覚悟の瞬間(とき)

新生興業 代表取締役 上間エバ
うえまえば

上間エバ

モンゴル生まれA型
職業:新生興業 代表取締役
趣味:ギター、歌
座右の銘:初心を忘れない

モンゴル出身で、モンゴル経済大学卒業。卒業後は日本で働くことを夢見て、日本へ来日。日本来日後、プラスチック成形会社、塗装会社に勤める。現在の奥様と出会い、日本に残ることを決意。平成21年に現在の会社である『株式会社 新生興業』を設立。前職で培った塗装技術を主軸として、幅広い部品の塗装ができることも強みに現在も奮起している。

オフィシャルサイト

来歴

1 2 3 4 5 6

なぜ今の仕事に?

日本に来た当時は企業までするつもりはなかったです。現在の奥さんと出会い、結婚し、奥さんの両親の仕事を継ぐ形で現在の事業、会社を運営しています。小さいころから、親に恩返しがしたい。という想いがあり、自分が早く仕事をして、親を助けたいという想いが1番強かったです。その気持ちは今も変わらないですし、今の仕事を始めたきっかけでもあります。

現在の仕事への想い

お客様の声を聞くことです。その上で、自分自身も納得のできるモノづくりをしたい、と思っています。プラスチック塗装、車のエンブレム、ブレーキキャリパーなど幅広く対応できることも弊社の強みでもあります。他ができないことをこれからもやっていきたいと思っています。今日のいいモノを、明日もっといいモノにしていきたいと常に思って、働いています。

あなたにとって覚悟とは

親に感謝をしたいというのは幼いころからあり、そのためにはお金を稼がないといけないと思っていました。その時に、日本はモンゴルよりも給料が高いことを知り、日本で働きたいと思うようになりました。日本へいこうと決断した時が自分の中では覚悟をした瞬間です。当初、私は日本へのイメージは良くなく、人と触れ合わないイメージでした。ただ仕事をしていくうえで、日本の良さ、日本人の良さを肌で感じることができ、ここで働いていこうと改めて強く決心しました。

カッコイイ大人とは?

人に迷惑をかけずに、人生を全うする人です。人に迷惑をかけないというのは、自分のことを完璧にしている人だと私は思います。両親のことが好きなのであれば、自分は両親の為になにができるのか、考え、行動できる人は素晴らしいと思います。特に、日本へきて、日本人の人への思いやり、相手のことを考えた行動などを目の当たりにし、私もさらに学ばせてもらっています。

今後の展望

目の前にあることをまずはやることです。自分のできないことを、できるようにすることはもちろんですし、会社としても、モノづくりをさらに綺麗に、上手にできるようにしていきたいと思っています。その為に、日々挑戦することはやめません。また、モンゴルと日本をもっと繋げていきたいと思っています。日本の技術をモンゴルへ伝えていきたいと思いますし、現在の日本で足りない部分をモンゴルでカバーしていきたいと思っています。いわゆる、日本とモンゴルを知ってもらうための”架け橋”のような会社、存在になりたいと思っています。私自身もそのためにも、日本の技術をさらに学ぼうと思っています。

若者へのメッセージ

まずは、やりたいことは全部やることです。知らないのであれば、聞く。調べる。現在は便利な世の中なので、自分で情報を取りにいくことが必要です。面倒くさいことを、面倒くさがらずに、どんどん手を付けていき、そういうことほど、挑戦して、それを通り越した先に、今よりも便利であり、より良い仕組み、社会になっていくと思います。

おすすめ動画※この動画を見た人はこの人の動画も観ています

元参議院議員 大江康弘

元参議院議員
大江康弘

柔道家 瀧本誠

柔道家
瀧本誠

社会人野球クラブチーム茨城ゴールデンゴールズ 監督・タレント 片岡安祐美

社会人野球クラブチーム茨城ゴールデンゴールズ 監督・タレント
片岡安祐美

お気に入り

白鳳の色紙

直筆で直接いただいたサインです。モンゴル出身で日本で活躍している1人なので、同じ境遇だと思って今も大切に保管しています。

アップルウォッチ

仕事をするうえでも、重宝している腕時計です。使いやすく、頑丈なので、現場仕事の時もつけていても問題ないです。