私のカクゴ

あい眼科クリニック 眼科医 吉岡由利子
よしおかゆりこ

吉岡由利子

大阪府生まれO型
職業:あい眼科クリニック 眼科医
趣味:仕事、愛犬と遊ぶこと、映画鑑賞、ワイン
座右の銘:念ずれば通ず

2001年に大阪医科大学を卒業後、大学病院の研修医を経て、済生会千里病院、済生会茨木病院で眼科医として修練を行う。その後2010年に生まれ育った地であい眼科クリニックを開院。先進的な機器を導入し、3焦点レンズによる白内障手術を得意とする。

オフィシャルサイト

来歴

1 2 3 4 5 6

なぜ今の仕事に?

両親は大阪の田舎で繊維業を営んでおり、医学とは無縁の環境でしたが、小学生の頃から勉強して知らないことを知る楽しさ、喜びを純粋に感じていました。その中でも生物、とりわけ人体の神秘が知りたく医師を目指すようになりました。卒業前に何科に進もうか迷っていた時、体力と手先の器用さには自信がありましたが、人への共感力が強すぎるため患者さんが亡くなることが多い科は精神的に耐えきれず向いていないだろうと先輩からアドバイスを受け、繊細な手術を1人でもできる科として、眼科を選択しました。

現在の仕事への想い

眼科医になることを選んでから23年たった今、その選択は本当によかったと感じています。ありとあらゆる創意工夫を重ね、結果につなげ、患者さんに心から喜ばれることに、何物にも代えがたいやりがいを日々感じています。 40歳を過ぎると老眼が始まり、人生の後半、生物としての折り返し点を感じ始める中、一生に1度の究極のアンチエイジングのチャンスが白内障手術だと私は思っています。その一生に1度のチャンスを、私に託してくれた患者さんに、最高の結果を出したい、それが私の信念です。

あなたにとって覚悟とは

人の体にメスを入れる時、その瞬間が私にとって毎回覚悟の時です。最初の患者さんの手術の時、研修医の私に手術を任せてくれた患者さんの覚悟が自分の魂に刻み込まれるのを感じました。あの瞬間が、私を外科医にしてくれたと思います。その絶対の信頼に全力で応えようと誓い、術前検査と術後診察を誰かに任せることなく、全員自分でやってきました。午後の診療が終わってから、患者さんと1対1で術前検査を行うのはなかなか大変ですが、ゆっくり時間をかけてお話でき、その方の希望や不安を汲み取れる貴重な時間となっています。その結果を元にあらゆる検証をして、最適の眼内レンズの度数を決めることが私の腕の見せ所であり、やりがいと楽しさです。

カッコイイ大人とは?

自分の生きてきた人生を誰かのせいにせず、自分で選んできたことだからと言える人、与えられた環境で少しでもよりよくありたいためにコツコツ努力できる人、人に与えることを厭わない人、人のために動くことに喜びを感じられる人、人は人、自分らしくと思える人、私の思うカッコイイ大人像は1つではありません。誰もが完璧ではありませんから、自分もそうありたい!と思える部分がある人はみんなカッコイイ大人です。周りを見渡せば、みんなかなりカッコイイ大人だと思っています。

今後の展望

白内障手術の可能性がもっと周知され、眼鏡から解放される人が増えるようになり、人生の後半を明るく楽しく生きられるようになる人を増やしたいです。今は眼科の機械が発達し、瞳孔を開く目薬をささなくても眼底を撮影できるマシンもあり、患者さんの負担は減少したと思います。年に1回検診を受けることで、病気を早期発見できます。私が研修医の頃と今とでは全く医療のレベルが違います。今後も進む眼科医療の進歩に合わせて常にアップデートし続け、私に自分の目を託してくれる患者さんに全力で応え続けていきたいです。

若者へのメッセージ

何かを極めてみることを薦めます。何でもトライしてみることももちろん素晴らしいことですが、誰もやっていないこと、これは私が1番だと思えることを追求して、それをもし仕事にできたら、毎日が刺激的で楽しいですよ。どんなことに時間を使っても自由ですが、その時間は限られています。努力と我慢は違います。耐えるだけは我慢。努力とは、周りが寝ている時、遊んでいる時に勉強したり、研究したりすることです。正しく努力を重ねていれば、気づいたら、どこででも何とでも生きていけると思える自信がついています。それは誰にも奪うことのできない財産となります。

おすすめ動画※この動画を見た人はこの人の動画も観ています

プロ野球選手 上原浩治

プロ野球選手
上原浩治

ヴァイオリニスト 高嶋ちさ子

ヴァイオリニスト
高嶋ちさ子

アテネ・北京五輪体操メダリスト 冨田洋之

アテネ・北京五輪体操メダリスト
冨田洋之

お気に入り

︎ボールペン

開業前からお気に入りで、色々なボールペンを試しては、やはりこれに戻る、を繰り返しています。開業してから300本以上使っています。

︎磁気ネックレス

肩こりのひどい方に本当にオススメです。うっかり外したままにしていると、3日くらいで体調が悪くなります。これがないと、集中できません。