覚悟の瞬間(とき)

株式会社ラディネイト 代表取締役 瀬戸山エリカ
せとやまえりか

瀬戸山エリカ

茨城県生まれB型
職業:株式会社ラディネイト 代表取締役
趣味: 読書、ランニング
座右の銘:人生一度きり

1982年、茨城県生まれ。筑波大学大学院生命環境科学研究科博士前期課程修了。一般病院、大学病院に看護師として勤務しながら多数の副業を経験し、その中で約200万円の損失や投資詐欺にあう。一度は副業を諦めたものの、出産後「お金と時間の必要性」を痛感し、副業で物販と情報発信に挑戦、月商約200万円を達成して退職し起業する。その後シングルマザーとなり、自分と同じように悩む女性の自立を支援するために会社を設立し現在に至る。

オフィシャルサイト

来歴

1 2 3 4 5 6

なぜ今の仕事に?

私が働き方について真剣に考え出したのは、双子出産の後からです。イメージしていたつもりだった育児と仕事の両立の難しさを体感し、自分はどう働きたいのか、どう生きたいのか、理想と現実のギャップに悩みました。仕事が大好きでずっと働きたい、そう思っているのに現実には何かを犠牲にしなければならず、我慢するのが当然とされる社会の流れや会社の圧力、周りの人たちの意見に逆らうように副業を始めました。フリマアプリを使った副業を選んだのは、本業への影響がほとんどなく、自宅で行うことができるからです。全くの未経験分野でしたが、少しずつ当時本業であった看護師の勤務時間を減らして副業から本業へとスライドさせることができました。子供たちを見ながら自宅やお出かけ場所で作業することができ、会社員の副業としても通勤の隙間時間や仕事が終わった後に自宅で取り組むことができる、こうした働き方をすることで、育児との両立や老後に無理せずに継続できるため、この働き方をもっと社会に広めたいと起業しました。

現在の仕事への想い

看護師を目指していた頃から患者さんやご家族に寄り添った看護が提供したいとずっと思っていました。今の仕事である、副業や在宅ワークを通して自立を目指す方に対しても同じです。自立とは「経済的な自立」と「精神的な自立」の二つがあり、両方を同時に叶えるためには手段と仲間が必須です。この仕事を始めて約5年間が経ちますが、一人でなんとかしようとか、手段がわからない方が多いと感じています。私もまさにその段階からステップアップして今があります。私がしてきた失敗や試行錯誤して重ねてきた「ノウハウ」と「経験」、そして「考え方」を患者さん一人一人に医療と看護を提供するように、ご相談に来られる方に寄り添って提供していきたいと考えています。私一人では限界がありますが、志を同じくする仲間が増えてきたことで、その範囲を広げていくことができ、スクール運営やSNSを通して日々活動しています。

あなたにとって覚悟とは

離婚をしようと思い、子供たちを幸せにしようと思った時が私の覚悟をした瞬間です。子供たちを幸せにするために収入を落とさないことと子供たちの時間を取ることをどちらも全力でやろうと思いました。そのためにまずは自分の時間をかなり削りました。1人だけでは難しかったですが、物販スクールに入り色々な方々のサポートや手助けがあって成り立っていたと思います。その際に、どうすれば仕事も家庭もうまくこなせるのかをアドバイスやサポート頂いたりしました。私も他の人々に同じことを手助けしたいと思い今の仕事に励んでいます。

カッコイイ大人とは?

自分で決めたことをやり抜ける人です。そういった人はなかなかいないと思いますが、いないからこそすごいなと思いますし、自分もそうなりたいと思っています。言ったことを守ったり、決めたことを守ったりしている人になるためにそのような人々と接する時間を増やし、学び、吸収していくことが重要だと思います。そのためにまずは、積極的に行動することを大切にしています。

今後の展望

多くの方々に私のことを知って頂き、「こんな働き方をしている人がいる」、「人生は変えることができる」ということを伝え、その方法をもっと広めていきたいです。ですので、生徒さんに新しい働き方について知って頂く機会を増やしていきたいと考えています。また、現在はネットビジネスは悪いイメージを持たれることが多いですが、仕事の選択肢の1つとして当たり前のように上がる状態にしたいです。そのような社会に少しでも近づけていけるようにサポートをしていきたいと思っています。

若者へのメッセージ

自分がやりたいと思ったことを諦めないでほしいです。人生は1度しかなく、いつ死ぬのかもわからないです。だからこそ、自分がしたいと思うことは実行してみて下さい。うまくいかない時もあるかと思いますが、人生でやってきたことは一つも無駄になることはありませんので、人生をかけて何かに挑戦してみてほしいです。一緒に自分の人生を楽しく盛り上げていきましょう。

おすすめ動画※この動画を見た人はこの人の動画も観ています

振付師 パパイヤ鈴木

振付師
パパイヤ鈴木

山形県知事 吉村美栄子

山形県知事
吉村美栄子

華道家 前野博紀

華道家
前野博紀

お気に入り

ノートパソコン

起業した時にお金がないながらも「インターネットを使った仕事をするには必須」と自己投資して買ったノートパソコンです。軽くて使いやすくどこに行くにも一緒です。もう3回ほど修理に出すなどしていますが、なかなか手放せない相棒になっています。

スマートフォン

現在の仕事を始める前は、連絡手段や暇潰しのアイテムとしてでしたが、今は仕事の連絡はもちろん、YouTubeの撮影やSNS運用、オンライングループの管理などに必須です。TPOに合わせたマルチデバイスの使い分けが、デジタルな働き方を可能にします。