私のカクゴ

デジタル金庫 経営者 山口裕司
やまぐちゆうじ

山口裕司

神奈川県生まれA型
職業:デジタル金庫 経営者
趣味:旅行(国内外)、スポーツ観戦
座右の銘:他山の石以て玉を攻むべし

2007年3月専修大学法学部法律学科を卒業。2007年04月~2019年09月金融機関にて法人営業を経験(12年6ヶ月)。2019年10月~不動産業、経営コンサル業等として独立。神奈川県内の中小企業向けサービスを開始。2021年11月~株式会社デジタル金庫を設立し代表取締役に就任。2022年6月にDigital Keeperのサービスを開始。現在に至る

オフィシャルサイト

来歴

1 2 3 4 5 6

なぜ今の仕事に?

2007年04月から2019年09月に金融機関にて法人営業を経験(12年6ヶ月)し、中小企業が抱える問題を考えるきっかけとなりました。2019年10月からは不動産業、経営コンサル業等として独立して神奈川県内の中小企業向けサービスを開始し、中小企業が抱える問題の解決に取り組んでます。2021年11月に株式会社デジタル金庫を設立し代表取締役に就任し、デジタルキーパー株式会社から「Digital Keeper」を事業譲受。追加システム開発と業務フローの再構築の後、1ヶ月のテスト期間を経て、2022年6月よりデジタル金庫としてDigital Keeperの運営を開始するに至りました。

現在の仕事への想い

社会問題の解決に貢献するという想いです。また、困ったと思う人を1人でも少なくしたいと思ってます。上記を実現させるため、日々の自己研鑽、事前準備の徹底、相手先へのフォロー(進捗確認など)は意識しています。相手からもらっている時間を相手にとって良いものであったと感じてもらうように、一歩先の仕事、潜在的なニーズの掘り起こし、相手先が求めるプラスアルファの提案にチャレンジすることを継続しています。

あなたにとって覚悟とは

覚悟とは未知のこと、困難なことに対して前に進む決断をして後ろを振り向かないことだと思ってます。人生で最も覚悟したと思うことは金融業界を退職して独立したことです。独立するということは、会社員とは異なり、毎月の給与が約束されていません。自分自身で一からサービスを構築して、そのサービスの対価として1円以上の売上を得ることの難しさを知れました。信用、信頼を得るのに、最終的には自分自身が評価されて得られるもので、会社の看板は大きな問題では無いことが分かりました。また、しっかりと信念持って行動し続けていると色々な人が協力してくれることが分かりました。

カッコイイ大人とは?

しっかりと謝れる人、言い訳をしない人、色々なトラブル、困難に対して一歩前に出れる人、行動、態度、言葉で導ける人がカッコイイ大人だと思います。理想に近付くためには、常に自己研鑽に努めていること、何かにチャレンジし続けること、多くの失敗を経験すること、少しの成功を大切にすること、積極的に色々な人に会うことが必要だと思います。

今後の展望

グローバルに展開できるビジネスを構築させたいと思っています。当社が運営するDigital Keeperも日本全国にサービスを展開させた後は、東南アジアを中心に世界にサービスを展開していきたいと考えています。その他としては、日本式移動販売車(キッチンカー)を活用して日本の食文化を海外にアピールしていきたいです。また、後進国(アフリカ)へ日本式養鶏場システムを輸出して、その国の経済発展と日本国内の食の安定化を寄与したいです。さらに新規事業として海外の富裕層向けにメディカルツーリズムを展開し、日本国内の内需拡大、地域活性化、雇用創出に貢献したいです。

若者へのメッセージ

私自身も実践していることで、これからの未来を担う方々にも役立ちそうなことをメッセージとして送りたいと思います。自分自身が良いと思ったことは、失敗を恐れずにどんどんチャレンジして欲しいです。尊敬する人物を見つけて(いなければ自分の理想の人物)、その人物に近付くための努力をして欲しいです。責任ある行動、約束を忘れない、嘘をつかない、相手から信用され、また相手を信用できる人間になって欲しいです。

おすすめ動画※この動画を見た人はこの人の動画も観ています

ロダン21 代表 品川隆幸

ロダン21 代表
品川隆幸

和歌山県知事 仁坂吉伸

和歌山県知事
仁坂吉伸

元WBC世界バンタム級王者 薬師寺保栄

元WBC世界バンタム級王者
薬師寺保栄

お気に入り

コンタクト

中学生の時から、長年に渡り使用しているコンタクトです。日頃から仕事をするのに欠かせない必需アイテムです。

御朱印帳

初めは興味本位で始めましたが、訪れた土地の歴史や文化を知る深く知る機会になっていると思います。最近では、出張などの必須アイテムになってます。