覚悟の瞬間(とき)

TMK建設 経営者 奥地竜哉
おくちたつや

奥地竜哉

三重県生まれB型
職業:TMK建設 経営者
趣味:ゴルフ
座右の銘:努力は報われる

1998年、有限会社カミカ建設入社。(型枠大工)2009年、有限会社カミカ建設社長就任。2013年、株式会社TMK建設。(型枠工事業)2019年、事業拡大にて土木事業会社。2021年、株式会社Tom設立。(アパレル事業)

オフィシャルサイト

来歴

1 2 3 4 5 6

なぜ今の仕事に?

親友の叔父が型枠大工だったことがきっかけで建設業界に入りました。独立し、型枠大工一本でやって来ましたが、数年前から土木工事業も始めました。そして今はアパレル事業も開始し、新しく会社を立ち上げました。これからも色々な事に挑戦して行きたいです。

現在の仕事への想い

繋がり、ご縁を大切にしています。仕事をご一緒させていただいた会社や人とは、末長く良いお付き合いが出来たらと思っております。勿論それは従業員への気持ちも同じです。従業員が働いてくれているお陰で、今の自分がある。という事を常に思っています。

あなたにとって覚悟とは

従業員を1人雇用するたびに覚悟をしてますね。人生を手伝うというか、そのあたりは考えています。プレッシャーはあるのですがそのおかげでまた仕事を頑張れますし、その都度自分が強くなれた気がします。その子を雇い入れて上手に仕事ができてくるというのは当然思いますし会社の規模も徐々に大きくなり、結果が出てくるとそう思いますね。楽しいから働きたいという子が多いですね。従業員たちが言われたことをするのではなく例えばSNSでの発信や資格取得、業務終了後にタコパなどやりたいことを言える環境が大事かなと思ってます。

カッコイイ大人とは?

いろんな人たちに敬意を持って接する大人というのは憧れますね。それは常に心がけていてそうなりたいな、かっこいいなと思いますね。周りから見てそういう自分というのが綺麗に、スマート映るんじゃないかなと思います。優しいというか器の大きい人間に憧れます。そういうところにつながっていくと思います。これから磨いていきたいところは自分なりの清潔感であったり人に対してもっと敬意を持てる人間になっていきたいなと思ってます。

今後の展望

暇のない人生を送りたいと思っています。忙しく全国を飛び回りたいです。立ち止まる事なく、前進して行きたいですね。そして若者が新しい事にチャレンジする事が出来る環境を整えたり、ボランティアや公益事業にも力を入れてみたいです。

若者へのメッセージ

何かを始めるのに年齢は関係ないと思います。僕も新しいことにチャレンジしていくので一緒に頑張りましょう。やりたいこと、やってみたいことにどんどんチャレンジしていっていい人生にしてください。応援しています。

おすすめ動画※この動画を見た人はこの人の動画も観ています

弁護士(元農林水産大臣) 山田正彦

弁護士(元農林水産大臣)
山田正彦

元宮崎県知事 東国原英夫

元宮崎県知事
東国原英夫

元プロ野球選手 小宮山悟

元プロ野球選手
小宮山悟

お気に入り

万年筆

従業員達からの誕生日プレゼントです。字が下手なので上手く書けるように、と皆で選んでくれました。

オリジナルのセットアップ

アパレル会社を設立し、自分達で一から作り上げた第1号作品です。思い入れのあるセットアップです。