吉川社会保険労務士事務所 代表 吉川徹
よしかわとおる

吉川徹

千葉県生まれA型
職業:吉川社会保険労務士事務所 代表
趣味:乗馬、ドライブ、ツーリング(バイク)、旅行
座右の銘:為せば成る。勝つまでやるから勝つ!!!

小売業・飲食業・教育業の人事責任者として、会社員時代に社会保険労務士資格を取得。平成20年に吉川社会保険労務士事務所を設立。セミナー多数実施、労働組合対応、労働紛争対応など経験。千葉県社会保険労務士会 船橋支部会員、中小企業福祉事業団幹事。

オフィシャルサイト

来歴

1 2 3 4 5 6

なぜ今の仕事に?

会社員時代の上司が、非常にきめ細やかで数字に強く論理的な方でした。その上司が経理(数字)で会社をけん引していたので、私はもう一つの視点、人事で会社をけん引し、同じ目線に立てたらと思い、社労士資格を取得しようと思いました。その後、転職し、次の会社在職中に資格取得したのですが、社会はリーマンショックの影響を受けた真っ只中でしたので、いずれ独立をと考えていたことを、実行しました。定年後に独立される方も多いですが、若いうちのほうが勢いやパワーがある。今しかできないことをやる、できるといった思いが強かったです。

現在の仕事への想い

スピードです。極論、お客様に何か依頼されたとき、即答できたり、すぐ取り掛かるということは、トラブルやお悩みのお客様にとって最も有益だと思ってます。会社員時代も、上司に指示されたときに「もうできてます」「すぐ報告できます」と言えたらカッコいいですよね。時には、「せっかち」と言われることもありますが、先手先手のスタイルはポリシーとして、継続していくつもりです。即答を求めらる事案が多いため、常に頭のエンジンはかかってますね。

あなたにとって覚悟とは

やはり、起業した時ですね。有資格者として勤務社労士として活動するか、独立するか。30代半ばという若さ(勢い)もあり、不退転の覚悟で独立しました。現在はお客様のため、そしてスタッフの雇用の安定、就業環境をよくすることなど経営の安定に努めています。当事務所は女性スタッフが多いですが、育児から介護まで個々の状況に合わせたワークライフバランスを意識して、長期にわたり就労できるように注力しています。

カッコイイ大人とは?

責任をとれる人、有言実行な人だと思います。人が色々な要望などを言うことによって、周りが振り回されたり、会社のお金が損失してしまうこともあるかもしれないと思います。その中で発言者が、どういう責任が取れるのかを考えての物事の発言や行動、責任が取れる範囲内の提案ならよいと思いますが、単なる思い付きレベルでは駄目ですね。軽い気持ちで物事を言うのではなく責任感を持って発言できる人は説得力も違いますし、かっこいいと思います。

今後の展望

昭和と違い、平成・令和と働き方が多様になってきています。2020年はコロナの影響を、世界が受けた年でした。一つの会社に勤務する時代から、起業・副業・テレワーク・投資・ネットビジネスなど様々な生き方に対応できるよう、また周りの人たちの手助けができるように自身を磨いていたいと思っています。

若者へのメッセージ

好きなことを徹底的に追及する。私はいわゆる「オタク」は素晴らしいと思っています。一概に言えませんが、プロ野球選手は、野球オタク、学者は、研究(勉強)オタク、芸能人は、芸オタクでだと思っています。目標に向かい、努力した人、追求した人が、その物事を極めることができるのではないでしょうか?何か集中できる、極めたいものに巡り合うことが人生の宝だと思っています。

おすすめ動画※この動画を見た人はこの人の動画も観ています

気象予報士、防災士 木原実

気象予報士、防災士
木原実

ウォーキングドクター デューク更家

ウォーキングドクター
デューク更家

スカッシュプレーヤー 松井千夏

スカッシュプレーヤー
松井千夏

お気に入り

赤い鞄

情熱のパワーレッドです。赤色は、リーダー色でもあるので好きですね。待ち合わせでも目印になるので便利です!

携帯電話

未だにガラケーです。長時間電話をすることが多いので、スマホより話すには使いやすいです。