覚悟の瞬間(とき)

ラ・デントグループ 理事長 津田忠政
つだただまさ

津田忠政

栃木県生まれO型
職業:ラ・デントグループ 理事長
趣味:ゴルフ
座右の銘:常に前向き

1974年、日本大学歯学部卒業後、歯科医の国家資格を取得。勤務医として就労の後、日本大学歯学部大学院にて歯科保存学の研究をする。その後、父のクリニックにて勤務。父の他界後店舗展開。現在に至る。

オフィシャルサイト

来歴

1 2 3 4 5

幼少~学生時代

歯科の開業医だった、父の後ろ姿を見て育ちました。父の患者さんから「お父さん、良かったよ」と子供の私にまで声をかけてくれて、こんなにも喜んでもらえるのなのだと実感していました。大学は日本大学歯学部へ進学しましたが、クラブ活動に明け暮れ、よく遊んだ学生時代でしたね。落第せずにいたのが不思議なくらいでした(笑)

現在の道へ進んだきっかけ

他の職業を考えてなかった訳ではなかったのですが、やはり医院を継ぐことが当然のことだろうと思っていました。なので、大学の受験が近くなったときに、「好きにやっていいよ」と言われたときは少し唖然としたくらいでした。父が高齢になり、医院を引き継ぐ事となりました。プレッシャーどころの話ではなく、「やるしかない」という気持ちでした。

覚悟の瞬間

いざ、実家を継ごうと思った時です。そのときからが、本当の意味での勉強のスタートだったのではないかと思っています。もう一つはレーザー治療との出会いだと思っています。勉強もしながら父と一緒に一生懸命働いていた時、40歳前に勉強の中の一つとして、レーザーというものに巡り合ったことが私にとって大きなターニングポイントになったのではないかと思っています。

今後の目標

歯科医療に携わる若い人たちに光を与えたいと思っています。今は学会で理事などを務めていて、ディスカッションなどをしますが、そこで参加した人たちに「ここにきてよかった」と感じて帰ってもらいたいと思っています。それが会長冥利につきると思いますし、歯科医師としての証だとも思っています。私にも憧れている先生が何人もいましたので、そういう先生になりたいと思っています。憧れや目標にする先生方がいたので、今の自分があるのだと思います。

日本のアカルイ未来のために

今の時代は夢の無い時代、夢を見つけることも難しい時代だといわれていますが、まだまだ私としては、夢はいっぱいあるものだと思っています。常に追い求めるものがあれば、必ず夢が見つかる場所や、メディアがあると思います。ですから、夢を追い続ける姿勢というのが大事だと思っています。そしてますます日本がよくなるように頑張っていただきたいなと思っております。

おすすめ動画※この動画を見た人はこの人の動画も観ています

デザインディレクター 川崎和男

デザインディレクター
川崎和男

プロフリークライマー 尾川智子

プロフリークライマー
尾川智子

フリープロデューサー 木村政雄

フリープロデューサー
木村政雄

お気に入り

腕時計

父か母に中学の時に買ってもらったんですが、うっかり失くしてしまったんです。その後見つかったんですが父親に「こんな高価な時計を!」と叱られ取り上げられてしまいました。その後父が他界した時に形見として母からいただきました。父は質素な人で遺品も少なかったので、数少ない遺品の一つとしてとても大切にしております。

キューリンク

アメリカにいる開業医の先生の紹介で購入しました。電磁波防止グッズとしてもう7年以上肌身離さず愛用しております。