覚悟の瞬間(とき)

医療法人社団創文会 理事長 木村創
きむらはじめ

木村創

東京都生まれB型
職業:医療法人社団創文会 理事長
趣味:Jazz 演奏;TS.SS,flute
座右の銘:努力はそれを行った人を裏切らない

慶應義塾大学経済学部、東京大学医学部卒業、株式会社JMS代表取締役社長を経て、学校法人木村学園理事長、医療法人社団創文会理事長、社長時代に広島商工会議所副会頭、経団連理事を務めるも、現在は公職をすべて退き学園と医療法人の経営に注力している。

オフィシャルサイト

来歴

1 2 3 4 5 6

なぜ今の仕事に?

慶應義塾大学経済学部3年の頃から会社勤めに魅力を感じなくなり、医師か弁護士になるしか職業選択が無いと考えるようになりました。最終的に医師の道を選んだのは、どうせ歩くならより困難が強い道を歩みたいと思ったからです。ある時、国立大学で医師を一人育てるためには1億円近くの費用が掛かると聞きました。もしそうであるならばその分を医師として働く事で国と国民にお返ししなければならないと思っています。

現在の仕事への想い

出来るだけ詳しく、患者様の言葉で状態を語っていただき、その患者様へ一番良い答えを探すことをいつも大切にしています。我々からすると一日何十人と診る患者様ですが、患者様にとっては貴重な人生の一回ということを忘れずに仕事をしています。その結果、患者様から心からの笑顔で「ありがとう」と言って頂けることが何よりのやりがいであり、私が生きる意味を知る瞬間であり、また、逆に患者様から元気を頂く瞬間でもあります。

あなたにとって覚悟とは

医者になることを決め、医学部を受験すると決めた時です。両親には大学院に行くと言っていたため、不合格だったら卒業してから無職になるというプレッシャーがあり、一日十何時間も勉強をしていることもありました。

カッコイイ大人とは?

私は自分らしく肩肘張らずに自然体で生きている方が好きで、私もそうありたいと思っています。人は皆違い、自分らしくしか生きることができません。自分らしく生きることが意味のあることだと思っています。

今後に向かって

患者様の痛み、苦しみ、悩みを患者様と同じ高さで感じ、一緒に解決を探っていくような医師でありたいと思っています。少しでも医師として進歩し、より患者様の為になることが出来るように診療に専念します。

若者へのメッセージ

自分の本当になりたいものになることを考えてください。「意志あるところに道あり」と言います。自分の意志があれば必ずそこには道があり、ゴールに到達すると思いますので頑張ってください。

おすすめ動画※この動画を見た人はこの人の動画も観ています

精神科医 名越康文

精神科医
名越康文

 JUNKO SHIMADA INTERNATIONAL デザイナー 島田順子

JUNKO SHIMADA INTERNATIONAL デザイナー
島田順子

ジャーナリスト 須田慎一郎

ジャーナリスト
須田慎一郎

お気に入り

チャールズ皇太子との写真

友人の主催したクリケット競技にチャールズ皇太子が参加され、友人の紹介を受けてお話しをする事が出来ました。大英帝国の皇太子から強烈で忘れがたいオーラを感じました。下の写真の方は中南米の元大統領ですがお国とお名前を忘れてしまいました。失礼をお詫びします。

PhDの証明書

グラスゴーにあるストラスクライド大学で獲得したPhDの証明書です。日本人で英国(当時はEU)のPhDを持っている人は珍しいとの事で掲示をしました。