覚悟の瞬間(とき)

リリアーナデンタルクリニック 歯科医師 中澤玲
なかざわれい

中澤玲

東京都生まれA型
職業:リリアーナデンタルクリニック 歯科医師
趣味:遺跡調査
座右の銘:確固不動

岩手医科大学歯学部卒業。2009年 アメリカ・ボストン大学に留学。2013年世界最大手インプラント会社Dentsply sylona 社 International インプラントインストラクターに任命。日本インプラント学会、ブラジル審美歯科学会論文投稿や歯科雑誌への執筆、2013、2014年とブラジル審美歯科Marcelo Daltro先生を日本に招聘し共同で講演活動。ドイツ Frank Zastrow先生と講演活動。2014年はドイツで顎関節症とインプラント治療』についての講演。2016年世界で最も有名な審美歯科医師Dr.Iñaki Gamborenaと日本で共同公演。他 講演多数。自身の若手歯科医師向け年間コースを開設し5年目となる。毎年 外国人講師を招聘し後世の育成に従事。

オフィシャルサイト

来歴

1 2 3 4 5 6

なぜ今の仕事に?

父が歯科医院開業医であり、親戚の多くが医療関係であったため自然な流れで医療に従事していこうと幼少の頃から考えていました。自分は幼少時より学者肌で周りの人が気にも留めないような事象や生態に興味を持つ事が多く、また、それを観察し一つの結論が出るまで調べ尽くす。そんな性格も歯科医師向けであるように思います。 口の中の問題は日常生活に直結し、食べる、話す、笑うと言った当たり前のことが損なわれてしまうとても大きな問題です。自分の技術や知識が失われた患者様の日常を取り戻すことができる、そんな職業に惹かれた事で歯科大学を目指したキッカケでした。

現在の仕事への想い

私が歯科医療に従事するにあたり明確な考えがあります。一人一人の患者様に向き合って、丁寧で正確な治療を行う事、また、その環境を整えることです。これは今の日本における歯科治療の環境ではとても難しいと思います。それは高度な歯科医療機器を使い丁寧な治療をするには1人の患者様から離れず時間をかけて治療する必要があるからです。1日に20人から40人の患者さんをみるシステムを採用している歯科医院では到底不可能です。私は1日に2人から3人のアポイントで治療させていただいてます。アメリカ、ヨーロッパ留学で学んだ知識と技術をいかんなく発揮する為には最新機器の導入、徹底的な消毒、滅菌管理、十分な治療時間、痛みや疲労が出にくい治療テクニックなどに気をつけています。最も気をつけていることは患者様の想いです。患者様の想いは多種多様です。私個人の考えやスタイルを押し付けるのではなく、共有して納得できる結果をもたらす事です。

あなたにとって覚悟とは

歯科医療は医療を患者様に提供する事の他に一つの物事を突き詰めて行くという道でもあります。突き詰めた先には良質な医療行為の結果が待っています。職人の様な気質がそれに近いかもしれません。 物事を突き詰めてそれを社会や人々に認めてもらうという事は中々大変な事です。道を突き詰めるには様々な人と関わり、自分自身のフィロソフィーと 経験と学術的な知識が必要になります。多種多様の環境と違いがある個々の患者様に同等の結果を求める事は大変な労力と時間がかかります。まさに患者様の治療に取り掛かる時こそが覚悟。良い結果を出すための覚悟というわけです。

カッコイイ大人とは?

かっこいい大人はその人の目標はなんにせよ周囲の人々と競争、見栄の張り合い、足の引っ張り合いなどという低俗な事には目もくれず目標を成し遂げるだけの力を持っている人だと思います。そういう人は心にもゆとりがあって人に愛され、環境に愛されると思います。年齢は関係ない、だからかっこいい大人ではなくて、かっこいい人だと思います。

今後に向かって

日本における歯科医療の質の向上に少しでも関われたらいいと考えてます。具体的には6年前から個人のセミナーを行い 若手の先生方に知識と技術を習得していただいたり、若手でも高いモチベーションをもち活躍している同世代の外国人歯科医師を招聘し学術だけでなくその情熱を伝えてもらったりしています。それを自分を育ててくれた社会、歯科医療に対する貢献になればいいと思って続けています。今後もその姿勢を崩さずに、世界中にいる歯科医師の仲間達と強いネットワークを持ち彼等と質の高い医療連携を取れるシステム作りをしていきたいと思ってます。

若者へのメッセージ

今は情報社会と言われる時代です。全ての情報が簡単に手早くかつ無料で手に入ります。正しい情報、間違えた情報、必要の無い情報、操作された情報、様々な情報が毎日毎日入ってきます。これらの情報を正しく自分の為になるように整理し上手く活躍出来ている人は大変に少ないと思います。私を含め大抵の人は情報の海で溺れているのです。残念ながら自分の人生を幸せで豊かにしてくれる情報だけはその海にはありません。是非、世界中の現実の世界に足を運んでください。今の日本は世界中に気軽に行ける時代です。人類史始まって以来これ以上に無いチャンスです。何千年と人類が夢見てきた事が日本人なら誰でも今すぐにでも叶えることができます。私は多くのチャンスと夢のような出会いを海外のあちこちで経験しました。インターネットにはまだ出てこない世界最新で世界最高の情報や技術を生で教わりました。そしてそれを日本人の誰よりも早く仕事に取り入れる事ができました。それは人生を豊かにしてくれています。現地に出向くよりも強い物は無いと思います。自身でその経験をしてもらいたいです。

おすすめ動画※この動画を見た人はこの人の動画も観ています

アーティスト 影山ヒロノブ

アーティスト
影山ヒロノブ

元プロ野球選手 入来祐作

元プロ野球選手
入来祐作

元シンクロスイマー 立花美哉

元シンクロスイマー
立花美哉

お気に入り

持針器

手術の大切な道具です

拡大鏡

毎日の処置でかかせません