私のカクゴ

Second Sun 経営者 森田惇一
もりたじゅんいち

森田惇一

東京都生まれAB型
職業:Second Sun 経営者
趣味:スキー
座右の銘:Stay foolish

専⾨学校卒業後、2社⽬でITエンジニアとしてIT業界に⼊る。その後、提案から開発までさまざまな業務に従事し、2022年、独⽴。現在はさまざまな企業のシステム開発を中⼼に、いままで培った経営観点による「課題解決⼒」を強みに活動している。

オフィシャルサイト

来歴

1 2 3 4 5 6

なぜ今の仕事に?

元々クリエイティブに興味があって、モノを作るのが好きでした。仕事をするなら何かモノを作る仕事がしたいと思っていましたので、まずはデザイナー関係の仕事に就きました。そして2社目に入った会社でITエンジニアとして働き、その後転職等を経て、さまざまなポジションを経験し、その経験を活かし、今はそれらをすべて行う会社の代表になりました。

現在の仕事への想い

お客さまにとっての正解をいつも意識しています。お客さまが喜ぶことが大前提なので稀ではありますが、前回の正解が今回の不正解になることもあります。そのため程よく立ち止まって再考する感覚を大事にしています。

あなたにとって覚悟とは

特にないです。サラリーマンから独立して会社設立したりする場合は、傍から見れば多少ドラスティックに感じるかもしれないですが、私の場合は、ある程度シュミレーションもできていたので、特に覚悟を決める瞬間はありませんでした。

カッコイイ大人とは?

私は、人の良いところを取り込んで自分の糧にしていますが、その人を盲信したりすることはせず、その人の良いと思った部分だけを取り込むようにしています。そういった意味では「理想像」というものは特になく、今が一番、理想の大人であり、明日はもっと理想的になると思っています。

今後の展望

会社を大きくして、もっと自由なことをしたいです。世の中には「なんか違う」が溢れていますが、大きなことはやはり資本が大きな障壁となるため、大きい方の選択肢も選べるくらい会社大きくしていきたいと思っています。

若者へのメッセージ

なにより挑戦することが大切だと思いますので、何事にも興味を持って挑戦してほしいと思います。挑戦して失敗してもそれが必ず成功につながる糧になりますので、挑戦することを辞めず頑張ってください!応援しています。

おすすめ動画※この動画を見た人はこの人の動画も観ています

米国NPO法人コペルニク 共同創設者・CEO  中村俊裕

米国NPO法人コペルニク 共同創設者・CEO
中村俊裕

衆議院議員 柴山昌彦

衆議院議員
柴山昌彦

ダンスアーティスト ケントモリ

ダンスアーティスト
ケントモリ

お気に入り

キーボード

あらゆるキーボードを試しましたが、ようやく様々な面でしっくり来るキーボードを見つけられました。ほぼキーボードを打っているのが仕事なので、打ち心地を何よりも大切にしています。

トランプ

マジックをいくつか覚えているので、それを披露するためにいつも持ち歩いています。お客様と飲みに行くことが多いので、楽しい飲み会にするアイテムの一つです。