ダイヤ設備 代表取締役 大蔦健太
おおつたけんた

大蔦健太

岩手県生まれAB型
職業:ダイヤ設備 代表取締役
趣味:家族サービス、カラオケ、ドライブ
座右の銘:鯛の尾より鰯の頭

地元岩手県の工業高校卒業後、父の影響もあり、都内の電気工事会社へ入社。2年程勤務しその後埼玉県にある設備会社へ入社。仕事をしていく中で独立したいと思うようになり2019年、個人事業主として独立。その後、株式会社ダイヤ設備に法人成り。現在も家族の為と夢を叶える為に日々精進している。

オフィシャルサイト

来歴

1 2 3 4 5 6

なぜ今の仕事に?

私は、小さい頃からものづくりが好きだった事もあり、高校時代など父の仕事(消火設備会社)を手伝う事もあり現場仕事に魅力を感じていました。中学卒業後、地元工業高校電気科に進学し、資格取得等に力を入れ某大手電気工事会社に入社。年功序列に嫌気が刺し2年で退職。その後、埼玉県にある設備会社に入社。仕事を覚えていく中で、自分で会社を作りたいと思い始め、2019年に個人事業主として独立し、2020年に法人成りし今に至ります。

現在の仕事への想い

25歳で独立しまだまだ未熟な部分はあるけれどその分、仕事を下さる方々、関わりのある方々1人1人を大切にし誠実さや責任感を持ち今まで信頼や仕事を得てきたと思います。これからも初心を忘れず業界を担っていける様な会社、人になれる様に精進していきます。

あなたにとって覚悟とは

前職の時から独立したいと言う気持ちはありました。最後は喧嘩別れみたいな形になってしまいましたが勢いで独立しました、その時が覚悟の瞬間です。計画があって独立したわけではなく資金も蓄えていなかったので1人でどうしようかと考えていました。丁度、羽田ホテルの新築工事のをもらい「よしやろう」と決心しました。他の業者より人数は少なかったが気合は十分で俺らが一番だと言う気持ちで仕事していました。現場のことをしっかり考えて仕事しているところが評価いただいている部分でもあります。

カッコイイ大人とは?

誰かのために自分を犠牲にして頑張れたり自分だけでなく周りの人を考えれる人です。仕事ができるできない関係なく輝いていると思います。仕事で急な対応を頼まれることがあっても「よしいくか」と対応しにいくそういう場面です。それで「ありがとう、助かったよ」と言っていただけると行って良かったとやりがいを感じますし、次につながれば尚更良いなと感じます。

今後の展望

主に配管を繋いだりがメインの仕事の中で、指示をしたりと現場管理まで一式で行うができる会社にしていきたいです。規模も50人から100人くらいにしていきたい。責任感がある人と働きたいです。私自身も会社員時代は「自分がいなくても変わらない」と感じ休んでしまうことも多々ありました。でも現場をこなしていく中で任せられることも増えていきますしそこを責任感を持ってすることが大事だと感じます。

若者へのメッセージ

もし自分がやりたいことがあるのであれば明日にでも仕事をやめてもいいと思います。それでもしやりたい仕事で毎日が楽しくなるのであれば充実しますし、チャレンジするのはいいことだと思います。何度でもやり直しはききますし、やりたいことをやって毎日が楽しかったなと思える人生になるよう一緒に頑張りましょう。

おすすめ動画※この動画を見た人はこの人の動画も観ています

水中写真家 古見きゅう

水中写真家
古見きゅう

ロック歌手 サンプラザ中野くん

ロック歌手
サンプラザ中野くん

元総合格闘家 髙田延彦

元総合格闘家
髙田延彦

お気に入り

パイプレンチ

配管工なら欠かせないアイテムです。独立した時、父に買って貰いました。

ベルト

妻にプレゼントで貰った仕事用のベルトです。毎日、腰と気が締まります。