私のカクゴ

LOGUE-ONE 空間デザイナー 小林将人
こばやしまさと

小林将人

愛知県生まれO型
職業:LOGUE-ONE 空間デザイナー
趣味:サーフィン、ゴルフ
座右の銘:大事なのは人生を楽しむ事、幸せを感じる事

トライデントデザイン専門学校卒業後、デザイン設計事務所2社、設計施工会社1社にて、デザイン、設計、施工、現場管理の修行を積み、飲食、物販、サロン、オフィス、アミューズメント等様々なジャンルの店舗づくりに携わりその後、「design office LOGUE-ONE」を設立。ただカッコ良いだけではない根拠を持ったデザイン、それでいて枠に捉われないデザインで、新しいお店「ストーリー」創りに勤しんでいる。JID公益社団法人日本インテリアデザイナー協会所属。トライデントデザイン専門学校非常勤講師。

オフィシャルサイト

来歴

1 2 3 4 5 6

なぜ今の仕事に?

もともとインテリアに限らず服やアクセサリー等、自分がかっこいいと思うデザインに興味があり、そのうち何もない所から自分の考えた物が形になる楽しさを感じ、その商品を置くであろう、お店のデザインへと興味が拡大していきました。学生時代、憧れのデザイナーの方が手掛けた素敵な空間のレストランへ行った時に、偶然隣の席にカップルらしき男女が座っていました。男性の方がプレゼントを渡しながらプロポーズなのか会話までは聞こえませんでしたが女性の方の、嬉し涙を流しながらとても幸せそうな最高な笑顔を見て、人を幸せな気持ちにするお手伝いが出来る空間デザインの力と素晴らしさを知り、インテリアデザイナーになる事を決めました。

現在の仕事への想い

人と人とのコミュニケーションを一番大切にしています。一軒のお店を作る為には数多くの人の力が必要となります。信頼関係がなくては良い物は出来ないと考えています。図面などでは伝わらないクライアント様の想いや、私のデザインの意図など携わる全員が共有出来ているからこそ新たなアイデアが生まれたりより良い想いの詰まった素敵なお店が出来るのだと確信しています。また完成した時の喜びも共有でき皆が笑顔になった時、他にはない喜びを私自身も感じています。

あなたにとって覚悟とは

独立後、長い間下請けの仕事をこなす日々が続きました。いわゆるゴーストライターの様な状態でした。安定はしていたものの、考えや思いが自分の名前や会社が表にでる事はなく、クライアント様の店への想いも間接的に聞き設計、デザインする事への疑問と憤りをずっと抱きながら仕事をしていました。これでは独立した意味がないと思い下請け業務はしないと決意し新たにLOGUE-ONEとして立ち上げた時が覚悟の瞬間でした。出店者様とface to faceで直接打合せ、夢や想いをヒヤリングしてお客様と一緒に作り上げる事の楽しさ喜び感謝の気持ちを日々感じ、成長させて頂いております。

カッコイイ大人とは?

良い意味で子供の心を失ってない人。子供は感受性が豊かで些細な事でも感動できたり、疑問を抱いたり、好きな事に関していえば、キラキラ目を輝かせ明日の事など考えず、唯々全力で思いっきりその瞬間を楽しむ、何でも遊びに変えちゃう天才だと思っています。そんな風に仕事だろうと趣味だろうと自分の人生をやりたいように全力で楽しんで生きている人は輝いて見えるしカッコ良く見える。だから私も子供大人のままでずっとい続けたいです。

今後の展望

多くを学び、新しい事への発見を自ら続けていきます。様々なことに積極的にチャレンジをし、自分自身を高め、より良い物を創造し発信していきます。あらゆるアンテナを張り続けて、お客様に喜んでもらえる、お客様に求められ続けることができるよう努力していきたいです。小林さんに頼みたいというファンを一人でも増やしていけるようお客様に寄り添って、お客様の希望や目的をしっかりと理解し実現できるようにしていきます。

若者へのメッセージ

人は皆、一度きりの人生を生きている訳で、時代や世の中の状況によって少なからず違いはあると思うのですが、大切な時間をどう過ごすか、どう努力するかで、理想の自分への道が開かれると信じています。やりたい事を追求し全力で人生を楽しんで欲しい。人生を心から楽しんでいるからこそ、人は輝いていられるのではないでしょうか。

おすすめ動画※この動画を見た人はこの人の動画も観ています

フランス料理人 坂井宏行

フランス料理人
坂井宏行

声優 三ツ矢雄二

声優
三ツ矢雄二

コンディショニングコーチ 立花龍司

コンディショニングコーチ
立花龍司

お気に入り

シャープペンシル PentelGRAPHGEAR1000

ふと思いついたアイディア、ラフレイアウトドローイング、イメージスケッチを描く時に使用するシャープペンシル。このペンじゃないと使いたくないぐらいしっくりくるアイディアが舞い降りてくる不思議なペンです。

サーフボード

無意識のうちにアイディアを考えてしまう為、休める時は海へ波乗りに行きます。大自然を感じながらスローライフを満喫し、リフレッシュする事で、頭と心の疲れがリセットされ、仕事のパフォーマンス向上に繋がっています。