一般社団法人愛光流 整体人 山本清次
やまもとせいじ

山本清次

大阪府生まれA型
職業:一般社団法人愛光流 整体人
趣味:茶道
座右の銘:無為自然

1977年大阪生まれ。幼少期に中国武術の師との出逢いから氣の世界に氣がつく。青年期に知花敏彦師に心と体の関係を深く学ぶ。野口晴哉師の書籍に出逢い、野口氏の直弟子である岡島瑞徳師に整体を師事。愛光流氣光整体代表として延べ18万人の体を観察し「人を取り巻くすべてが健康に関係している」と考え、命理(四柱推命)、堪輿(風水)なども研究。健康で豊かな人生を送れる様、大阪・倉吉を拠点に全国で整体指導し講座をこれまでに、1800回以上行っている。2016年7月28日に一般社団法人 ​愛光流を設立。

オフィシャルサイト

来歴

1 2 3 4 5 6

なぜ今の仕事に?

父の会社がバブル崩壊の影響を受けて倒産し、父の長年の夢である「農業」を実践する為に私も高校を中退して岡山県蒜山へと居を移した結果、自分にしか出来ないものは何か?と自己探求の末に、現在の整体へと繋がる「治療術」を学び、身体調整の道へと進みました。

現在の仕事への想い

時流は光の如くの速さで動いていますが、その根底には動くことの無い原理原則が存在します。知れば落胆するかも知れないのに「真実」を追い求めたいという人類の根源的な欲求や、いつもの「笑顔」や「ぬくもり」、暮らして行く為に必要な「健康」「安心安全」等の基本的な需要。時流を捉え、その時の先端を追い掛けるビジネススタイルも素晴らしいですが、地球温暖化や永続可能な地球等を求められるこの新時代に必要な物は「高度成長」では無く「幸度成長」と言えるかも知れません。私がこの道を歩き始めた時からのMy Styleは「普遍原則を求める」事です。

あなたにとって覚悟とは

覚悟とは氣合の一言に尽きると思います。これは正しい道だろうか?この道は私に相応しいだろうか?この方法は正しいのだろうか?決断を下す時に考えることは様々あるのですが大正解はいつも存在せず、その時に出せる最適解が存在するだけです。人生振り返ればあの時の選択はもっと良い選択が出来たのでは?と考えることは人の世の常です。熟慮する事は大いに大事ですが農産物の収穫や雛鳥の孵化と同じで旬があります。旬を悟り知り目覚めて氣合と共に決断を下すことこそ覚悟だと思います。その後に様々な体験を得ることが出来ますが何もしなければ失敗も成功も何も体験することは出来ないものです。

カッコイイ大人とは?

「機、度、間」を得て行動する大人はやはりカッコイイです。機とは機会、機微を捉えて行動すること。度とは度合いを知って行動すること。間とは間合いを感じて行動すること。雛鳥が孵化する時に親鳥は「機、度、間」を捉えて殻を啄くそうです。雛鳥は中から殻を突いて出ようとするが、まだ力が弱く自分の力では出られないから親鳥が外から啄いて手助けをします。雛鳥と親鳥の機会が合わないと殻が上手く破れません。親鳥の啄く力が弱過ぎれば雛鳥は力尽き、強過ぎれば雛鳥を傷付けてしまいます。これは度合いの問題です。雛鳥が2回啄けば親鳥が1回啄きます。親鳥が何度も啄けば雛鳥は自力で出ることを体験せずに弱く育ってしまいます。人間にも同じことが言えます。教育も健康もビジネスもこの「機、度、間」を得ることが大事です。いくら売り込み上手でもタイミングの悪い人は売上が上がりません。いくら良い商品でも押され過ぎれば嫌になります。良いタイミングで良い商品を適度に紹介してくれたのは良いが連絡があまりに雑過ぎればこれまた興醒めしてしまいます。なので「機、度、間」を得る大人はやはりカッコイイです。

今後の展望

何分、私の座右の銘が「無為自然」であるが故に目標や夢等が無いのが正直な意見です。強いて言うなれば無を持って為したいと思っています。無とは無力、無能の無では有るが私が息巻いて能力を発揮させず、愛光流の会員様や私の弟子やスタッフと息を合わせてこれから先も悠々と行きたいと思います。誰かの力が飛び出しても引っ込んでも行けないが付和雷同もいけないと。最も良い調和状態を目指したい。これは私の自論ですが愛光流の愛の字には「調和」という意味があると思っています。そして光には「1つの力」という意味があり「流」には永く続くの意味があると思っています。何事にも調和をもって1つの力として末永く進んで行きたいと思います。

若者へのメッセージ

目に見えないモノが目に見えるモノを作っている。という真実を知って頂けたらと思います。収入を得るのも大事です。地位や名声も大事です。高級外車もタワーマンションも美男美女の伴侶も大事でしょう。でも、それらのものは目に見えるものであり結果です。例えば数字で売上が上がったとします。数字は目に見えるモノですがその裏にはお客様との打ち合わせに砕いた心やスケジュール等の調整、打ち合わせの為の資料作りやチームとの打ち合わせ。お客様のお好きなお菓子があれば打ち合わせ当日に間に合う様に準備する氣配り等言えばキリが無い程に見える数字には現れない「目に見え無いモノ」が働いています。そしてそれらの目に見え無いモノの働きを作る力の1つが「時間の使い方」です。時間とは1分1秒と呼ばれてとても無機質ではありますが良く考えればこれは1分1秒の寿命です。その寿命である時間を単純な目に見えるモノを得る為だけに使うのでは無く自己の心身を育む為に使えたなら素晴らしいと思います。今流行りで言えば自己投資と言うのもそれの1つです。良いモノを見て、良いモノに触れて自己の目に見え無いモノを育んで頂ければと思います。

おすすめ動画※この動画を見た人はこの人の動画も観ています

広島ガス スノーボードアルペン選手 竹内智香

広島ガス スノーボードアルペン選手
竹内智香

作曲家 澤野弘之

作曲家
澤野弘之

プレイヤー・ディレクター 夏木マリ

プレイヤー・ディレクター
夏木マリ

お気に入り

GANZOのパスケース

革の肌触りと黒にシルバーのステッチの入ったデザインに惹かれて購入しました。出張の多い私には欠かせないアイテムです。

扇子

最近新調したものなのですが、末長く大切に使っていきたいと思っています。デザインもシンプルで気に入っています。