覚悟の瞬間(とき)

カウンセラー 石橋典子
いしばしのりこ

石橋典子

東京都生まれB型
職業:カウンセラー
趣味:運転、身体を整えること、日向ぼっこ
座右の銘:「自分になる」

1975年東京都生まれ。学習院大学法学部政治学科卒。株式会社ウェザーニューズ、株式会社アクシスにてセールス・企画・ブランディング業務等に携わる。大病完治や出産を経て健康の大切さを実感、産後にピラティスを習得し2009年からインストラクターとして活動開始。2015年クライアントの要望によりカウンセリングのみのメニュー始動。コロナ禍の影響によりニーズが高まり、2020年末に11年間続けていたピラティスセッション終了、カウンセリングに一本化。カウンセラーとしてメンタルヘルスの重要性を伝えている。

オフィシャルサイト

来歴

1 2 3 4 5 6

なぜ今の仕事に?

もともとはピラティスのインストラクターをしていて、身体のことを話しているうちに、人生相談を受けることが増え、クライアントの要望によりカウンセリングのみのセッションを開始しました。コロナ禍でカウンセリングのニーズが非常に高まっているので、昨年からカウンセリング一本で活動しております。生まれ持った性質もあるのか、幼少期から常に相談役で、初対面の人でも本人が「何故自分はこんなことまで話しているんだろう?」と言うくらい、話しやすい雰囲気を持っている体質でした。カウンセラーとしての仕事は自分の性格を生かした職業だと感じております。

現在の仕事への想い

カウンセラーとしての仕事に自信が持てるようになり、死ぬまでこの仕事を続けたいと思っています。良いセッションをするために、まず自身が健康で幸せである状態で仕事をしています。そして、様々な業界にアンテナを張ること、広い視野を持つことを心がけています。クライアントの気持ちになり過ぎて落ち込むことも時にはありましたが、物事を多方面から捉え、クライアントが前進できるアプローチを伝えています。

あなたにとって覚悟とは

カウンセラーになることを決めたときです。いくら人に「向いている」「相談にのってほしい」と言われても、カウンセラーになるということは、過去の自分と向き合うこと、クライアントの人生と向き合うことになるので、生半可な気持ちでできる職業ではありません。それでも「なる」と決めたのは、カウンセラーになることが「自分になる」ということだったからです。この職業で仕事をしていることが過去の自分をも癒し、辛い出来事も全て学びだったと心から思えます。私がカウンセラーとして伝えていく言葉は、あくまでもご本人が何かに気が付いたり、腑に落ちたりするきっかけになるかもしれませんが、「絶対」ではありません。それでも、悩んでいる方お一人お一人の心の快適さを取り戻すために、この仕事を続けて行きたいと思います。

カッコイイ大人とは?

自分を分かっていて、自分軸を持って生きている人です。何かを目指し過ぎたり理想にこだわりすぎたりして逆に結果が出なかったり、辛い状況でいる場面をカウンセリングを通してたくさん見てきました。新しい時代では、まず自分のことが分かっていて、その上で自分軸を持って活動をしている大人が求められていると思います。才能や感性を発揮し「人と違う」ことを恐れず 自分を信じて、遠慮なく突き抜けている方が素敵ですね!

今後の展望

日本でカウンセリングが日常となる世の中になるよう、きっかけを作るような活動をして行きたいと思っています。海外でカウンセリングを受けることは一般的なのに対し、日本ではあまり浸透しておらず、抵抗があるように思えます。「受けてみてもいいな」と少しでも思ったらぜひ勇気を出してぜひ行ってみてください。今後カウンセリングが当たり前になるように、副業でカウンセラーとして活動する方のサポートもできたらと考えています。

若者へのメッセージ

いろんな価値観がある中で、自分軸を持って生きることが大切になってくると思います。その過程で、自分がわからなくなってしまったら周りの人と話してみてください。「人と違う」ことを気にせず、自分のスペシャルな部分を信じてください。皆さんが持っているスペシャルな部分から日本を明るくしていきましょう!

おすすめ動画※この動画を見た人はこの人の動画も観ています

福岡市長 高島宗一郎

福岡市長
高島宗一郎

ヴァイオリニスト 木嶋真優

ヴァイオリニスト
木嶋真優

北海道知事 鈴木直道

北海道知事
鈴木直道

お気に入り

diptyqueのキャンドル

セッション中やリラックスタイムに、目的にあった香りを選んで灯します。炎を見ていると癒されたり、人によってはやる気が出たりする効果があります。空間の浄化にも役立っています。

車のキー

時には車の中でセッションを行うこともあり、車は私の仕事場の一つです。電車が苦手なので、普段移動する際に私のエネルギーを守ってくれる空間でもあります。運転をしていると良いアイデアも生まれ、私の日常に欠かせないアイテムです。