医療法人さとみ会綾瀬ふじい眼科医院 理事長 藤井里香
ふじいりか

藤井里香

高知県生まれO型
職業:医療法人さとみ会綾瀬ふじい眼科医院 理事長
趣味:ピアノ 観劇 音楽
座右の銘:ダメなものはダメ。だますぐらいだったら騙される

早稲田大学理工学部中退。香川医科大学卒業後
岡山大学眼科学教室に入局。岡山大学眼科での研修でいろんな病院で勤務後、三原赤十字病院での勤務を最後に平成11年3月広島県竹原市でふじい眼科医院を開院。もう少し医療の内容を広げたいのと家族の要望があり平成29年2月現在の足立区綾瀬に転院。綾瀬ふじい眼科医院を開院。現在に至る。

オフィシャルサイト

来歴

1 2 3 4 5 6

なぜ今の仕事に?

外科系の科に進みたかったからです。しかし、外科は身長のせいで向いていないと感じたことと機械をいじるのが好きなので眼科に決めました。開業したのは勤務医では利益を度外視した治療をしてあげることができず、納得ができるまで治療してあげたいので開院しました。

現在の仕事への想い

一番は患者さんに嘘をつかないことです。患者さんに悔いを残してほしくない。「病院に行ってたのに。先生がいいよといってたから自分は大丈夫だと思ってたのに。」と言って見えなくなっていらっしゃる患者さんがいます。結局は患者さんがそれを背負っていくことになります。悔いを残してほしくない。だからこそ、いいことも悪いことも伝えるように心がけています。

あなたにとって覚悟とは

オペ室で難症例に遭遇した時、これをきちんとオペできるのは、自分しかいないと覚悟しています。どんなに体調が悪くても、患者さんとの約束があれば、体調の悪いのも忘れ患者さんに集中しますし、どんなに設備投資額が大きくなっても、診療報酬をいただく以上はきちんとした検査結果を示したいので、いつも最新の検査機器オペ機器を購入しています。これも患者さんに嘘をつかないことの1つだと思っています。

カッコイイ大人とは?

何もなくてチャラいのはダメだと思いますが、すごい技術やすごい知識を持っている人が普段とても気さくで、いざその時になると、本気を出してその力を出し惜しみすることがなく、本領を発揮し周囲の人の役に立つ人がカッコイイと思います。媚びるわけではなく、自分の専門分野に関してはブレない、そんな大人になりたいです。

今後の展望

医師として眼科だけでなく何科に行けばいいかをアドバイスができるような病院、
患者さんにあそこに行けば自分の悩みを解決してくれるっていう病院にしたいです。そして、眼科医をリタイアした後は、盲導犬をリタイアした老犬を引き取って、犬として自由奔放にわがままに生きるチャンスを与えてあげられる施設を作りたいと考えています。

若者へのメッセージ

イエスマンなんて、何か打算があるから、近寄ってくるだけです。本心でぶつかってきてくれる人に、たとえ苦しい時や嫌な時でも本心でぶつかり返して、心の底からのお付き合いを大切にするべきだと思います。どんな人とのお付き合いでも、いい時もあれば悪い時もあります。でも、その時々を乗り越えれば、必ず信頼関係は築けます。どんな仕事も一人ではできないし、信頼は絶対にお金で買えないものです。

おすすめ動画※この動画を見た人はこの人の動画も観ています

理論天文学者 小久保英一郎

理論天文学者
小久保英一郎

格闘家 前田日明

格闘家
前田日明

文部科学大臣政務官 義家弘介

文部科学大臣政務官
義家弘介

お気に入り

カープの選手のサインボール

東京に移転してきても年に一度の餅つき大会をやりに来てくれたりとずっと応援してくれる広島カープの選手たちからもらったボールです。彼らも頑張ってると思うと大変な時も頑張れます!

岩崎宏美さんのサイン入りレコードとCD

岩崎宏美さんが大好きで、親衛隊にも入っています!(笑)スケジュールが合えば、できるだけ宏美さんのコンサートに全国参加させてもらってます。宏美さんの歌を聞くと、心が安らぎ勇気が貰えます。また、親衛隊のメンバーと宏美さんを応援すると、また、明日から患者さんのために頑張ろう!って、必ず何時も思えるんですよね。当院の外来のBGMは必ず宏美さんの歌です!