覚悟の瞬間(とき)

さくら共同法律事務所 所長/弁護士 河合弘之
かわいひろゆき

河合弘之

東京都生まれO型
職業:さくら共同法律事務所 所長/弁護士
趣味:演能、合唱
座右の銘:本気でしていると誰かが助けてくれる

昭和38年3月 桐朋高校卒業
昭和42年9月 司法試験合格
昭和43年3月 東京大学法学部卒業
昭和45年4月 第二東京弁護士会登録、虎の門法律事務所勤務
昭和47年4月 独立して河合・竹内法律事務所開設 (現・さくら共同法律事務所)

企業系弁護士として大型損害賠償事件、企業買収訴訟等で辣腕を振るう一方、中国残留孤児の国籍取得や原発阻止等の社会貢献にも心血を注いでいる。また、映画監督として2015年から現在まで3作品を発表している。文庫『逆襲弁護士河合弘之』(大下英治氏著、祥伝社)、『原発訴訟が社会を変える』(河合弘之著、集英社新書)。

オフィシャルサイト

来歴

1 2 3 4 5 6

なぜ今の仕事に?

会社勤めをしている父を見て、サラリーマンは大きな組織の一つの歯車にすぎない、自分には向いていないという意識が小さい頃からありました。大学に入る頃には、「弱い人を助ける、社会正義を貫く、将来世代を守る、そのために弁護士になる。」という気持ちはありました。

現在の仕事への想い

仕事を受けるときに判断することは
①社会に貢献するか
②弱い人を助けることになるか
③将来世代を守るか
です。今の私は、日本の原発を全て止めること、日本を自然エネルギーで回る社会にすることに最大の関心があります。それに加えて現在
①スルガ銀行のシェアハウス事件被害者の救済
②東京医大不正入試問題追及
に取り組んでいますが、上記のポリシーに沿うものです。

あなたにとって覚悟とは

2011年3月11日、東京電力福島原子力発電所事故を目の当たりにしたとき、私は覚悟を決めました「日本から全ての原発を無くすために残りの人生を全て使う。」と。3.11のずっと前から原発差止訴訟をやっていましたが、3.11であらためて覚悟を決めたのです。

カッコイイ大人とは?

孫正義さんです。本音で生きていて、かつ社会の最も重要な問題に直接切り込んでいっている人だと思います。私自身も「本音で生きていて、本当に社会の大事な課題に切り込む。」そういう観点から見た時に、誰にも気後れすることがなくなりました。「自分は社会にとって一番重要な課題に真剣に取り組んでいるだ。」という自負の念がありますので。
「あなたは僕よりお金を持っているかもしれない、あなたは僕より権力を持っているかもしれない、でも本当に大事な事に取り組んでいるのはどちらなのか?」と思うと、世の中の誰に対しても気後れしないようになりました。

今後に向かって

原発、火力発電を無くして、すべてのエネルギーを自然エネルギ―でまかなっていく為に、もっと広く政治的、市民的運動を含めて、やっていかないといけません。自然エネルギ―の技術はとてもハイレベル。技術と資源があるので、日本は必ず自然エネルギー大国になれます。自然エネルギ―、IT、IoT、AIこれらは自然エネルギーと親和的です。完全にうまくマッチできると日本はすごくいい社会になる。安全で、豊かで、物が安くて、みんなが楽しく過ごせる社会になれると思います。その為にも早く原発は止めないといけないと思っております。

若者へのメッセージ

目を覚ましてください。ライブやゲームや合コンや色々楽しいことは沢山ありますが、自分の人生のことを深く考えて社会の為になることは何なのか・自分は何が出来るのかを真剣に考えて欲しいです。

おすすめ動画※この動画を見た人はこの人の動画も観ています

衆議院議員 後藤田正純

衆議院議員
後藤田正純

放送作家 鈴木おさむ

放送作家
鈴木おさむ

ダンサー、振付師、エンターティナー 仲宗根梨乃

ダンサー、振付師、エンターティナー
仲宗根梨乃

お気に入り

父・淳次から貰った腕時計「セイコーファイブ」

父・淳次は本当に私を可愛がってくれました。その父が私が高校入学時にくれた腕時計。いまだに正確に動きます。セイコーは凄い!

義父・井田勝造から貰った腕時計「ゾディアック」

義父(元電電公社総務理事)がアブダビに使節として行った際に国王から貰った高級腕時計。義父が長女を私に嫁がせるときに「よろしく」とくれました。そのとき私は義父の気持ちを忖度し、真剣な責任感を抱きました。