紀凛株式会社 代表取締役 山田紀子
やまだのりこ

山田紀子

大阪府生まれO型
職業:紀凛株式会社 代表取締役
趣味:仕事・音楽鑑賞・読書・神社参拝
座右の銘:人生笑ってなんぼ!笑う経営者に福来たる!

武庫川女子大学薬学部卒業。病院薬剤師として10年勤務。9年目に薬局長就任。
1年後退職し調剤薬局で勤務しながら、2011年心理カウンセラーとして開業。減薬師®として、主にうつや減薬の回復サポートを行う。2014年紀凛株式会社設立。
現在は、売上に直結する経営者のマインドを確立するサポートや、後継者の育成に力を入れている。2018年公認心理師資格取得。

オフィシャルサイト

来歴

1 2 3 4 5 6

なぜ今の仕事に?

幼少期、入院時に憧れを持った女医さんになろうと勉強しつつも、能力の限界を感じて薬剤師となったため、「他に天職があるはず!」という想いを抱えながら働いていました。そんな中、ふとインターネット内で「あなたも人を癒してみませんか?」という言葉が目に止まり、「天職はこれだった!」と衝撃を受けました。というのは、中学生の頃からずっと、友達や同僚や後輩の悩みを聴き続けてきたので、日常の中に「相談されること」が当たり前にあったからです。そのため、周りの反対があっても自分の中に迷いはほとんどなく、少しずつ主業と副業を交替していきました。(2020年現在、副業は月2日のみ調剤薬局勤務。)

現在の仕事への想い

「悩み」を話して頂くことから始まりますので、安心してリラックスできる場所を選び、話しやすく親しみやすい印象を持ってもらえるよう、表情や言動などを意識し、まずは信頼関係を築くことを第一に考えています。また、技術よりもクライアントに寄り添う心を大事にしているため、無理に変えようとは決して致しません。また、全てがオーダーメイドのサポートです。あと、クライアントとは、対等な関係性を意識しています。それは、「私とあなた」ではなく、「私達」で一緒に問題を解決していきましょうというスタンスです。例えると、時間短縮のために私という車を使って、クライアントが目的地まで運転するみたく、問題の答えはクライアントの中にあり、それを引き出すために私がいるという認識です。今、「企業の発展は経営者のマインドにかかっている」と確信し、経営マインドを確立するサポートをしていく中で、心の環境破壊をおこしてしまう「エゴ経営」から、心の環境保全ができる「エコ経営」への移行を推奨しています。それは、自己環境に優しい経営者自身の意識が、人にも環境にも優しい企業へと反映していくからです。経営者のマインド面は、何かと後回しにされがちなのですが、利益を出したいのであれば、企業を発展させたいのであれば、マインドが利益に直結することを体感し、ぜひ錬金術的な効果を感じてください。

あなたにとって覚悟とは

「やるべき」が「私がやらなければ誰がやる」と変わる瞬間。必要性を感じ、明るい未来が観えたら、どんなに怖くても1歩が出てしまいます。例えば、結婚するために上京し、東京の人身事故の多さと満員電車に乗る人達の暗い表情に愕然とし、「自殺願望を生きる希望へ」という理念のもと、企業のマインド面をサポートしていくために法人化しました。

カッコイイ大人とは?

「実るほど頭を垂れる稲穂かな」という言葉が似合う大人、物事に動じることなく冷静な判断と対処ができる大人、自分の信じる「道」を極めた大人です。

今後の展望

会社との顧問契約(業種は選ばず)の増加と経営者と社員両方のサポート(企業丸ごとのマインドサポート)です。

若者へのメッセージ

物質の豊かさが限界を向かえつつある中で、今後は人間としての豊かさがより重視されていくでしょう。その時世界を引っ張っていくのは、「日本人の美意識」だと感じています。自分に嘘をつかないと約束し、あなたなりの美意識に沿って生きてください。そうすれば、飛躍的に精神的苦痛が和らぎますし、やりたい仕事にも出逢いやすいでしょう。仕事は決して苦労ではありません。幸せな成功とは、天職を続けられることです。あなたにしかできないことが、きっとあります。自分を諦めず、自分が世界を良くしていけるという希望を持ち、やりたい仕事を続けていく粘り強さを、育てていきましょう。自分が1番の味方になって応援できるといいですね。私も応援しています。

おすすめ動画※この動画を見た人はこの人の動画も観ています

バレーボール全日本男子監督 植田辰哉

バレーボール全日本男子監督
植田辰哉

文部科学大臣政務官 義家弘介

文部科学大臣政務官
義家弘介

元プロ野球選手 小宮山悟

元プロ野球選手
小宮山悟

お気に入り

腕時計

26歳のお誕生日に、祖母から買ってもらったもので、何度か修理を続けながら、気に入って使い続けています。身につけていると、祖母に守られているような気がします

Mr.ChildrenのCD

今まで自分を支えてくれたので、ずっと大ファンです。夫と出逢ったきっかけもMr.Childrenであり、
Mr.Childrenの「彩り」という唄を聴いた時に、やはり心理カウンセラーが天職だと再確認できました。いつか直接桜井さんにこのお礼を言いたいと思っています。