覚悟の瞬間(とき)

NatuRise 院長 松葉大地
まつばおおち

松葉大地

三重県生まれAB型
職業:NatuRise 院長
趣味:仕事、娘と遊ぶ
座右の銘:弱い自分に勝つ

鈴鹿医療科学大学鍼灸学部卒業。某大手鍼灸院に入社。2年後に独立。治療院経営の傍ら日本整体師連盟公認整体療術師の資格を取得。2020年2月「NatuRise(ナチュライズ)」開院。MOREや美人百花などの全国誌に取り上げられる。現在までに、25,000人以上の美容の悩み、身体の悩みを治療。

オフィシャルサイト

来歴

1 2 3 4 5 6

なぜ今の仕事に?

子供の頃から体が弱く、アトピーも酷く、肌にずっとコンプレックスがありました。中学生からはニキビに悩まされましたが、無知だった僕は、病院で処方されたステロイド薬を飲み、その場しのぎの治療しかしなかったリバウンドによって、顔中赤くただれニキビだらけになりました。その時は自分に全く自信が無く、周りの目ばかり気にして、人と目もろくに合わせることができず、心が病み、心療内科に通っていました。このような経験から、自分と同じように、体や肌が弱い方の気持ちに寄り添い、力になり救いたい、という気持ちが芽生え、高校生の時に鍼灸師になることを決意致しました。国家資格を取得後、愛知県の鍼灸院で2年の修行を経て、実家の整体院の一角で開業をしました。すぐに整体の勉強と、ずっとやりたかった美容鍼の勉強を本格的に始め、さらに深く美容鍼や治療にのめり込み、今の仕事への情熱になっていきました。

現在の仕事への想い

常にお客様と向き合うことです。これをいったら嫌われるかな、と思うことがあります。しかし、その時に僕はお客様にしっかり自分の想いを伝えるようにしています。お客様は悩みを改善したい、と来店してくださっています。言い方はもちろん考えなければなりませんが、指導する側として時には厳しいことを言わなければなりません。目的のために。先日、お客様に僕って優しいですよね?とお伺いしたところ、優しくはないと言われました。良かった、と思いました。僕は優しい先生になりたい訳じゃない、治せる先生になりたい。僕も含め人は皆、自分が一番大切で甘いんです。優しくないと言ったお客様は、いつも次の次まで予約を取っていってくださいます。本気で向き合っている僕の思いが伝わっているからです。僕は、僕と出逢ったことでその方の人生を変えてやるんだと本気で思っています。お客様の症状が良くなり、先生のおかげ、ありがとう、来て良かったと言われた時、僕はお客様より高揚し、自分は存在していい価値のある人間なのだ、と認識できるんです。自己満なんですけどね。

あなたにとって覚悟とは

日々です。毎日この瞬間。もちろん、結婚した時、子供が産まれた時、独立を決意した時は大きな覚悟だったのかもしれません。ですが、僕は最も大切なのはこの瞬間だと常に意識しています。この瞬間、今目の前にいる1人の為に全力を尽くせるか。自分の持てる全てを出し尽くせるか。ここです。目の前の1人を幸せにできない奴に多くの人を幸せになんてできる訳ないですから。そういった日々の瞬間を重ねていくことで、覚悟は、強く、深く、磨かれたものになっていくと思っています。

カッコイイ大人とは?

怖くても逃げたくても、向かっていける大人だと思います。今まで僕達は成功よりも多くの失敗をしてきました。生きていれば当然そうですよね。最初からなんでも上手くいく人なんていませんから。失敗すると当然怖くなるんですよ。挑戦することが。僕も怖いです。小心者ですから。僕には7歳になる娘がいます。先日も自転車の練習をしていて、それを見ていました。コケても怪我しても、立ち上がってもう一回、泣いても立ち上がってまたやる。心が熱くなりました。僕は何を怖がっているんだろう、もともと僕もこうだったじゃないか!気付かされました。だからカッコいい大人になる為には、できないことをできない理由を探し正当化して諦めるのではなく、子供のように失敗しても失敗しても、できないから悔しくて泣くぐらいやり続けることなんじゃないかなってそう思います。元々皆そうだったのですから。

今後の展望

夢も目標もありません。夢や目標があることが必ずしも良いことだと思っていないのです。僕には夢はありませんが、心に決めている事があります。それは、自分に負けないこと。弱い自分、逃げたい自分、言い訳をする自分がすぐに顔を出してきます。いつもそいつをボコボコにしてやります。なりたくない自分が明確に分かっている。だから、前に進むことができ、弱い自分と戦い続けたことで、いつの間にか人が夢にみるような仕事や時間、お金を手にすることができました。だから夢や目標がないことに、卑屈にならないでほしいんです。

若者へのメッセージ

怖くても、苦しくても、そこから逃げないでください。自分を嫌いにならないでください。僕も自分にずっと自信がなく、臆病で、夢も目標もなく、逃げ続けていた過去があります。正直今でも逃げてしまうことがあります。これを見てくださっている方の多くは夢のない方が多いはずです。夢のある人間なんてひとつまみですから。夢がある方は何も言わなくてもそのまま突っ走れると思います。でも夢のない方、僕は夢を持てなんてこれっぽっちも思いません。それでいいんです。夢は持とうと思って持てるものじゃないんです。毎日毎日、時には負けることもあるけれど、弱い自分に勝つ。仕事でも家事でも何でもいい。今目の前のあなたのしていることが誰かの役に立ち、幸せな気持ちになってもらえる。あなたのやっていることってすごく価値のあることなんです!そして、そんな日々を過ごしていると、あれ?夢みたいなところに立ってる。ってなりますから。だから今、この瞬間が、あなたにとって自分に負けない覚悟の時だと思います。僕も自分に負けません。共に頑張りましょう。

おすすめ動画※この動画を見た人はこの人の動画も観ています

陶芸家 岡崎裕子

陶芸家
岡崎裕子

メンター 会長 藤田隆志

メンター 会長
藤田隆志

落語家 露の団姫

落語家
露の団姫

お気に入り

時計

開業した時に人生で初めて自分の為に買った時計です。

ピアス

娘が選んでくれたダイヤのピアスです。