覚悟の瞬間(とき)

WBC世界ストロー級初代王者 井岡弘樹
いおかひろき

井岡弘樹

大阪府生まれO型
職業:WBC世界ストロー級初代王者
趣味:スポーツ観戦
座右の銘:ハートのラブ

元WBC世界ストロー級 、WBA世界ジュニアフライ級 王者。 日本人史上最低年齢18歳9ケ月で世界王座に着き、韓国の無敵王者・柳明佑を下し、日本人3人目の2階級制覇を達成した。

オフィシャルサイト

来歴

1 2 3 4 5

幼少~学生時代

小さい頃は、勉強をするよりもスポーツが好きでした。元々は野球少年で、小学校1年から毎日野球をやっていました。当時南海ホークスのファンであり、南海ホークス友の会会員でした。

ボクシングを始めたきっかけ

両親の影響もあり、中学校1年でボクシングを始めました。当時、赤井英和さんが連続13KOに挑戦しているのに憧れ、近場ということもあり、赤井さんの属する三和ツダジム(現グリーンツダジム)に入門しました。

印象に残っているエピソード

トレーナーであったエディ・タウンゼント氏との出会いが自分自身を大きく変えました。エディ氏は、私を子どものように、また孫のように可愛がってくれました。エディ氏に喜んでもらいたい一心で、チャンピオンになろうと決意しました。

覚悟の瞬間

WBC世界ストロー級タイトルマッチで、1位の強敵だった李敬渕氏を12RにTKOして初防衛に成功した日が人生においての覚悟の瞬間です。その日は恩師、エディ・タウンゼント氏の最後の試合でもあります。初防衛戦をどうしても側で見守りたいと熱望して病院からベッドごと会場の大阪城ホールに行くものの試合直前に危篤状態になり入院。そして日付が替わった2月1日の未明に息を引き取りました。

今後の目標

ボクシングは若い男性だけのスポーツという固定概念がありましたが、今時代は変わりました。井岡ボクシングジムでは老若男女が一緒にすがすがしい汗を流しています。プロを目指す人、ダイエットを頑張る人、健康維持の為の人など目的はさまざまです。中でも最高齢は74歳女性ですが、体も柔らかくパンチも力強いです。また、55Kg痩せて結婚が決まり晴れて花嫁になった女性もいます。もちろん世界チャンピオンの育成にも力を入れております。皆様の暖かい応援を宜しくお願い致します。

おすすめ動画※この動画を見た人はこの人の動画も観ています

千葉県知事 森田健作

千葉県知事
森田健作

スタジアムDJ パトリック・ユウ

スタジアムDJ
パトリック・ユウ

マジシャン マギー司郎

マジシャン
マギー司郎

お気に入り

シール

今までに何種類も作成していますが、最初は和もの。タクシーや、行ったお店で貼らせていただいています。名刺代わりのようなものです。最近はTVの影響で若い女の子にも欲しい欲しいと言われます。

ダイエットスーツ

素材から開発に加わって作ったこだわりのサウナスーツ。ものすごい汗がでます。今までに、130Kgから60Kgに減った人が数人います。私の妻も56Kgから46Kgになり、今も維持しています。