design for One  代表取締役 小泉清
こいずみきよし

小泉清

愛知県生まれO型
職業:design for One 代表取締役
趣味:ゴルフ
座右の銘:No action, no reaction.

新卒でデザインプロダクションに入社し、企業広告の企画からアートディレクション、デザインまで経験。その後、中部国際空港株式会社(セントレア)に転職し空港のブランディングやプロモーションに関わり、2007年に株式会社リクルートに転職し、営業部門9年間、事業開発部門5年間在籍。2021年2月に株式会社design for Oneを創業。

オフィシャルサイト

来歴

1 2 3 4 5 6

なぜ今の仕事に?

グラフィックデザイナー、企業の宣伝部、リクルートでの営業・事業開発という経歴を経て、幅広いビジネススキルを身に付けました。その経験やスキルを、業界や規模関係なく困っている顧客の為に一気通貫でご支援していきたいと思い起業しました。また、複雑化した事象を整理する事や、「間」を活かした日本特有のデザインが好きなので、好きな事を追求していきたいという想いもあります。

現在の仕事への想い

第一に、自分の価値(期待されていること)を提供することです。サラリーマンの時と比べ、格段にその意識は上がりました。第二に、問題を正しく設定することです。顧客が課題と思っている事だけに集中するのではなく、その課題の起点となる問題や要因を整理することで、本質的な問題解決が出来るよう意識しています。第三に、顧客を選ぶことです。まだ仕事を選べる段階では無く烏滸がましいですが「誰の為にやるか?」という事は結構重要だと思っていますし、それが提供価値と相関すると思っています。

あなたにとって覚悟とは

自ら熟考した意思決定です。人生は意思決定の連続ですが、時に大きな意思決定を迫られる事を覚悟と定義すると、その際は自分で考え抜いて考え抜いて答えを出す事が覚悟です。他人の意見に従うと、想定外だった時に「後悔」となります。自分の判断であれば「後悔」ではなく「反省」に変わリ全てがプラスになります。これからもいろんな部分で覚悟をして頑張りたいと思います。

カッコイイ大人とは?

本気で先を考え続けている人です。今まで色んな先輩の方々と仕事をしてきた中で「昔はこうだったんだよ」と昔の話をする人が多いです。私がこの人凄いな、真似したいなと思う方々に共通しているのは「もっとこうしていきたいんだよ」という風に"今ある問題点に対してこれからどうしていきたいか"を何歳になっても考えている人はカッコいいと思います。私もそういう人になりたいと思います。

今後の展望

社会や多くの方々に新たな価値を提供していきたいと考えています。大小、優劣関係なく一つ一つの問題にきちんと向き合ってデザインしていく。この案件は大きいから優先する、適当にするというわけではなく、大小関係なく、一つ一つの問題と向き合い、問題解決をデザインするという想いを会社として持っています。そうすることで結果的に価値を創るという部分にも繋がると思います。

若者へのメッセージ

若い時ほど「時間の価値」を認識した方が良いと思います。歳を重ねると嫌でも認識していきますが、その価値の重要度を若くから分かっている方は自己実現されている方が多いです。もし社会に大きな価値を残したいと思っている場合、倒れるくらいまで爆走し続けた方が良いと思います。人間は限界までいくと倒れて休めますから。

おすすめ動画※この動画を見た人はこの人の動画も観ています

ヴァイオリニスト 葉加瀬太郎

ヴァイオリニスト
葉加瀬太郎

アテネ五輪競泳金メダリスト 柴田亜衣

アテネ五輪競泳金メダリスト
柴田亜衣

プロ野球選手 上原浩治

プロ野球選手
上原浩治

お気に入り

iPad Pro

コンサルの資料作成からデザインワークまで制作物が幅広く、メモも多用するので、限りなくMacbook proに近付いてかつApple pencilも使える最新のiPad proは大活躍してくれてます。

master-pieceのバックパック

「出張が多い為、荷物が多く入り、機能性が高く、かっこいい」この条件を満たしているお気に入りのバックパックです。ビジネスでもプライベートでも使えておすすめです。このバックには色んな思い出も詰まっております。