覚悟の瞬間(とき)

医療法人社団紘朗会 麻布皮フ科クリニック 理事長 川嶋千朗
かわしまちあき

川嶋千朗

東京都生まれO型
職業:医療法人社団紘朗会 麻布皮フ科クリニック 理事長
趣味:旅行、スキー、ジム、スタンダップサーフィン、ハイキング
座右の銘:ベストを尽くす

田園調布雙葉学園卒業。東京医科大学卒業。東京医科大学皮膚科学教室入局、アメリカ留学から帰国後、美容外科勤務を経て麻布皮フ科クリニックを開設する。

オフィシャルサイト

来歴

1 2 3 4 5 6

なぜ今の仕事に?

親戚に医師が多く、物心ついた時から自分もなるのだと思っていました。また眼科、皮膚科の叔母がいて医学部生活が楽しそうだったのもきっかけになりました。

現在の仕事への想い

まず症状の原因を突き止めることが全ての基本と思っています。その原因・症状に最も適した治療・施術を行なうようにしています。また数字を治療するのではなく、症状、患者さんを治療することを大事にしています。

あなたにとって覚悟とは

患者様の一生を変えるかもしれない、という覚悟です。勤務医で色々な方法を学んだ中で、開業をすることでその方の人生をある程度変えるかもしれないという責任が大きいな、と思ってきました。また報酬にあった施術をしなければならないな、という責任も大きくなりました。

カッコイイ大人とは?

精神的に、または時間的に余裕が生まれるぐらい整理して仕事ができる人です。施術時間中は忙しいことが多く、また熱を加える治療が多いのですぐに覚まさなければいけない等、早く動かなければいけないことが多いです。しかしばたばたしているとミスも起きやすくなるし、効率も悪くなってしまうので、院内では厳しくチェックしています。

今後に向かって

例えばあざが取れて性格が明るくなってその方の自信につながることで人生が変わる。それが私の役目だと思っております。自由診療でしか認められてない施術も保険診療で施術できるようになればいいなと思っております。治療の効果がより高められるようになれば、患者様のQOLをよりよくすることにつながると思っております。より海外の学会、国内の学会に積極的に参加していろんなベスト施術・知識を取り入れて患者様のQOLを高めていきたいです。

若者へのメッセージ

時の流れは速いので何事にも情熱をもって一日一日大事に過ごしてほしいと思います。

おすすめ動画※この動画を見た人はこの人の動画も観ています

元F1レーサー 片山右京

元F1レーサー
片山右京

プロゴルファー 芹澤信雄

プロゴルファー
芹澤信雄

タレント パンチ佐藤

タレント
パンチ佐藤

お気に入り

ブルガリの腕時計

母が20歳の時にお祝いでプレゼントしてくれたものです。ずっと大事に使っています。

オメダイ

幼稚園から高校までカトリックの学校だったので、小さいころおからお祈りをしておりました。その名残で今も常にお守りとして着用しています。