みらいアーキテクト 代表取締役 餌打大輔
えうちだいすけ

餌打大輔

神奈川県生まれA型
職業:みらいアーキテクト 代表取締役
趣味:スポーツ
座右の銘:Believe in yourself

1994年3月 神奈川県立神奈川工業高等学校 卒業
1994年4月 富士相互住宅(株)入社
1995年8月 同社 一身上の都合 退社
1995年4月 関東学院大学 工学部工学第二部 入学
1997年4月 神奈川県向ヶ丘高等学校 臨時助手就任
1998年 任期満了 退任
2000年3月 関東学院大学 工学部工学第二部 卒業
2000年9月 (株)タクエー 入社
2003年6月 同社 一身上の都合 退社
2003年7月 (株)建築人 入社
2006年8月 同社 一身上の都合 退社
2008年3月 (株)Re.Co.,Ltd 設立
2018年2月 (株)みらいアーキテクトへ社名変更
2020年6月 現在に至る

オフィシャルサイト

来歴

1 2 3 4 5 6

なぜ今の仕事に?

幼少の頃からモノ作りや絵を描くことが好きで、小学生になるとよく部屋の模様替えも姉としていました。それと同時にスポーツも好きで、中学まで野球をやっていました。中学3年生になると進路選択で、自分は野球を続ける為、尊敬していた先輩の通う高校に行くと決めていましたが、風の噂でその先輩が野球を辞めてしまったと聞かされ・・・それではその高校に通う意味もないと思った時に、将来のことを考え、普通高校ではなく小さいころから好きなモノ作りやデザインの方向に進んでみたいと思い、途中を端折りますが結果、神奈川工業高等学校 建築系に進み、この世界に入ることとなった最初のキッカケですかね。

現在の仕事への想い

在来工法とツーバイフォー工法の両方ができるのが強みです。在来工法は、それぞれが骨組みで作っていくものであり、ツーバイフォー工法は骨組み壁式工法と言われ、壁で作っていくものです。ツーバイフォー工法しかやっていないのであれば、大きな面積を要望された時に出来ませんというお答えをすることになり、その案件が無くなってしまう可能性もあります。在来工法があれば、「この間取りであれば出来ますよ」と言えるかもしれないです。会社として選択肢の幅を広げる為にもどちらもできるということは大きな強みですね。

あなたにとって覚悟とは

企業の1年前から中国の上海を行ったり来たりしながら、店舗を作ったりマンションの部屋を作ったりという仕事をしていました。中国人の方は積木のように、先に柱を立てて、これに土台をつけるのはダメなのか等、こちらではありえないようなことを普通に言ってきていました。その中で、「そうではないんだよ、こうするんだよ。その理由はね、、」という風に家の作り方を教えることがとても楽しかったんです。とにかく中国では自由にいろいろやらせていただいており、こちらの提案する案も採用していただく事もあった中で、1年経った時に、当時お世話になった社長から「日本でやってみたら?」と言われ、自分でやったほうが良いんじゃないかと実感した時が唯一覚悟した瞬間です。

カッコイイ大人とは?

単純に言うと自分を持っている人、自分自身をわかっている人です。上海の時にお世話になった日本企業の社長さんなんですが、末端の中国人の作業員の方に、一番上のトップの人が「よし!お前ら飲みにいくぞ!」と言って、闇鍋のようなところの屋台に連れて行って「好きなだけ飲め食え!」と言って、自分も一緒になって飲んでいるのを見た時に、「この人すごい人なんだな」こういうカッコいい大人になれたらいいなと思いました。唯一かっこいいと思ったのはその人くらいですね。

今後に向かって

日本の木造文化のクオリティー、日本クオリティーである部分を広めていく活動が出来たら嬉しいです。細かい精度の部分は日本に勝るところはないと思うくらいです。アメリカの住宅は隙間風万歳なんですよ。日本ではありえないですよね。木造文化は何百年、何千年も前からある文化を今でも受け継いでいる人たちがいるということは木造文化は伝統工芸の一つだと思っています。日本の住宅の精度はしっかりしているということを世界に教えていけたり、知っていただけたら嬉しいです。

若者へのメッセージ

まだまだ自分も若い部類に入りますが、今の若者達の話を聞く機会があると、憧れる人や夢をもっていない人達が多く見受けられる気がします。そう思わせる事が出来ないのは、私も含め先人たちの責任かもしれませんが・・・。目標や夢を持てる人間が強くなれると私は思うので、これからの未来も夢を持てる世界にしていける力が若者たちにあることを疑わないで欲しいです。

おすすめ動画※この動画を見た人はこの人の動画も観ています

評論家 石平

評論家
石平

美容家(美肌顔師) 佐伯チズ

美容家(美肌顔師)
佐伯チズ

プロゴルファー 芹澤信雄

プロゴルファー
芹澤信雄

お気に入り

革製ブレスレッド

仕事に行き詰まっている時に、友人から頂いたもので、身に付けてから、運気が変わり、それ以降お守りになっています。

ハワイアンジュエリー

指にはそれぞれ意味があることを知り、以前からハワイアンジュエリーが好きなこともあり願掛けとして身に付けています。