ACE Media 代表取締役社長 呉秀峰
ごしゅうほう

呉秀峰

中国生まれO型
職業:ACE Media 代表取締役社長
趣味:読書、映画鑑賞、旅行、ゴルフ
座右の銘:受人滴水之恩、当似湧泉相報

1998年、中国の法学部に入学。2001年、日本の大学と交換留学で来日。2005年、北陸先端科学技術大学院大学知識科学研究科卒業。新卒で某大手IT会社に入社、SEを3年間経験し、営業部門に転属し自社製品を販売、その後金融営業を担当。2018年、転職、新しいLEDビジョン部門を立ち上げ。2020年、独立。現在はLEDビジョン及びモニター関連機材の輸入販売とイベントでの機材レンタル事業、LEDビジョンの広告業を展開中。2020年、日光の某ゴルフ場の代表取締役に就任し、ゴルフリゾートを経営。

オフィシャルサイト

来歴

1 2 3 4 5 6

なぜ今の仕事に?

サラリーマンの時からずっと日本と中国の架け橋になる仕事ができたらいいなと思っていましたが、残念ながらIT会社ではそのチャンスがありませんでした。2017年年末に前職の社長から誘われて中国からLEDビジョンを輸入して日本でレンタルする部門を立ち上げました。初めて前職の社長が導入したLEDビジョン(7m×4m)を見てその迫力に圧倒されました。またその時初めてLEDビジョンの世界シェアの90%以上が中国で生産されていることが分かりました。その頃、街中でまだLEDビジョンをそれほど見かけなかったです。

現在の仕事への想い

中国にLEDビジョンメーカーが数千社あると言われています。日本のお客様が騙されて品質の悪い製品を購入して困っていることもいっぱい聞きました。また、日本での取引金額は高いため、普及が遅れていると感じています。私の強みを生かして、日本のお客様により良い製品をお届けして、もっと色んな場面でLEDビジョンを気軽に使えるようにしたいと思います。これで日本社会に少しでも恩返しができたら嬉しいと思います。

あなたにとって覚悟とは

大学3年生の頃に両親に日本へ留学をしたいと伝えた際に大きく覚悟をしました。親元を離れ、海外で一人で暮らす覚悟をしました。外に出ないと自分が学んだことや自分の認識、自分の環境を客観的に見ることはできないと思います。また海外で色々なことを勉強・経験したいと思っていて、偶々電車で出会った方との会話で留学は早い方が良いと助言を受け、学校での交換留学の制度が始まったタイミングもあり、留学することを決めました。その方との出会いや学校の交換留学制度にとても感謝しています。

カッコイイ大人とは?

社会に対しても会社に対しても、家族に対しても全てに責任を持っている人がカッコイイと思います。前職で小さなトラブルで上司が共に謝罪に行ってくださった、責任を取ってくださったときにすごくカッコイイと感じました。私の中では「責任」=「信頼」と思っています。

今後の展望

私の夢は弊社から提供しているLEDビジョンを日本全国に広めることです。独立する前に感じていたことは使いたいのに高くて使えない方が多いことです。よりリーズナブルな価格で提供して使いたい方に使っていただき、利用幅を広げることが日本を豊かにすることだと感じました。大事にしていることは全ての出会いに「縁と恩」を感じていることです。中国にいる時もそうですが、日本に来てからもたくさんの方に出会い、たくさん助けを頂きました。それに対して何かを返したいという思いを常に持っています。色々な方法がありますが、お客様ならより良い製品を提供することが責任だと思っています。

若者へのメッセージ

まず、自分の力を蓄えてください。ある程度自分の力が蓄えられたなと思った時に自分のやりたいこと、楽しいことにチャレンジしてください。また、機会があれば海外に行って外の世界を見ることも大切だと思います。海外に出ることで視野が広がり、自分のやりたいことなども見つかるかもしれません。皆さん頑張ってください。応援しています!

おすすめ動画※この動画を見た人はこの人の動画も観ています

国立ファーム 代表 高橋がなり

国立ファーム 代表
高橋がなり

ゴルフツアープロコーチ 谷将貴

ゴルフツアープロコーチ
谷将貴

元全日本女子バレーボール代表・キャプテン 竹下佳江

元全日本女子バレーボール代表・キャプテン
竹下佳江

お気に入り

カバン

初めて転職した際に購入した2wayリュックです。ブランドは「ace.」です。転職する際に既に創業した場合、社名はACEを付けると決めていましたので、非常に「縁」を感じました。

名刺入れ

10年ほど前、韓国旅行に行った際に義理のお父さんが景福宮で購入してプレゼントとして頂いたものです。今でも大事使わせてもらっています。