覚悟の瞬間(とき)

フランチャイズビジネスインキュベーション 経営者 山本昌弘
やまもとまさひろ

山本昌弘

滋賀県生まれO型
職業:フランチャイズビジネスインキュベーション 経営者
趣味:スポーツ全般
座右の銘:信用

高校卒業後、イタリアに留学。イタリア留学から帰国後、大手英会話スクールを経て、大手フランチャイズ本部に勤務。営業成績は常に上位の成績を残す。業界内でスクラップ&ビルドと言われる中で、解約率を約1割に抑える。前職での実績を糧に2020年に独立。現在に至る。

オフィシャルサイト

来歴

1 2 3 4 5 6

なぜ今の仕事に?

元々自分がいた組織が業界内で非常に⻑けている組織でした。当時いた本部は、業界の中で「スクラップ&ビルド」と言われ、店舗が潰れては契約を取っての繰り返しで、悪しきフランチャイズの代表のように言われていました。その中で自分自身が、当時20代後半ではあったものの、100以上の店舗を担当し、加盟店の解約率を1割以内に収める事が出来た経験から、自分がそのフランチャイズに入らして頂いてサポートしていけば、ある程度、不幸な方を生むことを防げるのではないかと感じたことがきっかけです。

現在の仕事への想い

クライアントの信頼に応え続けることと、フランチャイズ本部と加盟検討者の橋渡し役を担いたいと考えています。フランチャイズという業界に自分を育てられているので、業界自体のイメージが良くなることと、フランチャイズを通して加盟者さんが幸せになる事を1件でも増やしていければという気持ちでやっています。自分がサポートさせて頂いているフランチャイズに加盟しているのですが、加盟することによって、そこまで自分が時間と労力を割かずとも事業を生むことができます。将来的には地方創生に繋げたいと思っています。自分で加盟することによって、自分が遠隔地にいたとしても、ある程度そこのスタッフ達で事業が回っている状況が作りやすいと考えています。そういったところから信頼関係が構築したうえで契約に進んで頂くと、トラブルも少なくなるし、正確な情報も掴みやすくなるのではないかと思っています。

あなたにとって覚悟とは

海外留学したことです。英語圏でもないイタリアに留学すると決めたが、いざ直前になると恐怖心がありました。ドタキャンはカッコ悪いと思い、引けないように会う人会う人に留学するんだと報告し続けました。結果的に特別な経験と人脈を得ることに成功し、迷ったら前へという決断力を身につけることができました。

カッコイイ大人とは?

常に原因は自身にあると考える姿勢の人です。社会が、社員が、部下が、上司が、給料が、など愚痴ばかり言っていても何も変わりません。すべて原因は自身にあると考えることが、解決策を早期に見出すことできると考えます。

今後の展望

今後の目標としては、フランチャイズ業界をさらに発展させ、健全にしていくことです。自分自身の目標としては、地方創生にまで繋げていきたいと考えています。よりリアルを伝えていくことを思うと、自分自身が加盟し、実業として成功させた上でお声がけしていくことが、より正確な情報がお伝えできるし、事故も防いでいけるのではないかと思っています。地方創生という部分で、地元でそういった事業に取り組んでいて、自分でやりたいことと会社としてやりたいことを両立していきたいと考えています。どうしても今は東京一極集中という事もあり、地方の発展に乏しいというところになっているが、そこに事業を持っていくことで、雇用の創出や経済の活性化にまで繋げていきたいと思っています。⺠間の力でも出来ることはあるのではないかと思っています。

若者へのメッセージ

1度きりの人生楽しみましょう。やらずに後悔するぐらいなら行動に移して失敗して後悔しましょう。行動に移したことによって得られるものってたくさんあるので。みんなと同じで、みたいな感じで生きていける時代はもう終わったのでこれからは自身の行動と決断で切り開いていってください。

おすすめ動画※この動画を見た人はこの人の動画も観ています

サッカー日本女子代表前監督 佐々木則夫

サッカー日本女子代表前監督
佐々木則夫

経済評論家 池田信夫

経済評論家
池田信夫

旭山動物園元園長 小菅正夫

旭山動物園元園長
小菅正夫

お気に入り

名刺入れ

社員がプレゼントしてくれた名刺入れ。使い勝手は悪いですが、商談時に話題にできるなどメリットもあります。

スマホ

ビジネスを行う中での必需品です。常にスピード感を持った対応を心がけています。