Luxum 経営者 大上貴司
おおがみたかし

大上貴司

大阪府生まれO型
職業:Luxum 経営者
趣味:グルメ、料理、アロマオイル、スポーツ(サッカー・フットサル)
座右の銘:浪花節(義理と人情と面白さ)

1999年日本ファッション学院中退。半年間の海外放浪を経て、レディースのアパレルに入社。5年間勤務した後、関西のお洒落好きが集う、オーダースーツ店に勤務。店長として6年間働き、3000人以上のスーツを採寸。古き良き英国カントリースタイルの「ツイードジャケット」と「ニッカボッカーズ」で日本一となり、2015年に独立。現在では有名芸能人、お笑い芸人、バーレスク東京の衣装を担当し、日本全国のみならずヨーロッパやアジアなどの世界中に顧客を持つ。

オフィシャルサイト

来歴

1 2 3 4 5 6

なぜ今の仕事に?

幼少からサッカーのプロ選手を目指していましたが、高校生の時にチームの選手層の厚さにレギュラーにもなれず、その夢は挫折してしまいました。しかし、その時のサッカーのチームメイトが、お洒落が大好きで自然とファッションに興味を持ち、ファッション系の専門学校に進学しました。デザイナーとして独立を夢見ます。その後、レディースのアパレル会社に就職しましたが、なかなか望んでいたデザイナーの役職には付けず、その時のブームであったメンズアパレルに転職を考えます。そこで初めてオーダースーツに出逢います。十人十色のオーダースーツは、個人のファッションデザイナーをしている感覚でした。しかも、低資本で開業が出来る職種でしたので、デザイナーとして独立を実現する事になります。

現在の仕事への想い

「格好が良いが全てである」ゼロから型紙を起こすフルオーダーでも、廉価な有り型を利用するパターンオーダーでも、どんな有名な高級ブランドでも、何でも良いんですが、出来上がりが格好良くないと、意味がない。価値がない。と思います。お客様がスーツを着用されて、ご自身で出来上がりに満足することもありますが、最終的にはその周りの方からの評価を受けて満足されるものだと思い、お客様の一着一着を、格好良く仕立てる事を第一として、常に新しい事に挑戦する意識を持っております。装いやファッションは、本来はもっともっと楽しい事と同時に、個人個人が成果を出すために重要な要素の一つであります。人々の生活をより豊かに充実させる為に、装う事を決して簡単にあきらめてはいけないです。装いやファッションが、今失いかけてる楽しさや、本来持っているチカラを取り戻し証明します。つまり自身の信念を持って装う、本当に格好良い大人を一人でも多くここに呼び戻します。

あなたにとって覚悟とは

「ファッションを一生愛する」好きで飛び込んだファッション業界ですが、なぜファッションが好きなのか理由が分かりませんでした。服飾専門学校を中退して、半年間の海外放浪をしましたが、ファッション業界は不況で就職先もありませんでした。それでもファッションが好きで諦めきれません。なぜだろうと思うほど理由がなく、次第に「そうか…本当に好きな物は理由がないんや」と思いました。こちらが愛せば相手も必ず応えてくれる。ファッションを一生愛すると覚悟した私は、今までの様々な不況や、今のコロナの状況に関わず限らず、ファッション業界で働いています。ファッションをいつまでも愛し、この素敵な文化で世の中を明るくし、次の世代にバトンタッチしていきます。

カッコイイ大人とは?

オーダースーツの店舗経営をしていると、本当に沢山のカッコイイ大人の男性とお会いできます。カッコイイ大人の共通点は、成功しているのに威張らない。弱い人に優しい。赦す心がある。そしてユーモアがあります。何歳になってもカワイイって思える子どもの純粋さを持っております。

今後の展望

「日本人男性の装いを変えた男」スーツは着る時代から創る時代に、それが私の最終的な夢です。今までは高所得者しかご縁のなかったオーダースーツを、全ての日本人に楽しんで頂ける様な活動をしていきます。「食育」ならぬ「服育」で日本人男性の装いIQを育てていきます。

若者へのメッセージ

「根拠も無く自分自身を信じ、一生懸命生きれば未来は明るいです。」半年間の海外放浪の経験をしたから断言できるのですが、いわゆる「自分探し」はどこに行っても見つかりません。自分自身と徹底的に向き合い、自分の夢や幸せを自分自身で決めることが、「自分探し」の答えだと思います。本当の自分とは自分の中にしかないので、自分の外側に答えを求めず、自分の内側に答えを求めて下さい。それと、たとえ今自分の望む生き方や仕事が出来てなくても、一生懸命苦しんで最善を尽くして下さい。一生懸命苦しんでもがいた時間は、必ず未来の人生で役に立ちます。生き方や仕事の本質は、自分自身の心構えや姿勢です。いつも心構えや姿勢を大事にしてください。

おすすめ動画※この動画を見た人はこの人の動画も観ています

デザインディレクター 川崎和男

デザインディレクター
川崎和男

青森県八戸市議会議員 藤川優里

青森県八戸市議会議員
藤川優里

サイクルライフナビゲーター 絹代

サイクルライフナビゲーター
絹代

お気に入り

アロマオイル

ヨーロッパは認知されているメディカルアロマを実践してます。アロマは身体の不調を整え、香りで自身の周りの方もリフレッシュさせます。

パーカー社のボールペンとシャープペン

パーカー社のペンには矢のモチーフが付いております。家の家紋が矢という事もあり愛用してますが、庶民からエグゼクティブな方からも愛されているこのペンは、事業や人生の節目節目にバージョンアップしてさせていくのが楽しみです。