株式会社グリーンランド 執行役員 副社長 チーフプランナー 湯本真紀子
ゆもとまきこ

湯本真紀子

山形県生まれA型
職業:株式会社グリーンランド 執行役員 副社長 チーフプランナー
趣味:旅行、山登り、ヨガ
座右の銘:やり抜く、やりきる

千葉大学教育学部卒業。新卒でインテリア資材メーカーに営業職として入社。4年の経験の後、インテリアコーディネーターの資格を得て、リフォームプランナーの道へ。プランナー歴20年。2000年に同社にプランナーとして入社し現在に至る。間に結婚、出産も経験し、暮らしの実体験からもたくさんのプランがうまれてきました。2006年、デザインリフォームのブランド「家CoCo」を、自社内で自身で立ち上げ、現在千葉県にて4店舗展開、年商10億の事業に成長。これまでに日常を、ちょっぴりおしゃれで、ここちいいと感じていただけるよう、デザインの力を借りて住まいを創造。リフォーム実績は900件以上。現在もチーフプランナーとして、戸建て、マンションの住宅のリノベーションをメインとし、店舗や新築プランと幅広く手掛けています。

オフィシャルサイト

来歴

1 2 3 4 5 6

なぜ今の仕事に?

マイナーなリフォームという事業がメジャーになると確信。新築が花形の時代に、いつか日本も、中古住宅の再生化の時代が来ると思っていました。新しいものを作る以上に、既設を造り変えることは、多くの経験と知識が必要な仕事と思います。私自身、生命感のない古い建物が、リノベーションを通して、命を吹き返すような瞬間を感じることができるのが、この仕事であり将来楽しい業界になると信じ、仕事を続けている理由でもあります。

現在の仕事への想い

自社のブランドを作ってからはお客様がこんな暮らしをしたい、こんな家に住みたいというのを一緒に共感し自分の持てる経験と知識と感性で、豊かさや楽しさを届けたいです。住まいづくりは、自分探しでもあるように思います。そんなお手伝いをしたい。こんなリビングでの会話、一軒一軒、ご家庭の幸せを創造しながらお客様と向き合っています。

あなたにとって覚悟とは

納期に追われるとき、自分の経験不足から起きた現場トラブル、プライベートな都合で十分な仕事の時間が取れないとき。様々な瞬間に、自分はやりきっているか?を、問いかけています。そんな時こそ、やりきることを自分に問い、ゴールを見失わないように挑みます。

カッコイイ大人とは?

自分に挑戦し、外界に変革をさせ影響力のある方は自分の中ではカッコイイ大人だと思います。挑戦すると苦しいことも多くなると思いますが、今まで自分がやってたことに対し大きく変えることはすごく勇気のいることですが、ただ自分自身の決めたことをやり抜くことで周りを巻き込めれば見える景色が変わってくると思ってます。

今後の目標

次を担うスタッフの育成。自分の究極の家を造ることです。若手スタッフが新しい事に挑戦できる環境を用意してあげることも大事なことになるので、お客様と本気で向き合えるリフォームプランナーをより多く輩出していくことが今後の目標です。

若者へのメッセージ

自分の意志をもち、考え方を伝えることのできる方は仕事においても、プライベートも人生において重要なことかと思います。個性的であることや人とは違うといことはとても素敵なことなので、是非自分がやりたいことをやり続けて下さい!

おすすめ動画※この動画を見た人はこの人の動画も観ています

元女子モーグル日本代表 上村愛子

元女子モーグル日本代表
上村愛子

ウエイトリフティング選手 三宅宏実

ウエイトリフティング選手
三宅宏実

デザインディレクター 川崎和男

デザインディレクター
川崎和男

お気に入り

HI-TEC-C 0.4mmペン

パーススケッチでプラン。沢山試して、自分のタッチに合った表現のできるペンです

Anne-Marie Chagnonのアクセサリー

自分に自信をもたらすアクセサリーで、愛用しています。