覚悟の瞬間(とき)

医療法人中矢歯科医院 理事長 兼 院長 中矢賢史
なかやたかし

中矢賢史

愛媛県生まれA型
職業:医療法人中矢歯科医院 理事長 兼 院長
趣味:仕事、旅行、カラオケ
座右の銘:努力は必ず報われる 謙虚にして驕らず

平成16年3月 日本歯科大学新潟歯学部 卒業(第93回卒)
平成16年4月 日本歯科大学新潟歯学部 臨床研究室
平成17年4月 医療法人渡部会 一箕歯科医院 勤務
平成19年4月 医療法人渡部会 ほっと歯科医院 院長
平成22年4月 医療法人渡部会 一箕歯科医院 副院長
平成24年4月 中矢歯科医院 院長
平成28年1月 医療法人 中矢歯科医院 理事長兼院長

オフィシャルサイト

来歴

1 2 3 4 5 6

なぜ今の仕事に?

母親が薬剤師ということもあり、医療系への職業の憧れを持っておりましたが、如何せん高校時代は勉強が苦手というよりしなかったので、当然のことながら薬学部の大学はどこも受からずに浪人生活を余儀なくされました。そんな折に、歯科医の叔父から歯医者を目指さないかとアドバイスを受け、予備校で寝る間も惜しんで勉強に励み、歯科大学への門戸を開くことができました。この18歳の経験が、危機感を常に持って人生を歩む礎となったのです。歯科大学を経て晴れて歯科医師となり、臨床研修医として社会人生活がスタートしました。初めは母校の歯科大学の麻酔科に残る予定でしたが、そこから薦められた臨床研修施設で今後の人生を決める恩師と出会うことができました。大学で残って研鑽を積むことよりも臨床医として経験を積むことを選択し、恩師の歯科医院で7年間、歯科治療及びインプラント治療を学んできました。東北大震災があり、両親の心配もあって、私もそろそろ潮時かなということで、現在の中矢歯科医院を新規開業し、地域に根差した歯科医院をめざしています。

現在の仕事への想い

右も左も分からない研修医時代は、とにかく誰にも負けない努力をすることをモットーに歯科治療を行っていました。歯科治療がうまくなりたいという思いで患者様と向き合っておりました。勤めていた歯科医院は患者様が多かったので、場数を踏むにはこれ以上ない施設であり、かつ外科及びインプラント治療の名医の恩師の元で数々の症例を経験することができました。この経験を通して、仕事へのこだわりは、患者様には真摯(しんし)に対応してどういう治療が一番適切なのかを考えることです。患者様が一番気になっているところ(痛みや、しみ、違和感、かめなくて困っているなど)をできるだけ早く改善できる治療プランを立てて説明し、痛みなどすぐに症状の改善が望めることはその日に治療を行い、また段階を踏まなければならないことは概ね何カ月で治療が終了するかの計画を提示することです。個人経営の良いところかどうかはわかりませんが、とにかく仕事がまったく苦になりませんので、食事と寝る時間以外は概ね仕事のことを考えているような毎日を送っています。診療が午後7時半ごろに終わり、スタッフが帰宅の途についてから、その日のカルテの整理や今後予定しているインプラント治療や矯正治療の治療計画及び準備などが始まります。インプラント治療の治療計画では、患者様の口腔内写真やレントゲン写真、CT写真、模型データなどをパワーポイントに整理して治療計画を立てているのですが、一人の患者様の資料を作製するのに2時間ほど擁しております。そういった仕事に携わっているということをよく理解してもらっている妻ですので、毎日10時以降に帰宅しても文句ひとつ言うことなく夕食を出してくれています。本当に家に帰ったら食べて、寝るだけですので、子供と接するのはもっぱら朝出勤前の30分くらいですが、その30分が私にとっては貴重な癒しの時間となっております。私が仕事へ出勤するために家を出る時、息子は「パパおうち帰る」とお家は診療所だと今だに思っているのがつらいところです。朝8時に出勤するとその日の準備及び各種の提出書類を整理し、8時45分にスタッフが全員集合してミーティングを行うことから診療がスタートいたします。お昼休みも食事の時間は15分取れればいい方だと思います。仕事は毎日同じことの繰り返しですが、意識して常に改善改良できるところはないかを考えて行動に移し実行していくことで、仕事は数年前の何倍も効率的になってるのではないかと感じております。これを続けていけば、今までできなかったこともやがて当たり前のようにできるようになると考えています。私を含めて10名ほどの歯科医院ではありますが、誰にも負けない強い気持ちで仕事に取り組んでいくことで地域の皆様の歯の健康に役立っていければ、医者冥利に尽きると思います。

あなたにとって覚悟とは

開業医にとって、覚悟しなければならない場面は多いと感じております。私の覚悟の瞬間は、開業すると心に決めた時です。開業する、起業するというのは、人生のターニングポイントになると思います。自分がトップに立つということは自由に構想できる反面、全責任を自分が負うということになります。歯科医師として診療に従事するだけでなく、経営者として病院を黒字化させ、仕事のしやすい職場環境を整えて、従業員の福利厚生を充実さる必要があります。何を経営の軸とするのかを考えたときに、私は外科治療とインプラント治療を経営の柱とすると決めました。外科治療やインプラント治療はやり直しのきかない治療になりますので、今まで師匠から培った技術を土台として症例をこなし、研鑽を積んでその道を究めていく覚悟が必要になります。技術を向上させるのに終着駅はありません。日々の積み重ねですので、精力的に精進しております。「安心・安全な歯科治療を提供すること」を当院のモットーとして、たとえ難しい症例であっても、患者様に安心して身を任せてもらえ、安全な外科治療、インプラント治療を提供しております。(インプラント治療への思い入れ、取り組みには人一倍強いものがあります。インプラント治療への研鑽は労を惜しみません。もっと手術がうまくなりたい、もっと改善すべきことはないか常に考え一人一人の患者様へ治療を提供しております。治療に際してよいと思った機器は導入しております。インプラントの光機能化もその一つで、骨とよく結合するためインプラントの治癒期間が短くなるなら患者様にとってもいい事だろうということで取り入れました。口腔内スキャナや3Dプリンタ、ミリングマシンは今後の歯科治療で発展が期待できる器械です。まだこの3機種を導入している歯科医院は全国でも少ないです。診査・診断がよりしやすくなりますし、より安全な手術を行うにも一役かっております。また、外部の技工所を介さないことで経費を削減し、かつ当院の技工士が担当しているという安心感を患者様へ提供することができます。体に埋めて、または装着して使うものですから、安かろう悪かろうではなく、より品質の良い物を安心して使って頂くことが患者様にとって一番喜ばしいものではないでしょうか。そうしたことからもかめる喜びを実感して頂くことで、食事をすることがさらに楽しくなり、人生をよりよいものにして頂ければというのが、当院の願いです。)

カッコイイ大人とは?

逆境に負けない強い志と決断力を持っている人に憧れます。三国志でいうと諸葛亮公明、戦国時代で言うと武田信玄や黒田官兵衛でしょうか。劣勢で勝てる見込みのない敵が相手であっても、動じることなく組織を束ねて隙あらば相手の急所(弱点となる場所)をこれしかないというタイミングで攻める。そして勝利を収める。劣勢を恐れない強い意志、覚悟というのはすでに歯科医院はコンビニの数以上に存在するわけですので、その中で生き抜いていくための知恵だと思っております。

今後に向かって

開業以来、「安心・安全な歯科医療を提供すること」「高度な歯科医療を提供すること」「誰もが通いやすい診療所にすること」を当院のお約束として掲(かか)げてきました。夢はすべての工程を医院内で生産して患者様へ提供することです。たとえば、近未来の車は自動運転になりAIにしゃべりかければ目的地まで連れて行ってくれるでしょう。車のオーナーはその間、仕事をしたり、映画鑑賞をしたりと今まで運転手がいなければできなかったことができるようになるでしょう。近未来の歯科医院は、歯科治療や外科処置以外は、口腔内のデジタルデータを取ることができれば、顔写真やエックス線写真、場合によってはCTのデータをコンピューターのソフト上で重ね合わせ、3次元的に制作物を設計して、それをミリングマシンや3Dプリンタで作製します。実はこの製作工程すべてが既に当院でできます。めざしている近未来型の歯科医院の形は既にできているのですが、まだまだすべての制作物というわけではありません。他の歯科医院がやらないことも当院ではできる、そう思って頂けるような歯科医院をつくっていくことが今後の目標であり夢です。

若者へのメッセージ

アルバイト、仕事)をとにかくがむしゃらに取り組んでください。結果がでなくて、たとえ挫折したとしても、将来きっと一生懸命取り組んだという経験が役に立つ日が来ると思います。後でしようと思ったことはたいがいやらずに終わってしまったり、いい加減に終わらせたりしているはずです。そういうのは身になっておりません。失敗を恐れず、今すぐ実行に移すことが大切だと思います。とかく人は、人と比べたがりますが、自分は自分です。謙虚さを忘れず日々コツコツ前に進んでいれば、道は必ず開けます。最大の敵は負の自分自身だと思って、己に勝つ精神力を養ってください。

おすすめ動画※この動画を見た人はこの人の動画も観ています

元プロテニスプレーヤー 伊達 公子

元プロテニスプレーヤー
伊達 公子

WBC世界ストロー級初代王者 井岡弘樹

WBC世界ストロー級初代王者
井岡弘樹

元力士・キャスター 舞の海秀平

元力士・キャスター
舞の海秀平

お気に入り

ショルダーバック

妻から誕生日プレゼントにもらったブルガリのバックです。イタリア製らしいシンプルでもセンスあるデザインが気に入っています。

歯科用マイクロルーペ

主に外科治療、インプラント手術時に使用している、テレスコープ型の2.5倍率拡大鏡です。32000ルスクの明るいLEDコードレスライトとともに術野の明視が良好に保たれ毎日の診療にかかせないものです。