覚悟の瞬間(とき)

ALBA 経営者 田原知明
たはらともあき

田原知明

静岡県生まれA型
職業:ALBA 経営者
趣味:アウトドア
座右の銘:努力する凡人であれ

某音楽大学卒業後 関西にて中学受験専門の学習塾に入社。算数指導講師として活動。その後、個別指導、家庭教師の分野に強みを見出し独立。灘中専門の家庭教師として2017年からの5年間は担当した生徒を全員合格に導いている。2022年に家庭教師業を引退。新規参入したeスポーツ分野では経営者としてFORTNITEというタイトルでチームをアジアチャンピオンに導く。

オフィシャルサイト

来歴

1 2 3 4 5 6

なぜ今の仕事に?

きっかけは人生の休憩です。一生懸命働いて、計画通りに目標を達成して、老後の貯金も終えました。少し休憩しながら2年ほど好きなこと、興味を持てることを仕事にしたいと考え、親しい人に誘われたまたまFORTNITEをする機会があり、はまったのがきっかけです。eスポーツについても、最初は理解できなかったのですが、やり始めると本気になってしまうタチなので、どうしたらNo.1チームを作れるのか、毎日そのことばかり考えるようになりました。

現在の仕事への想い

選手ファーストを心がけています。特に現役期間が短いeスポーツ選手たちには、セカンドキャリアのケアまでする必要があります。次のキャリアとしてITエンジニアを育成する教育を提供出来るよう考えており、選手たちの次の人生への挑戦も発信し、その映像を見た若者たちに、継続すること、努力することって大事なんだと、eスポーツ選手たちのリアルを通して知っていただきたいと思っています。前職の教育業界で学んだ大切なことを忘れず、自分でしかできないことを達成したいと思っております。

あなたにとって覚悟とは

eスポーツの若者への影響力を目の当たりにし、その力を使って日本の教育改革にまで持っていけると感じた瞬間があります。教育業界にいた自分にしかできない発想なのかもしれないと使命感を感じ、その計画が達成できるまで、最後までやり切ると決めました。そして覚悟とは、私の場合、元が取れる保証がない中で多くの私財を躊躇なく投入することでした。通常であればスポンサードを集め一年かけて実行に移すような案件を、絶対に意味のあるものができると考え、まったく保証がない中で決断し、私財を投入した瞬間が覚悟を決めた時でした。

カッコイイ大人とは?

正しいことの判断ができ、正しいと思えることを貫ける人間だと思います。本当に正しいと思ったことは最後までやり抜くという気持ちでやってきました。それが正しいかどうかは結果でしか示せないと思います。言葉ではなく結果で示すということができるような人間でありたいなと思っています。

今後の展望

FORTNITEで米国のチャンピオンタイトルを獲得するということを目標にしています。私たちがASIAでチャンピオンタイトルを獲るために戦略的に企画したイベントがあるのですが、それをアメリカでも立ち上げたいと考えています。アジア制覇に使ったノウハウは米国でも通用すると考えており、チームが両国で展開するイベントを日米対抗戦という国際戦にも繋げるストーリーを作り込み、業界を更に盛り上げる施策も行います。また、日本のチームがアメリカのタイトルを取るということは業界を変える大きなきっかけになるので、象徴的な誇れるチームを目指していきます。

若者へのメッセージ

人生を変えたいと思うなら、全力で努力・勉強をする期間が人生のどこかで絶対に必要です。早いに越したことはないし、凡人であればなおさらです。単純ですが、ヒトより大きなことがしたい、ヒトよりもいい暮らしがしたい、これは努力と等価交換だと思います。成功するまでやりきることが大切です。

おすすめ動画※この動画を見た人はこの人の動画も観ています

ボーカリスト 宇都宮隆

ボーカリスト
宇都宮隆

漫画家 倉田真由美

漫画家
倉田真由美

ヒューマンビートボクサー Daichi

ヒューマンビートボクサー
Daichi

お気に入り

Bravura del t/ブラビューラ デル ティのビジネスバッグ

灘中に合格させた生徒の親御さんからの贈り物です。教育業界でよく持ち歩くB4サイズのプリント等を折り曲げずに入れられる大きさで教育業界で仕事をしていた時は重宝しました。現在は大型のゲーミングノートパソコンが収納されています。(10年間同じ形のバッグを買い替える形で使っている。ブラックカラーも所有)

自作の教材「灘ノート」

時々頭の体操として見直すこともある。教育業界で駆け出しだったころ、起きている時間をすべて算数の勉強に費やした時代に作ったもの。「努力を続けたら夢はかなう」という自分の信念を常に思い出せるよう、近くに置いている。