全日本出張シェフサービス協会 代表理事・総料理長 内田裕介
うちだゆうすけ

内田裕介

埼玉県生まれO型
職業:全日本出張シェフサービス協会 代表理事・総料理長
趣味:スキューバダイビング
座右の銘:自己責任でのぞみ恩恵はおかげさまの精神で

華調理師専門学校卒業後、帝国ホテルで10年勤め出張シェフとして独立。全国対応の高級出張シェフサービス総料理長として活動中。ハイクオリティーなサービスを提供する出張シェフを増やし、このサービスをさらに広めるべき、一般社団法人全日本出張シェフサービス協会を設立し代表理事となる。

オフィシャルサイト

来歴

1 2 3 4 5 6

なぜ今の仕事に?

生きていくうえで欠かすことが出来ない食事。私は、誕生日、記念日などの「特別な日には、特別な食事を」と思っています。そんな素敵な日の幸せな時間のサポートをできたらどんなに幸せだろうとの思いが、幼稚園の頃からありました。そして、それを実現する為の方法が私には「料理」という形でした。夢を追い調理し学校を無事に卒業。そしてこれも夢の一つであった帝国ホテルへの入社。最高の環境で技術、知識を磨きいつかは自分も独立しレストランを経営したいという次の目標のために日々精進しました。そんな中、私とご縁のあったお客様から足が不自由になり出歩くのが困難になったので自宅まで来て料理を振る舞って欲しいとのお声がけが。ここがきっかけとなり、今のご自宅までお伺いし出張して料理を振る舞うサービスを提供するという形が生まれました。

現在の仕事への想い

私のサービスをご利用なさる方のほとんどが、誰かにとって特別な日。誕生日や記念日などのお祝いの場や満を持してのプロポーズなど、お客様にとっては一生でかけがえのない一日に私のサービスを選んで頂けたという強い感謝の思いがあります。そんな大切な日を一緒に過ごさせて頂くことで、私もサービスを提供する度に記念日が増えていくような幸せな環境で仕事をさせて頂いております。レストランでありがちなお客様の顔が見えないがゆえの、思いの乗せずらい調理やサービスとは異なり、例え同じメニュー、お祝い内容だとしても、また仮に普段と変わらぬ日常の中でのご利用だとしても、私は当別な日に特別な体験をという思いを忘れずに、常に毎回初心を忘れずに精進しております。

あなたにとって覚悟とは

覚悟とは決断し前に進み続ける事だと思います。私も一人のお客様からのお願いから始まったサービスでしたが、口コミだけで徐々にサービスする機会が増えていき、サービスの度にお客様より嬉しいお言葉を生で頂けるようになったとき、このサービスは自分にしか出来ない誰かを幸せに出来る事が出来る仕事だ。このサービスを独立して世の中に広めていこうと決断し前に進み続けたあの日こそが覚悟の瞬間だったと思います。

カッコイイ大人とは?

料理人を目指すきっかけとなった方は村上信夫シェフでした。戦時中のエピソードや初めての東京オリンピックで料理長を務めたエピソード。その他にも数々のエピソードを作られてきた日本の飲食業界があるのは村上ムッシュのおかげであると言えるような方でも、入社し1年目の私に対して、毎朝、目を合わせにっこりとおはようございますと挨拶して下さいました。作業中でも移動中でも必ず一旦止まって目を見て挨拶をして下さいます。当たり前なことを当たり前に出来る人。そんな人が格好良く私の目指す理想像でもあります。

今後の展望

おかげさまで少しずつではありますが、関東・関西を中心に徐々に協会メンバーとなる認定シェフが増えてきています。今後の展望としては全国各都道府県に最低でも一人の代表シェフを輩出し、その元に集う認定シェフを10人以上育成し、協会の目指している高品質で安心、安全なサービスを全国のお客様の元へ届けて行きたいと思います。

若者へのメッセージ

どんな時代、どんな状況、どんな環境でも本気で自分のやりたいことに取り組めば、例え大きな壁が立ち向かおうとも本気であれば必ず乗り越えられることばかりです。近年ではチャレンジすることのリスクの方に意識を向けがちとなり、なかなか一歩踏み出せない方も多いのではないかと思います。大切なことは失敗した時のことを想像して悩むよりも、成功する為に必要な事は何かに意識を向けることです。仮に失敗したとしても、その時全力でカバーすれば良く、やる前から失敗した時のことを想像しても何も意味がありません。未来は今日から一日一日の積み重ねでしか創れません。求める未来のために今からでも遅くはありません。一歩ずつ確実に積み上げる事が出来れば、夢は叶えることが出来ると私の人生で証明します。

おすすめ動画※この動画を見た人はこの人の動画も観ています

福島県 市長 / 全国市長会会長 立谷秀清

福島県 市長 / 全国市長会会長
立谷秀清

プロ野球選手 上原浩治

プロ野球選手
上原浩治

文部科学大臣政務官 義家弘介

文部科学大臣政務官
義家弘介

お気に入り

包丁ケース&ナイフセット

料理人になってから一緒に磨いてきた私の大切な相棒です。

ROMEO No.3のボールペンとLIFE NOBLE NOTE A5

料理人として仕事を始め、独立してからの記録(レシピやサービス提供させて頂いたお客様との記録や思い出、日記のようなものとしても利用)しているものです。