4レスト 代表取締役 森康介
もりこうすけ

森康介

大阪府生まれB型
職業:4レスト 代表取締役
趣味:ゴルフ、バドミントン
座右の銘:全力で生きる

25歳で独立(職人)。29歳で内装工事の現場管理者に転職。32歳、全国のたばこ屋さん改修工事プロジェクトに西日本統括リーダーとして携わる。34歳で株式会社4レスト企業。現在、人工透析をしながら代表取締役として活躍中。

オフィシャルサイト

来歴

1 2 3 4 5 6

なぜ今の仕事に?

学校を辞めたときに、お金を稼ぎたいと思ったことがきっかけです。当時、お金を稼げる仕事といえば現場仕事だったので、請負工事をしていて現場管理者の方に声をかけてもらいました。興味のあることだったので営業担当の方につないでもらい思い切って転職してみたのですが、すごく自分に合った職種だったので現場管理者としてやっていこうと決めました。

現在の仕事への想い

仕事は自分にとって生き方の全てだと考えていて自分の経験などをフルに生かすことのできるパフォーマンスだとおもっています。こだわりは社員、協力会社さんが4レストと仕事をして良かった。また仕事をしたいと思ってもらえるように信頼し信頼されるよう尽力することです。信念は4レストに携わってくれた全ての方々に損をさせないよう尽力することです。

あなたにとって覚悟とは

人生で一番覚悟したことはやはり人工透析をしなければ生きていけない。ってなったときです。いままで自分が現場にでて指示をし工事を完成させてたことが出来なくなってしまって引退しようかと考えたこともありました。きっと4レストを作ってなかったら田舎に帰ってたかとおもいます。4レストを存続させていくには自分が現場にでずに社員に任せ失敗しても任せきるように覚悟をきめました。簡単にはできなかったことですが任せきり、口出ししない。例え失敗するのが分かっていても任せきる。最終的に責任だけ自分がとる。これが自分の覚悟です。

カッコイイ大人とは?

僕もそうですが、カッコいいというのは「本気で生きる」ことだと思います。仕事も遊びもそうですが、本気ということは何に対しても本気になれる人だと思います。生きていることを実感できることは中々ないですし、僕自身も毎朝生きていることを実感します。面白いこと、そうでないことたくさんありますが、何事にも真剣に、本気な人だと思います。

今後の展望

人工透析と永遠に付き合っていくと決めた上で、仕事や趣味などもっと今まで以上に本気で取り組んでいきたいですし、会社のブランディングをしていく上で、どこに行ってもすごいねと言われるような会社を目指していきます。気持ちが折れないまでは自分の生き様を貫いていこうと思っています!

若者へのメッセージ

仕事とか遊びとか色々あると思います。その中で、今という時間を精一杯生きて欲しいです。自分が歳を取ったときに後悔して欲しくないです。その今ある時間を本気で楽しんで欲しいので、実さんも一緒に頑張りましょう!

おすすめ動画※この動画を見た人はこの人の動画も観ています

参議院議員 世耕弘成

参議院議員
世耕弘成

有限会社エスアールシーカンパニー 代表取締役 佐藤弘道

有限会社エスアールシーカンパニー 代表取締役
佐藤弘道

元サッカー選手 釜本邦茂

元サッカー選手
釜本邦茂

お気に入り

財布

財布は毎年買い換えて使っています。

メガネ

目が悪いのでメガネは自分の一部と思ってます。