株式会社エンシア 代表取締役 小林大介
こばやしだいすけ

小林大介

山形県生まれA型
職業:株式会社エンシア 代表取締役
趣味:旅行・サッカー・漫画・ドライブ
座右の銘:感謝

東京製図専門学校卒業。卒業後1年間フリーターをし、その後不動産業で営業職を3年間経験。その後マクドナルドでアルバイトをし、旧インテリジェンス入社(現パーソルキャリア)。入社した部署が社内独立しその内のメンバーの1人が起業。株式会社アウローラに1年後役員としてジョイン。10年間勤務の後エンシアを起業。

オフィシャルサイト

来歴

1 2 3 4 5 6

なぜ今の仕事に?

この業界に入ったきっかけは26歳の時マクドナルドのアルバイト時代、フットサルの対戦相手が旧インテリジェンス(現パーソルキャリア)で営業を募集しているという状況を聞き面接に行ったのがきっかけです。仕事の内容も何も知りませんでしたが、土日祝日が休みというだけで入社を決めました。その後部署ごとの社内独立や当時の仲間の起業等を経て前職の会社に役員としてジョインする事になり、そこで10年間働きました。そんな中会社のビジョンが変わり、離れていく仲間やクライアント様を見て自分は人軸で働いていたのだと改めて気付きその仲間と働くと決め、起業しました。当時のクライアント様やメンバーを前職の会社から引継ぎ今に至ります。

現在の仕事への想い

やれるまでやれば必ず結果は出ると信じています。私自身特に学歴や人脈や何か絶対的な能力は無かったのですが、やれるまでやれば必ずやれるという根拠の無い自信がありました。仕事を始めた当初は目標を到達する為に時間も倍使いました。言われた仕事は断らない、やったことのない仕事もまずはやってみる、人が嫌がる仕事も率先してやりました。今振り返れば自分の存在価値を見つけたかったのかもしれません。あいつならなんかやってくれそう、と。あきらめないチャレンジをし続ける事で少しずつ応援してくれる仲間もできました。何か成果を残したとき必ず誰かのサポートがありました。いつも思うのは私をサポートしてくれる人達への感謝です。自分自身特別な能力が無いと今でも思います。だからこそ自分に無いスキルを持っている人を最初から100%リスペクトできます。私にとっては仕事をする上で、今は特別じゃないことが幸運です。人を大切にしたい、容赦なく周りを頼れる、誰かと何かを成し遂げることが最高に楽しいです。仕事へのこだわりがあるとするならば、「1人でしないこと。」です。

あなたにとって覚悟とは

もう既に辞めてしまいましたが…前職で役員としてジョインした時です。今思い返せば当時も今と少し状況が似ていて、私含め数名の社員と共に合流しました。前職の社長に声をかけてもらい、ジョインする条件として数名の社員も雇用してくれと頼みこみました。その代わりこの会社の為にずっと貢献する。最後まで辞めないと社長に約束しました。恐らくこれが初めて最も覚悟した瞬間です。私にとっての覚悟とはコミットする事。自分で決め自分に約束し宣言する事です。覚悟した事で得たものはたくさんありますが、一番は信頼です。辞めないと覚悟した私の前に立ちはだかる壁や問題は全て解決できる対象に代わりました。どのようにすれば出来るか、どうすればもっと良くなるのか、今までなら立ち止まったり悩んだりしていた自分が変わりました。成果も出るようになり、色々な事業にチャレンジさせてもらい、たくさんのチャンスも頂きました。辞めないと覚悟を決めた日から全てが変わりました。今でもその社長とは良く話すのですが、当時信頼されていたんだなと感じます。そして会社は別になりましたが今でもその会社には違ったカタチで貢献できています。

カッコイイ大人とは?

理想の様に決めつけているものはないのですが、信念や強い意志をもってる人はかっこいいと思います。なりたい自分や状態に向かっている人、変化を恐れない人、ポジティブな人もかっこいいですね。いっぱいいます。

今後の展望

弊社のビジョンでもある「人をやる気で判断する社会」の実現です。私自身経験した事でもあるのですが、学歴や職歴で面接を落とされたりうまく自分のやる気を表現できなかったりそもそもはなからあきらめたり…もっとチャレンジしやすい世界に、人のモチベーションをもっと表現できてそこを理解してくれる社会にする事が夢です。私たちの会社や事業通し、まずは自分達から私たちの会社から実行しクライアント様やユーザーに伝え、これからの未来やポテンシャルにもっと目を向けれる機会をどんどん創っていければと思ってます。たくさんの方と特に私の様なノンキャリアや非大卒の方とこのビジョンを目指し実現できれば最高だと感じてます。

若者へのメッセージ

私自身はやる気(モチベーション)こそが何かの成果を出す為に一番重要なファクターだと思っています。もちろん全ての事をこれだけで解決できるとは思っていません。学歴やキャリアや能力も大事な指標です。でもこれは過去に積み上げたもので未来を約束されるものでもありません。私のように何も無かったけど自分の欲しいものを手にできる事もあります。その手段の一つがやる気だと信じてます。未来に向かってチャレンジをするモチベーションは大きなパワーを生みますし、何より見ていて最高です。ジャイアントキリングが最高に興奮するように、期待を超える、想像以上、そんな出来事がそこらじゅうで起きれば最高に楽しいと思います。チャレンジする事に遅すぎる事はありません。何がしたいか何を手に入れたいか、考えたらすぐ一歩を踏み出してほしいです。やれるまでやる!ことが大切です。高いモチベーションでチャレンジしている姿は最高にかっこいいです。

おすすめ動画※この動画を見た人はこの人の動画も観ています

タレント パンチ佐藤

タレント
パンチ佐藤

美容家(美肌顔師) 佐伯チズ

美容家(美肌顔師)
佐伯チズ

ソムリエ 田崎真也

ソムリエ
田崎真也

お気に入り

結婚する前に妻に初めてプレゼントされた鞄です。シンプルで使い易いので何年も使ってます。皮なので柔らかくなりもう自立しなくなりましたが、壊れても修理して使ってます。この鞄を持つと仕事のスイッチが入ります。

漫画

小さい頃から相当数の漫画を読みましたが数年前からこの「キングダム」が一番発売が待ち遠しい漫画の一つです。ストーリーやキャラ、戦術戦略、組織、在り方等がまさにビジネスにも通ずるものがたくさんありいつも勝手に刺激を受けてます。ちなみに本能型が好きですけど、知略型に憧れてます。