フロント企画 取締役社長 石鍋公載
いしなべきみのり

石鍋公載

福島県生まれAB型
職業:フロント企画 取締役社長
趣味:YouTube、映画鑑賞、音楽鑑賞(メタル)、ゲーム
座右の銘:清く、正しく、実直に。

北陸大学薬学部を卒業後、国家試験浪人を経て薬剤師免許を取得。がん専門薬剤師のレジデントから精神科病院の薬剤課へ転職して病院薬剤師を6年経験。その後、調剤薬局を経営していた父の後を継ぐため薬局薬剤師になる。現在は有限会社フロント企画取締役社長、管理薬剤師を務める。

オフィシャルサイト

来歴

1 2 3 4 5 6

なぜ今の仕事に?

薬剤師の父から、薬剤師の仕事について話を聞いたのが最初のきっかけでした。その経験から、薬科大学に進学し薬剤師の道を目指すことになりました。そのまま母校の大学の薬剤師として6年間経験を積んだ後、父の薬局を継ぐために、地元である東京に戻り有限会社フロント企画アルファ薬局板橋店の管理薬剤師として働くこととなりました。

現在の仕事への想い

患者さんにとってより良い未来に進めるようにと思って仕事をしています。ただ薬を揃えて薬剤情報提供書の音読をするだけなら小学生でも出来ますが、これまで積み重ねてきた知識を総動員して、病状をより改善した状態や症状が起こらないようにコントロールする手段をお伝えするようにしています。その為には疾病について学ばなければいけませんし、新しい治療法などについての知識を常にアップデートするように心がけてます。

あなたにとって覚悟とは

薬剤師という仕事が覚悟の連続です。薬という使い方を誤れば毒になるものを渡す事に責任を持つ覚悟がなければ指導はできません。間違った指導を行えば、治るものも治らず、逆に症状を悪化させることにもなります。それは患者さんの人生を左右するものであるという覚悟を胸に仕事をしています。

カッコイイ大人とは?

志を持って筋を通す事でしょうか。信念に基いて行動している方を見るとやっぱり格好良いと思いますし、自分もそうありたいと思って試行錯誤しています。認知症の権威である長谷川和夫先生は、自信が認知症になった際に同じ立場になったからこそ新たにわかることがある、と前向きに発言をされていました。まさに信念を持っている人でないとできない、かっこいい大人の行動だと思います。

今後の展望

患者さんやそのご家族だけでなく、医師や看護師、介護士やケアマネージャーなど様々な職種の方に頼られるような薬局にしたいと思ってます。そのためには地道な活動や様々な勉強や手続きが必要ですが、頑張って進めていきます。目下の課題としては、新型コロナで打撃を受けた経営状態を改善する事ですね。

若者へのメッセージ

色々なものを積み重ねる事が大事だと思います。1日マスクを着けていた、外から帰ってくるたびに手を洗ったという事でも構いません。その積み重ねで接触感染・飛沫感染をする感染症の殆どが駆逐されていました。誰かに感染をさせなかった、誰かから病原体を貰わなかった、それだけで不幸な人は減ってます。どうか、1日を終えたときにそんな自分を褒めてあげて下さい。その小さなことの積み重ねが明るい未来につながると思います。

おすすめ動画※この動画を見た人はこの人の動画も観ています

サンバダンサー 工藤めぐみ

サンバダンサー
工藤めぐみ

岡山県 知事 伊原木隆太

岡山県 知事
伊原木隆太

ダンスプロデューサー、コリオグラファー 夏まゆみ

ダンスプロデューサー、コリオグラファー
夏まゆみ

お気に入り

スマートフォン

今の仕事に欠かせないアイテムです。各所への連絡や会議の参加、電卓などの機能に加えて、各種アプリやネットなどでササッと調べものが出来る上に、趣味の時間には動画や音楽、ゲームも楽しめるとなると最早手放せません。

漢方薬

体は資本で体力勝負、でも気力だけではどうにもならない時に使用しています。ちなみに漢方薬も副作用がありますので注意が必要です。