杉本不動産株式会社 経営者 杉本裕也
すぎもとひろなり

杉本裕也

北海道生まれ
職業:杉本不動産株式会社 経営者
趣味:車、旅行、ゴルフ、服
座右の銘:人生に挑戦を、挑戦には賞賛を

東海大学札幌キャンパスを卒業。現在の土屋グループに入社、住宅営業を4年間経験後、父親の経営する不動産会社に専務として4年間在籍。その後、自ら杉本不動産を設立し今に至る。

オフィシャルサイト

来歴

1 2 3 4 5 6

なぜ今の仕事に?

祖父の代から経営者で、小さいときから「社長になりたい」という漠然とした夢を持っていました。大学生になり、就活をした際に、父から「家業を気にせず、好きな業界に行け」と言われました。業種としては営業を希望しておりましたので、どうせ売るなら大きなものを扱いたいと思い、車のディーラーやハウスメーカー、不動産などを受け、ご縁のあった土屋ホールディングスに入社いたしました。サラリーマンとして働く中で、やはり独立したいという願望が生まれ、30歳までに独立をしようと決めました。土屋ホームを4年で退社後、父の会社に入社しました。しかし、今までの大手企業との営業のギャップを強く感じました。父の会社で専務として勤めておりましたが、とはいえ雇われる立場でしたので、やはり一人でやりたい!と思い、退職し、独立しました。

現在の仕事への想い

大切にしていることは、「スピード感と決断力」です。アウトソーシングをうまく使い、無駄な時間や手間をかけないようにしています。例えば1億円のマンションでも、5秒あれば判断ができます。なぜ、すぐ即決の判断がつくかというと、情報を持ってきた人が信頼できると思うからです。今までの業界での絶対的経験値が違うため、判断には自信があります。何回もやっている経験なので恐怖心もありませんし、最悪の想定にも備えているので迷うはありません。リスクヘッジを徹底するようにしています。

あなたにとって覚悟とは

独立した初日は恐怖で怯えていました。何の確約もない中での独立でしたので不安でいっぱいでしたが、必ずこの世界で成功したいと気待ちはその時からありました。独立の意思に対して、反対されたことも多かったですが、サラリーマンでい続けることもどうしていいか想像がつかなかったのです。実績はないが、やるしかない!自分ならできる!とマインドコントロールをするしかありませんでした。

カッコイイ大人とは?

自己実現を成し遂げていて長いものに巻かれない人間、そして厳しさの中にも優しさがある人間だと思います。正直、ダサい大人の方が多いと思います。ただ、札幌にも尊敬できる先輩たちが数名います。その先輩たちは、男気があり、自己実現ができる人たちです。そのような人生に挑戦している人たちがかっこいいと思いますし、挑戦には称賛を与えるべきだと思います。

今後の展望

基本、40歳で引退するつもりで生き急いでます。きっと仕事が好きなので引退はしないと思いますが、仕事をセーブして営業スクールの講師をしたいです。最近、いい意味でギラギラした人はなかなかいませんが、その中でも年収1億を目指す若者たちへ、成功の秘訣ややり方を教えたいですね。例えば営業不振で困っている営業マンの人へ、自分の経験に照らし合わせてアドバイスをするようなスクールもやっていきたいです。

日本を背負う若者へのメッセージ

日本が素晴らしい国であることは世界中に認められています。日本国内だけに目を向けず、世界を相手にグローバルな発想を持ちましょう。是非、夏のボーナスで海外旅行に行ってください。

おすすめ動画※この動画を見た人はこの人の動画も観ています

プロレスラー 武藤敬司

プロレスラー
武藤敬司

元サッカー日本代表 ラモス瑠偉

元サッカー日本代表
ラモス瑠偉

第97代内閣総理大臣 安倍晋三

第97代内閣総理大臣
安倍晋三

お気に入り

時計

独立初年度の決算後に初めて自分へのご褒美に買ったロレックスです。

サングラス

連日の飲み会でムクんだ目を隠すための必須アイテムです。