株式会社豊太 取締役社長 鈴木浩
すずきひろし

鈴木浩

宮城県生まれB型
職業:株式会社豊太 取締役社長
趣味:旅行、食べ飲み、サーフィン、バイク、ファッション、仕事、美容師、BBQ、温泉
座右の銘:天下統一

中央理容美容専門学校通信科卒業。美容師を10年間仙台と札幌で勤務。仙台に帰ってきて、太陽光発電販売工事会社に勤務。3年で取締役になり合計6年間勤務。2014年に独立。ホームレスを経て現在は株式会社豊太の取締役社長。

オフィシャルサイト

来歴

1 2 3 4 5 6

なぜ今の仕事に?

元々、高校を卒業して美容師をしており、シャンプーやワックスを売るのが得意でした。そこからモノ売りをしようとずっと考えており、太陽光システムのことを聞き、これは今後社会に必要とされるであろうと考えたので営業という道を選びました。起業をする前に勤めていた会社でも、様々な商材の営業を経験し、太陽光システムが一番難しく、利益ができるものであると感じました。そして、2008年にはリーマンショックがあり、未来を見て、美容業よりも太陽光業界のほうが儲かりそうと感じ、経営者になりたかったからということもあり、2020年に新たに会社を設立をしました。

現在の仕事への想い

営業であれば、誰に売るか、お客さんをこちらが選んでいます。素敵なお客さんだけで良いと思っています。また、ありがとうございましたを言わないようにしています。そして、お客さんとのコミュニケーション力が重要で、起業家であれば、未来を見て、戦略的に行動する事を心がけています。細かい事は今後のことがあるので、あまり言いたくないですが、誰と仕事をするかを大事にしています。

あなたにとって覚悟とは

「やるかやられるか!命を捨ててまで、自分の欲を取りに行く」と決めた日です。僕は2014年に一度独立をしましたが、まだ甘かったです。覚悟が足らなかったですし、自分自身の力不足でした。以前の会社がどうにもならなくなり、大宮公園でホームレスを経験しました。2020年コロナ禍の時に、ピンチはチャンスだと思いました。令和の伊達政宗が天下統一を決めた日です。

カッコイイ大人とは?

伊達政宗です。若くして当主になり、そこから、宮城、福島へ戦いに出るのが似ているのかなと思っています。人生は挑戦しかないので、令和の伊達政宗として、伊達政宗ができなかった天下統一を成し遂げたいと思っています。前に進むしか、自分が欲しいものは手に入れられないです。そして、やると決めたら行動しかないです。毎日の積み重ねが重要で、目標は皆に笑われるくらい大きい方が面白いです。周りの人達は「そんなの無理だよ」と言いますが「10年後見ていろよ」思ってます。

今後の展望

目標は天下統一です。2030年に会社を年商100億の会社にし、上場するというのが直近での目標です。まずは東北と関東で結果を残し、今度は大阪城を攻めに行こうと考えています。人が増えると売り上げも上がっていくので、食ってかかるような人に入社してもらいたいです。そういった人を歓迎します。その後は2040年に年商2000億の会社にし、その年がちょうど60歳になるので引退しようと思っています。そうすれば僕の中で天下統一になります。

若者へのメッセージ

周りのわけわからん大人の話なんかは聞かないで、やりたい事があるなら死ぬ気でやってください。人間は行動と毎日の努力しかないです。行動と努力、日々のアップデートが自身の成長に繋がります。未来は分からないですが、5年後、10年後、自分の人生を振り返ってみた時に気が付きます。後悔するか満足するかは自分次第です。だからまずは情熱を持てる何かを見つけてとことん行動してください。

おすすめ動画※この動画を見た人はこの人の動画も観ています

元プロ野球選手 入来祐作

元プロ野球選手
入来祐作

編集者 見城徹

編集者
見城徹

ショートショート作家  田丸雅智

ショートショート作家
田丸雅智

お気に入り

財布

これを購入してから運気が上がりました。

箕輪厚介の本

まさに、死ぬこと以外かすり傷だと思っています。