覚悟の瞬間(とき)

四つ葉不動産(株式会社四つ葉企画) 代表取締役社長 久水陽介
きゅうみずようすけ

久水陽介

群馬県生まれAB型
職業:四つ葉不動産(株式会社四つ葉企画) 代表取締役社長
趣味:現場巡回
座右の銘:尚可磨(なおみがくべし)

不動産及び建築業界に20年以上従事し、お客様への購入・売却サポート実績は500件を超える。お客様のライフスタイルに合わせた物件の提案を得意とし、リフォームなどアフターサービスも含めたトータルサポートを行っている。モットーは「サービスの先にある幸福と感動のご提供」

オフィシャルサイト ブログ

来歴

1 2 3 4 5 6

なぜ今の仕事に?

私は様々な業種を転職してきました。その結果、建築、測量、電気など不動産だけではなく今までの知識と経験が幅広く生かすことができ、何よりも「お客様を一番喜ばせることができる」業種が不動産業だと感じこの業界に進みました。

現在の仕事への想い

不動産を選ぶ際に、自ら知識を得るためには不動産会社に専業従事して数年の経験と知識が必要なため「業者を選ぶ」事に重点を置くべきと考えています。当社を選んでいただいたからには不動産の知識を総動員するのは当然で、さらにお客様の趣味や育ってきた環境、今後やりたいこと等を可能な限り聞き出して、「こちらがお客様になりきって考える」ということで住み始めは当然、将来的にも継続して満足していただくことを目標としています。

あなたにとって覚悟とは

20代前半で起業し失敗をした経験があります。その時起業した動機は「自己の経済的な自由の追求」でした。失敗後「自分に何が足りないのか」を研究し、様々なセミナ―受講や書籍を通じて起業と経営には「徹底的なお客様満足の追求こそが本当に必要なこと」という結論に達し、それを強く信じました。覚悟の瞬間はここだと思います。信じて突き進んで「もうだめかも」と心が折れそうなとき、前回の失敗時と違い協力者がたくさん現れました。お客様が我々の代わりに広告をしてくれる、お客様が我々の代わりに営業をしてくれる、社員も自分の会社に誇りをもって精進してくれる。という有難い結果をもたらしてくれました。

カッコイイ大人とは?

常に自己研鑽を怠らず、得た知識を惜しみなく他人に分け与え、腰の低い、大人しい大人がカッコイイと私は思います。今でも理想を探していますが、興味を持った人には考え方を探り、その人たちの良い部分を盗みながら理想の自分になるように今は上がっている最中です。

今後に向かって

貪欲にお客様の満足を追求し、この経営理念を不動産や建築以外の業種にもあてはめ、もっともっと大勢の方からの感動を戴けるようチャレンジしていきたいと思っています。それと同時に、「後は任せた」と言える会社づくりをしたいと考えております。今後上場なども視野に入れながら、周りの方に評価をして頂き久水イズムの会社を作り上げます。そして、それを世間の方々に更によくなるように改善して頂き、より良いものにしてもらいたいです。そこまでは私も突っ走ります!

若者へのメッセージ

有名大学の卒業や上場企業への就職、就職先での役職はゴールではない事を肝に銘じて、生きてほしいです。目先の金銭や快楽よりも自分や家族、所属する企業や団体のために何が必要かを時間を惜しまず考え、必要な物を満たすべく精一杯生きたのちに、「ゴールのほうから勝手にこちらへ近づいてくる」ものだと思います。私もまだゴールは見えていません。近づいているのかもわからないけれど、おそらく今歩いている道の先にあると信じています。

おすすめ動画※この動画を見た人はこの人の動画も観ています

プロボクシング選手 村田諒太

プロボクシング選手
村田諒太

作家 よしもとばなな

作家
よしもとばなな

自由民主党 石破茂

自由民主党
石破茂

お気に入り

アップルウォッチ

シリーズ1(販売当初)から愛用していますが、移動中の通話はもちろん、メッセージの受信返信、運動量の把握から株価のチェックまで、時計というよりは携帯電話の子機を兼ねた多機能ガジェットで、一度持ったら手放せないアイテムです。

「初めての一戸建て購入マニュアル」

日頃よりお客様に伝えていることを集約した書籍。お客様から勧められて執筆しはじめ、はや5年。今回幻冬舎さんのよりお声がけいただき出版することになりました。言葉で伝えていることを書籍にする作業がこれほどまで大変だとは思いませんでしたが、とても良い経験になりました。