成増塾 塾長 高島穣
たかしまじょう

高島穣

東京都生まれB型
職業:成増塾 塾長
趣味:絵画鑑賞、カラオケ
座右の銘:臨機応変 人生は一度きり

都立戸山高校出身、早稲田大学法学部卒業、同大学院修了。
大手予備校講師を経て1996年成増塾設立。塾長。
大学での専門は憲法学で著書、論文多数。現在、千葉大学教育学部で非常勤講師として憲法を教える。

オフィシャルサイト

来歴

1 2 3 4 5 6

なぜ今の仕事に?

大手予備校の大教室で教えている時、100人以上の生徒を相手に教えるスタイルでは難関大学に合格させられるようなきめ細かい指導はできないと思いました。そこで、一人ひとりの生徒と向き合える理想の塾を自分で立ち上げる事にし、自宅のマンションの集会室で塾を始めました。周囲からは反対されたり笑われたりしましたが、自分の理想を形にするためにどうしても具体的に行動を起こしたかった気持ちが強かったですね。

現在の仕事への想い

自分が立ち上げた塾から巣立って行った若者たちが、優れた研究者、医師、弁護士、一流企業のビジネスパーソン等、将来の日本を支えるような人材として成長し、活躍してくれている。また、教え子たちは就職したり結婚して家庭を持ってからも塾のOB会に参加してくれており親交を深めている。彼らとは一生続く関係を構築することができています。日々仕事にやり甲斐を感じておりこの仕事を始めて本当によかったと心から思います。

あなたにとって覚悟とは

自分が本気で取り組むべき事を見つけたら全身全霊を込めてやる事。相手の期待に120%で答えられるよう常に努力することです。塾の経営者としては、講師やスタッフが生涯にわたって生き甲斐を持って働けられる理想の職場を作ることに全力を尽くさなければならないと考えています。

カッコイイ大人とは?

成功に奢ることなく常に努力を続けられる謙虚な人。失敗を恐れずいくつになっても常に新しい事にチャレンジできる人。ピンチをチャンスに変える事ができる強靭な精神力を持っている人。自分はまだまだそんな領域には達していないがそんなカッコイイ大人に少しずつでも近づいていきたいです。

今後に向かって

やみくもに規模を拡大するのではなく日本屈指の少人数制進学塾として高い質を維持し、受験業界で一目置かれる存在であり続けたいです。どんな時代の変化があっても柔軟に自分を変化させ時代のニーズに合うような塾であり続けたいと考えています。

若者へのメッセージ

成増塾は若い人にとって無限の可能性がある、やりがいのある職場です。講師は従業員ではなく一人ひとりが社長として塾と契約をしています。実力とやる気がある講師は30代で2000万円以上の高収入を実現しています。また、仕事の量も自分のライフスタイルに合わせて調整することができます。是非チャレンジしてください!

おすすめ動画※この動画を見た人はこの人の動画も観ています

作曲家 千住明

作曲家
千住明

写真家 ハービー・山口

写真家
ハービー・山口

ヴァイオリニスト 高嶋ちさ子

ヴァイオリニスト
高嶋ちさ子

お気に入り

色紙

小学生の時漫画家になりたくて手塚治虫さんのスタジオを訪ねブラックジャックの制作現場を見せてもらうことができました。その時手塚治虫さんから直筆の色紙を頂きました。

直筆のお手紙

色紙を頂いたお礼に手紙を書いたところ直接お手紙でご返事を頂くこともできました。あの時頂いた手紙が現在の原動力の1つでもあります。