覚悟の瞬間(とき)

山下行政労務コンサルティング・山下行政書士事務所 代表 山下清徳
やましたきよのり

山下清徳

福井県生まれO型
職業:山下行政労務コンサルティング・山下行政書士事務所 代表
趣味:読書(時代小説)、神社・仏閣めぐり、ゴルフ、落語   資格取得
座右の銘:何事も為せばなる

早稲田大学法学部卒業。某大手生命保険会社に入社、バブルの後始末で金融関連数社の清算業務に携わった経験や内部監査部門の経験が長い。定年退職と同時に山下行政・労務コンサルティング、山下行政書士事務所を開業する。著書におもしろ・おかしく知って得する相続・遺言解決方法(初級編)、相続大改正後の知って得する相続・遺言解決方法(中級編)、中年から「稼げる士業」になる!、小さな会社のマイナンバー対策などがある。

オフィシャルサイト

来歴

1 2 3 4 5 6

なぜ今の仕事に?

生命保険会社で50歳になった時にキャリアデザインセミナーを受けて60歳以降の人生を考えたときに、何か法律的な知識で社会に役立つ仕事がしたいと考えました。仕事というより、社会保険労務士および行政書士の資格を目指したのがきっかけです。

現在の仕事への想い

中小企業の経営者向けに、安心して経営に取り組めるようなコンサルを常に心がけています。個人の皆様にはシニアライフを安心して過ごせるお手伝いを常に心がけています。当事務所に頼んで本当に良かったと言われるように心がけています。

あなたにとって覚悟とは

自分自身で「覚悟」と認識した場面は少ないものであるが、敢えてあげれば、大学時代に司法試験を諦めて就職を決断した時、会社生活を60歳で打ち切り現在の事務所を開業しようと決断した時である。いずれも自分の将来性を決める瞬間ではあったが、あまり不安もなくすっぱりと決断をしたものである。その当時に置かれた自分自身の位置づけ、経済的裏付け、将来のあり方、将来の日本経済・社会のあり方などをぼんやりと考える中で躊躇うことなく決断ができたものである。自分自身はこうありたい、こういう風になりたいと常に念じて(信じて行動して)いれば結果はおのずと付いてくるのではないでしょうか。自分を信じて、自分のやりたいことを決断していく、自分の信じたことをやり遂げていく。そこに道が開けると信じています。

カッコイイ大人とは?

バリバリと仕事をして人の役に立っている人、年齢や収入に関係なくその姿が人を惹きつける大人がカッコイイと思います。(当然儲けている人に惹きつけられるものです。)人生を前向きに生きている人、常にポジティブ思考をする人も素晴らしい(カッコイイ)と思います。他人に対して思いやりの心を持って接することが出来る人、優しい人もまたカッコイイと思います。

今後に向かって

60歳以上のシニア層の人たちには、まだまだ長い今後の人生生活を、安心して楽しんで生活ができるお手伝いをしていきたい。遺言をアドバイスした方から「山下さんにお願いして本当に良かった、残った人生安心して過ごしていけます。」という言葉をいただけるような仕事を心がけます。中小企業のクライアントには、安心して経営ができるようなアドバイスをしたい。「わが社は山下さんに巡りあえて本当に良かった、安心して社業に取り組めます。」という言葉をいただけるような仕事を心がけます。このような気持ちで常に取り組んでいますが、もっともっと沢山の方との付き合いを目指していきます。

若者へのメッセージ

私の著書『中年から「稼げる士業」になる!』にも記載しましたが、まずは夢(目標)を持ちましょう。目標を決めたらあとはコツコツとやり抜くだけです。とてつもない大きい目標であれば中間時点の目標を設定してまずはその目標に向かうのです。自分の仕事以外のことにも常に興味を持ちましょう。日本経済、世界経済、世界の社会情勢なども常にウオッチするようにしましょう。若者にはまだまだ十分の時間があります。決してあきらめない事。コツコツが満ちれば「何事も為せばなる」です。諦めや容易い方向への逃げはやめましょう。自分自身を信じてください。

おすすめ動画※この動画を見た人はこの人の動画も観ています

ロシナンテス 理事長 川原尚行

ロシナンテス 理事長
川原尚行

帝京大学ラグビー部監督 岩出雅之

帝京大学ラグビー部監督
岩出雅之

格闘家 桜庭和志

格闘家
桜庭和志

お気に入り

福すず

隅田川・東京湾遊覧船でいただきました。音色がとっても素晴らしいです。

漆の置物ダルマ

福井は若狭でしか買えない漆の置物ダルマ、忠宗作のものです。