日本リラクゼーショントリーター協会 代表 山崎賀津子
やまざきかつこ

山崎賀津子

千葉県生まれO型
職業:日本リラクゼーショントリーター協会 代表
趣味:楽器演奏(ピアノ、ウクレレ、サックス、三味線、琴、篠笛、鼓 歌舞伎等、舞台鑑賞
座右の銘:思いついたら即行動

慶応義塾大学病院2年中退。「株式会社みのや」家族専従者から後継後社長を経て現在会長。タイワットポー寺院にて、タイ古式マッサージ資格取得。「リラクゼーショントリータ―協会」設立。

オフィシャルサイト

来歴

1 2 3 4 5 6

なぜ今の仕事に?

高校生の時に祖父が亡くなり、その時に2人姉妹の長女だったので家業の後を継がなければならないと漠然と思いました。それと同時に「”株式会社みのや”をなくしてはならない」と強く思い、五代目として家業をまっとうしました。ただそれだけではとどまらず、外の世界にも目をむけ、好きだった舞台関係の仕事もしました。しかし、死にかかわる大病を患い、タイマッサージに出会い、救われ、それも伝えたいと思いスクールを開きました。何かをする為に何かを止めるのではなく並行して全部やっていました。

現在の仕事への想い

「私叱ったことがないんです!」失敗をした事に対して自分が一番心苦しくで反省をすると思います。だからこそ、スタッフの失敗は自分が責任をとるのが当たり前だと思ってます。なので、私は教えるというよりも、”私のやることを見て学んでほしい”自分が嫌だと思うことはしたくないし、言われると考えたくなくなると思います。今一緒に働いている人には家族同尾ように接していますのでこだわりでもあり、あっさりしている性格なので、来るものはこばまず去る者も追わないです。

あなたにとって覚悟とは

覚悟することはないです。自分の人生なのでどんなものも受け入れられるので恐れも、覚悟もないです。失敗はつきものなので、失敗したら次を考えます。やらなきゃ良かったと後悔することはたくさんあるけれど、やれば良かったと後悔したことは一度もないです。

カッコイイ大人とは?

自分の思い、問題を解決出来る人です。また自分のやったことを最後まで責任持てる人です。周りの経営者たちでもスタッフの成功は自分のもの、という人は結構いるがそれは違うと思います。経営者である以上悪いことが起こってもスタッフの責任も持つべきであり、それがカッコイイ大人だと思います。

今後に向かって

株式会社みのやの経営者として、五代目である私の代でとぎらせてはいけないと思ってます。次の代へ歴史を伝承し続けることが使命であると思ってます。また、個人的にはオペラの朗読劇や今並行して行っている事業の構築など常に頭の中フル回転させてこれまで通り色々な事に取り組んでいきたいと思ってます。

若者へのメッセージ

世の中なるようにしかなりません。あれをしたいこれをしたくないと思うのならその気持を大切にして頂きたいです。引っかかるものがあるからと、進めないと思わないでください。自然に壁はとっぱらわれるもの何事も自然体でいてください。自分を殺さずに!なるようになります!

おすすめ動画※この動画を見た人はこの人の動画も観ています

衆議院議員 稲田朋美

衆議院議員
稲田朋美

ユミカツラインターナショナル 代表 桂由美

ユミカツラインターナショナル 代表
桂由美

ソムリエ 田崎真也

ソムリエ
田崎真也

お気に入り

和太鼓用ばち

太鼓演奏の師匠から頂いた品。山崎さんの「心」を忘れないでほしいという言うことから「心」を彫って頂きました。

ティーカップ

大倉陶園100周年の限定品。ホッとしたい時、至福のひと時にはいつもこのティーカップを使います。