L・コネクト 経営者 岩佐やすか
いわさやすか

岩佐やすか

北海道生まれA型
職業:L・コネクト 経営者
趣味:旅行、ゴルフ
座右の銘:楽しむ覚悟

高校卒業後、1年間独学で司法書士の勉強をし、人脈作りのために不動産業界へ。5年間勤務をしながら、ホームページの制作販売を個人事業として行う。海外でのビジネスや今後の展開を考る為に、1ヶ月ほどフランスに滞在。その後、某上場企業へ中途入社し、コンサルティング事業に8年間従事。イベント事業の会社だった法人(L・コネクト)を事業再構築し、現在に至る。

オフィシャルサイト

来歴

1 2 3 4 5 6

なぜ今の仕事に?

今の事業を稼働させたのは今年の2021年1月からになります。それまでは私も会社員で働いていましたので、その時に思ったのが、また会社員として働くのも良いと思いましたが、新しいことに挑戦したいなとか、好きなことやりたいことをするにはどうすれば良いだろうと考えた時に、マネタイズできるものは何かと考えると、まずはe-sportsです。これはどうしても業界的にすぐには浸透していないので、クリエイターさんが多かったこと、ゲーム好きが多かったことも含めて、一番最初の足がかりというところで、今のクリエイターの貸し出しや、広告代理店として弊社としてやっていこうというところからスタートしています。あとは私自身もコンサルティングを経験しているので、そういった部分のリソースも使いながら、今自分が持っている人脈やスキルを凝縮したような形態が今のL・コネクトという会社になっています。

現在の仕事への想い

まず第一にスタッフ、社員満足を弊社で一番に考えています。サービスを提供する社員一人一人が満足していなければ、より良いサービスは顧客に対して生まれないと思っているので、弊社に登録してくれているスタッフも含めると、高校生から50、60代の方までいらっしゃるんですけど、全員がどの年代、どの立場でも挑戦できるような環境であったりとか、能力が発揮できるような環境を弊社では作らせていただいています。評価制度を社内で設けさせていただいているので、月々の評価制度と、中間中期の評価制度というところで、お互い面談をして風通しの良い状況を作ったりとか、各それぞれのスタッフ、社内と社外がどういう立場でどのように思っているのかを含めてセッションさせていただいたりとか、それぞれのやりたいこと楽しいことはもちろん違うと思うんですけど、本気で何かに向かっていけるというみんなが楽しんで、かつ本気で取り組めるような環境作りをしていければ良いかなと思っています。

あなたにとって覚悟とは

私の座右の銘でも「楽しむ覚悟」というものを上げさせていただいているのですが、例えば何か新しいことにチャレンジしようとした時に関しては、必ずこの「楽しむ覚悟」というのを意識するようにしています。つまらなく仕事をするよりも、楽しく仕事をした方がもちろん良いですし、周りに与える影響であったりとか、もちろん自分の成果に対しても楽しんで仕事をした方が確実に上がると思っているので、そういった時に一つ一つ中途半端だったり、つまらなく仕事をするのではなく、自分自身が「楽しむ覚悟」を持つ。その「楽しむ覚悟」の中には、関わってくれている方々の人っていう部分をきちんと背負う覚悟であったり、様々な覚悟が入っているのですけど、好きなことを仕事にするというと語弊があるんですけど、100人は無理でも少しでも多くの方に思っていただけるような、体制を私の中では心がけています。

カッコイイ大人とは?

私から見てカッコイイ大人ってなった時は、本当に人生楽しんでるなって思う人を見たら、カッコイイなって思います。素直に愚直に行動していった方が早く良い結果が出るし、良い結果のレバレッジもすごく効いてより良い結果が出るというのが、分かってらっしゃる方なのかなと思います。実際にウチで働いているスタッフや取引先の従業員とかも、結構プライベートで遊ぶこともあったりするんですけど、そう考えた時に、「今の仕事楽しい?」と聞いた時に、「楽しいです」とか、仕事に対して楽しんで取り組めている子を見ていて、すごく人生謳歌しているなと思うので、そういう方たちはカッコイイ大人になれるんじゃないかなと思います。

今後の展望

それぞれ今、コンサルティング事業、広告のクリエイティブな部分、e-sportsの三つの柱を掲げているので、この三つに関しては軸をぶらさず、e-sportsにおいてはこれから大会を3ヶ月に1回の頻度でやっているんですけど、もっと短期スパンでやりながら自動化して大会運営をできるようにしていくことが今後の一つの課題、目標かなと思っています。そこからもう一つコンサルティング事業に関しては、今全国の住宅ブランド「Lieto-リエット-」というものを全国展開しています。実際によくあるのがゲーム好きな方が多いので、ゲーム部屋が欲しいというような方もいらっしゃるので、そういうところも他の事業と絡めていきながら、今後はそれぞれの事業が独立財産でしっかりと成り立っていくというのはもちろん、そこからできればそれぞれを独立させてホールディングス化というところまでしていきたいなと今考えているところです。

若者へのメッセージ

挑戦だったり行動する癖付けをして欲しいなという風に思います。やっぱり若い時からなんでも良いんですけど、ゲームでも良いですし、自分の好きなことでもなんでも良いので、自分がこれだな、楽しいなと思えるようなことや、やりたいことに対して、素直に挑戦、行動していって欲しいなと思います。一緒に頑張っていきましょう。

おすすめ動画※この動画を見た人はこの人の動画も観ています

腹話術師 いっこく堂

腹話術師
いっこく堂

サッカー日本女子代表 澤穂希

サッカー日本女子代表
澤穂希

理論天文学者 小久保英一郎

理論天文学者
小久保英一郎

お気に入り

Macbook Pro

Appleファンの1人です。クリエイティブするにも使いやすいですし、iCloudで携帯、自宅含めて全て連動できるので、今の仕事には欠かせません。

カルティエのペン

事業をスタートする際に、クライアントの方々から頂いた品です。