覚悟の瞬間(とき)

NFA R&D 代表取締役 渡辺亮介
わたなべりょうすけ

渡辺亮介

富山県生まれA型
職業:NFA R&D 代表取締役
趣味:映画鑑賞、ゲーム、ドライブ、旅行
座右の銘:簡単すぎる人生に、生きる価値などない

富山大学工学部機械知能システム工学科卒業後、生産精密加工学研究室で学ぶ。SMK株式会社にてAV機器のリモコン設計に携わり、その後、コニカミノルタビジネステクノロジーズ株式会社にて業務用複合機の周辺機器の開発に関わる。後に株式会社ユーシン精機富山営業所長として従事し、今に至る。

オフィシャルサイト

来歴

1 2 3 4 5 6

なぜ今の仕事に?

子供の頃から、祖父の経営する会社が遊び場でした。祖父から会社を継いだわけではないですが、起業は祖父の影響が大きいと思います。祖父は日本だけでなく海外の製造ラインへの自動化を積極的に進め、地元企業と協力しながら世界的に自動化への貢献をしてきました。その仕事を子供の頃から見ており、いつしかその背中を追いかけるという自分の目標が出来ました。それがきっかけになります。

現在の仕事への想い

お客様の思いに沿った機械を作るという思いが念頭にあります。例えば、富山の名産品である氷見うどんの品質管理を行なっているのですが、食品において異物混入は1番の敵になります。人の目では見切れない細部まで管理し、お客様に安心して頂くことが重要です。ずっと見てきた祖父の背中には残念ながら現在でも遠く及ばないと思っています。ただ、その背中に追いつき、追い越すことが祖父への感謝であり、私の人生最大の目標になります。

あなたにとって覚悟とは

目的もなく突き進むことや、安全を確保して動くことは覚悟ではなく、例え大きなリスクがあろうとも、向かうべき道を決め、決めた道が困難な道だったとしても、それを切り開いて進むという思いを持つことであると考えます。会社を起こすということはお仕事をさせてもらっている立場ではなく、新しいことに常に挑戦していく姿勢を持たなければなりません。

カッコイイ大人とは?

常に夢を思い描き、追いかけられる人だと思います。夢が無いという事は目標が無いに等しいと私は解釈します。夢が無い、目標が無い人生は非常に安定的かつ簡単であると考えますが、やはりリスクを伴ってでも夢を追い、それを実現している人が本当にカッコイイ人なのではないかと思っています。変えるのはリスクを伴う。変えなければもっと大きなリスクを伴う。の言葉を実現できるのは本当に強い意志を持った人であると思います。

今後の展望

私が思い描く、生産・製造の自動化というものは、人の手を使わずとも稼働する完全自動の工場が到達点だと思っています。すべて機械が自動的に判断し、自動で生産・製造をおこなう。SFの世界でしか見た事のないような工場をつくる、それが目標です。

若者へのメッセージ

現在、世界的に難しい状況であるがゆえに、明るいニュースよりも暗いニュースで溢れている日々を過ごしているものと思います。ただ、1人で何をしても無駄だろう、という思いを振り切って、自分1人でも動き出せば何かが変えられる、という思いを1人でも多くの人に持ってもらえるような社会になって欲しいと願います。私は、そのために製造業という立場から、消費者に身近な製品を製造している企業を支え、ともに発展していけるよう、精進していきたいと考えております。

おすすめ動画※この動画を見た人はこの人の動画も観ています

サイクルライフナビゲーター 絹代

サイクルライフナビゲーター
絹代

アテネ五輪・競泳メダリスト 中西悠子

アテネ五輪・競泳メダリスト
中西悠子

新内節三味線・人間国宝 新内仲三郎

新内節三味線・人間国宝
新内仲三郎

お気に入り

招き猫の置物

起業した際に友人が贈ってくれたものです。その時の気持ち、初心を忘れないようにするために、常にワークデスクに置き、共に歩んできました。

骨伝導型イヤホンマイク

最近手に入れたアイテムですが、両手・両耳をあけた状態で通話が可能なので、仕事に欠かすことのできないものになりました。後から知りましたが、TBSドラマ「TOKYO MER ~走る救急救命室~」で使用されていたものと同モデルのようです。