グラシュアートデザイン 代表取締役 五十嵐隆昌
いがらしたかまさ

五十嵐隆昌

青森県生まれA型
職業:グラシュアートデザイン 代表取締役
趣味:仕事とドライブ旅、音楽制作
座右の銘:誰かの為に生きてこそ、人生には価値がある。

小学校6年生頃に音楽に目覚め、中学1年から本格的にギターを始める。高校生活のほぼ全ては音楽活動と言っても過言ではなく、地元のTVなどにも出演しバンド活動を行っていた。卒業と共に上京しアルバイトしながら音楽活動を続けるも、プレーヤーとしては諦め、同時に好きだったゴルフ関連の職業に営業として従事。以降、複数のゴルフ関連企業で様々な事を学びながら独自にゴルフクラブのヘッドを研究。2011年の東日本大震災後、残りの人生を「人を歓ばせる為に生きる」事を決め、自ら生み出すデザインで仕事をする道を選ぶ。

オフィシャルサイト

来歴

1 2 3 4 5 6

なぜ今の仕事に?

曲だったり、詩だったり、自分が持つ感性の中から出てくるものがありました。そしてゴルフ関連の仕事をする中で、自分が使いたいと思える道具をデザイン含めて具現化しようと思いました。きっかけとしては東北大震災。映像を見て、そして現地に行って、残りの人生を悔いなく、そして自分が生み出すもので人を歓ばせながら生きていきたいと思いました。

現在の仕事への想い

とにかく人です。一緒に仕事をするスタッフ、支援者、出資者、製造工場、販売店、そしてユーザーなど自分の周りにいてくれる人のおかげで自分があります。なので人を大切にしたいです。

あなたにとって覚悟とは

自分でビジネスそのものからデザインして実行しようと思った時、そのビジネスは一人では出来ない事をあらためて痛感しましたが、複数の人を自分がデザインしたビジネスに巻き込む時に覚悟を決めました。

カッコイイ大人とは?

人前で絶対にお酒に呑まれず乱れない人。これは常に肝に銘じています。どうしても浴びる程呑みたければ、一人で宅飲みです。そして何より人を脅さない事。大声での罵声、恫喝が最もカッコ悪い大人と個人的には思います。

今後に向かって

今はゴルフクラブのヘッドを主にデザインしビジネス展開していますが、そのうちタイミングみて、既に開発済みの別分野、異業種もチャレンジします。それで世界中の人に喜んで欲しいです。夢は、夜ではなく昼に見る様にします。なので、かなり現実的です。その全てが仕事になっています。

若者へのメッセージ

私は、高校生活音楽ばかりし、卒業後も親に心配ばかりかけて東京で何とかギリギリ生きてきました。お金もありませんでした。そして学も知識もありませんでした。今でも成功者ではありませんし、日々直向きな努力しかありません。多くの方に語れる身分でもありませんが、一つだけ言わせて頂けるとすれば、やりたい事をやるなら本気でやってみる事をおススメします。

おすすめ動画※この動画を見た人はこの人の動画も観ています

'98FIFAワールドカップ日本代表 中西永輔

'98FIFAワールドカップ日本代表
中西永輔

Liverty 代表 家入一真

Liverty 代表
家入一真

自由民主党 石破茂

自由民主党
石破茂

お気に入り

オリジナルZIPPOライター

先日、スタッフから誕生日プレゼントで頂いた自社ブランドネーム入りのオリジナルジッポ。とにかく嬉しくて、急にお気に入り1位に。

VELVET RODENBERG

現在展開するオリジナルゴルフブランドのドライバーヘッド。ゴルフ歴25年の中で、今最も曲がらずに飛距離が出て、最も楽しくラウンド出来るという。そんな道具を自ら設計し生み出した事で、その全てが宝物となっている。