株式会社アイティー技研 代表取締役 今中忠行
いまなかただゆき

今中忠行

兵庫県生まれO型
職業:株式会社アイティー技研 代表取締役
趣味:囲碁(五段)、読書、音楽鑑賞
座右の銘:人生は一回、三学の教え

大阪大学工学部卒業、大学院工学研究科修了、米国MITで博士研究員、大阪大学工学部教授、京都大学工学研究科教授、立命館大学生命科学部教授、学部長、理事を歴任。南極観測隊に参加し多くの新奇微生物を発見、世界約70か国を訪問した。大学を定年後、ベンチャー企業(株)アイティー技研を設立。英語論文約450報、著書多数。紫綬褒章、瑞宝中授章を受章。

オフィシャルサイト

来歴

1 2 3 4 5 6

なぜ今の仕事に?

大阪大学、京都大学、立命館大学の三つで教授や学部長を務め、大学院の時から数えると50年以上研究一筋できました。研究成果ではそれなりに世の中にも認めていただいたのですが、定年退職してから残りの人生をどう発展させようかと考えた時に、今まで研究開発してきたものを基盤にそれを発展させ、社会に実装させていきたいと考えました。そして、これが日本、世界への貢献に繋がると考え起業をしました。

現在の仕事への想い

科学技術に裏付けされた社会貢献がしたいというのが一番強い想いです。エネルギー関連では、今は脱炭素社会が求められていますが、水と炭酸ガスから石油を作るという研究をメインに行なっています。空気中の炭酸ガスを自然に吸収して固定するという技術は世界で我々しか行なっていません。環境問題に関しては、私は関西に住んでいるのですが、琵琶湖にはヘドロがたくさん堆積しています。ここに空気のナノバブルを供給することで、非常に簡単に分解することができます。それも非常に安く供給できるというのが大きな特徴です。食料問題に関しましては、特殊な光触媒を用いて水を活性化し、その活性化水を与えるだけで植物の成長が非常に促進されます。この技術も食料問題の解決に貢献できるとは思っています。

あなたにとって覚悟とは

大学を定年退職をした時です。それまで研究一筋できましたが、あと残りをどう活かすのかというときに覚悟を決める必要がありました。最初は技術があれば世の中に認めてくれるだろうと気楽に考えていましたが、世の中はそこまで甘くはなく反省しております。世の中に技術を認めていただくには、まず信頼していただくことが重要です。また、大学の時には気づけなかったのですが、ベンチャー企業を創業してから、人様にお世話になっているという気持ちを持つことが重要であることを感じました。メールにおいても「お世話になっております」といった文言で入るなど、その意味では起業をしてから学ぶことが多かったように感じます。

カッコイイ大人とは?

自由人であることです。自由に発想し、自由に生きて、自由に好きなことをやっている人が魅力的です。自由人ほど楽しいことはないと思います。世の中はこういうものだと、そこの枠の中で生きていても夢を持つことはできません。自由人であれば、大きくても小さくても夢持てるのです。この夢に一歩一歩進んでいくことが大事なことだと私は考えています。

今後の展望

今作っている産業用装置をどんどん世の中の方に使っていただきたいです。そして、皆様に「使って良かった!」と言っていただきそれが日本中に広がることが一番の目標です。それができたら大満足です。今後、会社としての余裕がでてきた時には、より幅広く研究開発を進めていきます。我々の会社は基本的には研究開発の会社で、そこでできた技術を社会に数多く実装していくことを目指しています。

若者へのメッセージ

人間はみな長所・欠点があります。特に若者は欠点を直すより長所を伸ばす努力が必要でしょう。好きなことを必死に続けていれば、必ず発展します。好きなことであれば疲れないからです。すべての人が1%長所を伸ばすだけで日本経済も発展するだろうと思います。それともう一つ。嘘をつかず、信頼される人になることです。人生は一回限りですから、ぜひ楽しんで下さい。

おすすめ動画※この動画を見た人はこの人の動画も観ています

ミスユニバース2007 森理世

ミスユニバース2007
森理世

お笑いタレント 間寛平

お笑いタレント
間寛平

デザインディレクター 川崎和男

デザインディレクター
川崎和男

お気に入り

ビトンのカバン

ある会社で講演した時、そこの会長から頂きました。

南極観測隊の時計

第46次南極地域観測隊に参加したときに購入した記念時計です。