湘南イノベーション 代表取締役 神谷健二
かみやけんじ

神谷健二

神奈川県生まれA型
職業:湘南イノベーション 代表取締役
趣味:バイク、アウトドア(キャンプ)
座右の銘:継続は力なり

1991年3月に城西大学理学部卒業。
新卒で株式会社日立情報ネットワーク(現日立システムズ)入社。
在職中は、製造業向けのシステム開発を20年担当、その後、社内における新規事業立ち上げ等を経て、2016年に同社退社後、株式会社湘南イノベーション設立。

オフィシャルサイト

来歴

1 2 3 4 5 6

なぜ今の仕事に?

会社員時代に約25年間、ITの仕事に従事してきました。会社員時代は、やりがいのある仕事もありましたし、あまり気乗りのしない仕事も経験しました。また、25年も居れば、それなりの職位にも昇格しましたが、逆に、職位が上がるにつれ、やりがいのある仕事より気乗りのしない仕事の方が増えていきました。そこを改善するため、自分で会社を立ち上げました。

現在の仕事への想い

前述のような理由で立ち上げた会社ですが、事業を行っている以上、お客様がいて、そのお客様からお金を頂いてサービスを提供している、という事を念頭に置き、お客様を満足させる必要があります。その為には、常日頃より、新しい事にチャレンジし、社員一人一人がその道のプロフェッショナルになるという気持ちが大事と考えています。

あなたにとって覚悟とは

会社を立ち上げた事です。当然、企業に属していれば安定的な給与は貰えていたはずなので。私自身の生活、私の家族の生活は勿論、会社を立ち上げて従業員を雇うという事は、従業員とその家族の生活の面倒も見ることになります。生活の面倒を見ると言う事は、金銭的な面だけで無く、従業員とその家族の健康面に対しても面倒を見ると位置付けております。健康面に関しては、そのルール作りに力を入れ、その結果、経済産業省が行っている健康経営優良法人の認定を受ける事が出来ました。

カッコイイ大人とは?

全てを語らずとも、多くの人が付いて来てくれる人。そのためには、常に目標を持って、その目標達成のための努力を惜しまないことです。また、長期的な(大きな)目標、その目標を達成するための(小さな)目標を持ち、その目標を常に達成している人です。

今後の展望

現在は、大手IT企業の下請けとして、システムの一部を対応していますが、IT会社を立ち上げた以上、将来的に、弊社のみでシステム開発から保守・運用までワンストップで対応できるようにしたいです。湘南イノベーションに任せておけば大丈夫だという信頼感を築いていきたいですね。

日本を背負う若者へメッセージ

常に目標は持つようにして下さい。その目標達成のためには、失敗する事を恐れずに色々な事にチャレンジして下さい。目標を見失わないために、その目標を達成するための段階的な目標を定め、その目標達成のための努力を続けて下さい。

おすすめ動画※この動画を見た人はこの人の動画も観ています

俳優/画家 片岡鶴太郎

俳優/画家
片岡鶴太郎

衆議院議員 稲田朋美

衆議院議員
稲田朋美

元プロ野球選手 黒木知宏

元プロ野球選手
黒木知宏

お気に入り

扇子

昨年の私の誕生日に、社員がサプライズで誕生日会を開いてくれて、その時に頂いたプレゼントとなります。ほぼ全社員が集まってくれてお祝いしてくれたため、忘れられない品となりました。

AppleWatch

起業したタイミングで購入したので、思い入れがあります。メッセージの確認も簡単にできるので、やはり便利ですね。