Muse Style 代表・セミナー講師 阪上明子
さかがみあきこ

阪上明子

大阪府生まれO型
職業:Muse Style 代表・セミナー講師
趣味:ショッピング・散歩
座右の銘:一期一会

資生堂勤続32年。新入社員研修や得意先セミナーでの数多くの講演経験や、クレーム対応10年で培ったスキルやノウハウを多くの女性に伝えたく、2018年7月にMuse Styleを設立。企業での身だしなみ講座や、メーキャップの個人レッスンと、「脱・自己流メーク」を基本に第一印象で選ばれる女性起業家をスタイリングしています。

オフィシャルサイト

来歴

1 2 3 4 5 6

なぜ今の仕事に?

企業や大学でのメーキャップに関する講義の後、「私に合う色を教えて欲しい」と相談のために長蛇の列ができるのも見て、「個」に対応し解決できる仕事をしたいと思ったからです。

現在の仕事への想い

メーキャップの悩みを解消することで、その方の心からの「笑顔」が自然に出てくるので、その「笑顔」を引き出すことが自分の使命だと感じています。

あなたにとって覚悟とは

やはり、32年勤務した資生堂を退職したことです。そのまま行けば、今のポジションや年収が安定しているけれど、1回きりの人生なので「やりたいことをやろう」と覚悟し、自分の人生の半分以上を過ごし、人格形成をしてくれた資生堂に感謝しかありませんので、美容に関することで起業しました。

カッコイイ大人とは?

笑顔が素敵で、その人に会うことでパワーがもらえてポジティブになれる大人です。そんな周りに影響を与えられる「雰囲気美人」でいたいです。そのためには、小さなことの「継続」が必要だと思います。若々しい肌でいたいと望み、月に2~3回のエステに頼るのもひとつですが、毎日(朝晩)の基本のお手入れを何十年も続けることで、肌は若々しい肌でいられるのです。そんな頑張りに肌は応えてくれることを知ることや、ファッションなどの自分磨きも必要です。

今後の展望

まだ起業1年目の新米で、壁にぶち当たることばかりですが、新しい発見や新たにやりたいこことも出てます。もっと勉強し、もっとチャレンジしてMuse Styleの事業を発展させていきたいです。将来的には、ここに来れば美容に関するコト(メーキャップ・エステ・ネイル・マナー・ヒーリングなど)を解消できる「美容の総合ビル」を建てたいです。

日本の明るいミライのために

社会に出ると色々な困難に遭遇し、悩み落ち込み、迷うこともありますが、「迷った時は、自分の行きたい方へ行こう!」と私は歩んできました。その自分が選んで進んで行った足跡が、自分自身であり歴史なんだと思って欲しいです。

おすすめ動画※この動画を見た人はこの人の動画も観ています

元プロ野球選手 金本知憲

元プロ野球選手
金本知憲

文部科学大臣政務官 義家弘介

文部科学大臣政務官
義家弘介

昭和大学横浜市北部病院循環器センター 心臓血管外科 教授 南淵明宏

昭和大学横浜市北部病院循環器センター 心臓血管外科 教授
南淵明宏

お気に入り

なんでもノート

会話でピンッときた言葉や、心に響いたフレーズ、ビジネスヒント、やりたいことなどをメモするためのノートです。大きさや書式などのこだわりは全くなく、すぐに忘れてしまうので記録用にいつも持っています。

いつも自分が笑顔になっているか?身だしなみ(メーキャップ・ヘアスタイル・服装等)をいつでもチェックできるようにデスクに置いています。