニングポイントがあったのですが、その度にそれなりに覚悟をしてきたと思います。おそらくは多くの方が、結婚、出産、転職、転勤などが重なる時期です。私も全く同じで同様の時期にこれらのことを経験してきました。その都度、私なりに覚悟ができた理由は、人生において目指すところがあったこと、つまり、幸せな人生を送れる自分に必ずなるというビジョンがあったことが大きな理由だと思います。なかなか覚悟ができないという場合は、想定通りにならなかった場合のことを明確にイメージし、綿密にシミュレーションし、リカバリーの方法については積極的に情報をとって対応策を大まかにでも準備しておくと、自然と覚悟ができるのではないでしょうか。

カッコイイ大人とは?

固定観念に囚われない人ってカッコイイと思います。今後は現在よりもさらに時代の変化が激しく、多様性が増すと思うので、私も固定観念に囚われないようにしたいです。

今後に向かって

私の座右の銘は『人生はどれだけ呼吸をし続けるかで決まるのではない。どれだけ心のふるえる瞬間があるかだ』です。心のふるえる瞬間をこれからも数多く経験していきたいです。具体的には本業の賃貸経営は今の倍の規模にしたい。コンサルティング事業については大家の会の会員を今の倍にしたい。その他の取り組みについては、全くの白紙ですが、講演、執筆、出演など何かしらのご縁があったならできる限り挑戦していきたいと考えています。

若者へのメッセージ

志とビジョンを持つこと。そして、ビジョンを達成するために情報を取り、ビジョンに近づけるように日々努力すること。有名な大学を卒業し、有名な企業に就職し、定年まで勤めあげることを良しとする時代は終わったと思います。しかし、自分のビジョンのために、その企業に就職するんだ、そのためにこの大学を出るんだというのはありだと思います。大いに活用してください。他人の人生ではなく、大切な大切な自分の人生を生きてください。

おすすめ動画※この動画を見た人はこの人の動画も観ています

作家 室井祐月

作家
室井祐月

教育改革実践家 藤原 和博

教育改革実践家
藤原 和博

評論家 石平

評論家
石平

お気に入り

手帳

ここ数年同じモデルを使っています。スケジュールが1週間毎に見開きになるので、見やすくて便利です。また、余白欄に月間計画、年間計画などを記載し、日々目に留まるようにしています。

Apple Watch

交通系ICのアプリを入れると、Apple Watchをかざすだけで支払いが済むので、移動時に重宝しています。