覚悟の瞬間(とき)

松山歯科医院 院長 松山昌弘
まつやままさひろ

松山昌弘

東京都生まれO型
職業:松山歯科医院 院長
趣味:囲碁・読書・スキー
座右の銘:格物究理、まずはやってから考える

筑波大学附属高校卒業。日本歯科大学歯学部卒業。夢仁会中村歯科医院勤務後、松山歯科医院を継承。【所属学会・資格など】日本口腔インプラント学会、日本臨床歯周病学会、日本歯周病学会、日本顎咬合学会、日本歯科大学・セントラルクリニック歯髄細胞バンク認定医、歯科医師臨床研修指導医、インディアナ大学歯学部歯周学インプラント科JIP-IU研究員、東京医科歯科大学歯学部大学院医歯学総合研究科生体支持組織学講座歯周病学分野、鶴見大学歯学部附属病院口腔顎顔面インプラント科

オフィシャルサイト

来歴

1 2 3 4 5 6

なぜ今の仕事に?

私は歯科医師の家系に育ちました。曾祖父から数えて4代目になります。小さな頃から祖父の家に遊びに行くと歯科の薬の匂いがしていました。祖父も父もとにかく歯科は楽しいと言っていたのを覚えています。そんな背中を見て育ったので、ごく自然に歯科医師になってみたいと思うようになっていました。

現在の仕事への想い

よく話を聞く事、そしてきちんと説明する事を心がけています。特に高齢化の昨今、色々な背景があります。今困ってる事が何なのか? その原因は何なのか? その人の人生において最良のトリートメントプランは何なのか?それは実現可能なのか? また、今後起きてきそうなトラブルは何なのか? それを防ぐ事は出来るのか?などをお話ししあうようにしています。そして、目の前にいるすべての患者様の悩みにお答えしたいと思っています。そのために、常に最新の機器や高い技術の習得に日々努めるようにしています。また、お口の健康は全身に影響を与え、生活にも影響を与えます。健口を通して、皆様の人生に貢献したいと思っています。

あなたにとって覚悟とは

父が他界する3ヶ月前の私の誕生日に、はじめて携帯にメールが来ました。たった2行です。「仕事よく頑張っているね!今後の事はよろしくね」慣れない携帯でメールが来たことにも驚きましたし、死期を悟っているようで何とも言えぬ思いでした。この時、長男として、家族を父の代わりに背負っていかなくてはならないと決意しました。また、歯科医師としても、父が寄り添ってきた患者様をフォローしていかなくてはと覚悟を決めました。晩年、入院先のベッドから一人ひとり、患者様の名前を思い出しては性格や治療の経緯や今後について話していました。今後のことは安心して任せてね!と覚悟を決めました。

カッコイイ大人とは?

余裕がある大人がかっこいいです。どんな場合にも動じず対応できるように普段から準備ができている。しかし、その為の努力は人に見せない。そういう大人は大概、難しそうなことをサラリと簡単そうにこなしてみせる。そんな気がします。

今後に向かって

父から受け継いだ地域の皆様の人生に口の健康から貢献したいと思っています。この地域の虫歯を限りなく0にして、その結果死ぬまで自分の歯で噛める人を圧倒的に増やし、将来、なんだかこの地域は健康長寿だなと言われたいです。そして、そこに歯科医師としての私が役に立てていたら最高だなと思います。その為にも、まだまだ研鑽を積み重ねていく覚悟を固めています。

若者へのメッセージ

私もまだまだ歯科医師としても人間としても修行中の身ではありますが、歯科の道は次から次へと学ぶことが出てくる、非常に楽しくやりがいのある分野で、一生学ぶことができる素晴らしい仕事でもあります。これからもどんどん歯科界を盛り上げていけるように頑張りましょう!

おすすめ動画※この動画を見た人はこの人の動画も観ています

 JUNKO SHIMADA INTERNATIONAL デザイナー 島田順子

JUNKO SHIMADA INTERNATIONAL デザイナー
島田順子

元プロ野球選手 小宮山悟

元プロ野球選手
小宮山悟

写真家 ハービー・山口

写真家
ハービー・山口

お気に入り

拡大鏡

これが無いと仕事が出来ません。すべての治療に使用します。正確な診断や治療精度を維持する為には不可欠です。初めての高倍率の拡大鏡で、卒後間もない当時の私にはかなり高価でしたが、自分への投資と思い切って購入しました。今や、体の一部と言ってもいい程です。

患者様とお話しする時は、必ずと言っていい程使用する本です。何年かするとボロボロになってしまうので、同じ本を何冊かストックしてあります。お口と全身の事を説明するのに、最適だと思います。